FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
W杯アジア最終予選第一戦の追加召集
最終予選が来月から開始される。
大事な、大事な第一戦目のバーレーン戦。
是が非でも「勝ち点3」をGETして、波に乗りたい日本代表。
追加召集の選手3名。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000126-jij-spo

DF2名にFW1名

内田・水本のDFに、大黒FW。
DF陣もSBを強化したいのであろう。まあ妥当な選手でしょう。ただ不安はCB。
安定感が出れば良いが、フバイルみたいなスピードを持った選手にかき回されそうな気がしている。

FW大黒も他のメンバーからのバランスを考えれば切り札的な存在にする、
勝負どころでの起用になることでしょう。
他のFW陣とは違うようなプレースタイルを持つ選手だからね。
バーレーンはホームゲーム。観客に後押しされる感じで、おそらくDFラインを上げてくるでしょう。
その裏を上手く抜け出せる選手で一番上手いのはやはり大黒でしょう。

まあとにかく勝って下さい!カタール・オーストラリアが余りにも不気味です。
2位確保を目指してガンバレ、日本代表!
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

結構厳しい最終予選の組み合わせかな…( ̄ヘ ̄;)ウーン
W杯アジア最終予選の組み合わせ。
どのチームと当たるのも厳しいが、ちょっと嫌な予感が…( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000027-maiall-socc

(グループA)
1:オーストラリア
2:日本
3:バーレーン
4:ウズベキスタン
5:カタール

(グループB)
1:韓国
2:イラン
3:サウジアラビア
4:北朝鮮
5:UAE

よくぞ因縁深いチームが寄ってきた キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
日本にとって見れば…( ̄ヘ ̄;)ウーン
オーストラリアは06W杯初戦で見事な逆転負け、ボロボロのおまけ付き。

バーレーンは3次予選にてアウェーで負けて、ホームでは2軍であのザマ。
04アジアカップや06W杯予選でも苦しめられる始末…(-_-;)ホント

ウズベキスタンは98W杯予選ではアウェーで嫌な目に遭った。
先日の試合には負けたものの、目下絶好調というべきか!?

カタールは94W杯予選では首都「ドーハの悲劇」で有名に、
おまけに未だに勝ち星なし(3分け2負け)。


そういえば日本だけじゃないね。
バーレーンとウズベキスタンは06W杯アジアプレーオフで因縁の対決になるし、
カタールは3次予選でオーストラリアに鴨にされているから、
是が非でもリベンジに燃えているだろう。

ひょっとしたら、このグループは「星の潰し合い」になるかもなぁ~( ̄ヘ ̄;)ウーン
順調にいけばオーストラリアの勝ち抜け(2位以上)はまず堅いだろう。
もう一つの出場枠をかけての戦いになるであろう。
ちょっと今の日本代表は危ない感じがする (・_・)ノ□ イエローカード
これからどのようにチームがさらにより良くなっていくかは未知数ではあるが、
2位通過はちょっと厳しいのかな?と思っています ( ̄ヘ ̄;)ウーン
3位確保でプレーオフ勝負になるのかな?どうもそんな気がしています。
でもアジア・プレーオフも苦戦は必至。
韓国・イラン・サウジアラビアの3強のうちのどれかのチームとの対戦になるでしょう。
H&Aだからより過酷になる、これも厳しい、日本にとっては不利になるでしょう。

どの試合も日本代表にとっては大事な試合。
でもバーレーンとカタール戦(H&A)が予選突破のカギとなるでしょう。
2勝2分け(勝ち点8)で切り抜ければ、せめて1勝3分け(勝ち点6)で何とかなるのかな?
ウズベキスタン戦は1勝1分け(勝ち点4)、
オーストラリア戦は、できれば2分け(勝ち点2)、
もしくは1勝1敗(勝ち点3)、絶対に負け越さない試合をして欲しい。

「勝ち点12~14」

最終予選通過もしくはアジアプレーオフ進出への絶対条件でしょう。
大負けするチームが出てこない限りは、おそらくこの条件でしょう…( ̄ヘ ̄;)ウーン
最終的に日本は最下位になっても、2位になっても、3位になってもおかしくはない。
「勝ち点1」「得失点差」「当該チームでの成績」で泣くか笑うか ( ̄ヘ ̄;)ウーン
オーストラリア以外はダンゴ状態になるでしょう。
最終節までもつれ込んで、ハラハラドキドキになるのではないでしょうかねぇ~( ̄ヘ ̄;)ウーン
前半の3節(バーレーン・カタールのアウェー戦)が重要な試合になるでしょう。

ホームでは必ず勝つ、アウェーでは勝ち点をもぎ取る

これが常道でしょうね…(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

タイをアウェーで撃沈、最終予選に王手がかかった日本代表。
アウェーのタイ戦にて勝ち点3をGET!
先日のタイ代表監督の豪語を蹴散らす、そしてとどめを刺したぞ!
タイ代表監督へ「やったぞ~ ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080614-00000026-maiall-socc

スピードとドリブルはアジア屈指のチームだと思いました。
特に後半、日本のリズムが落ちてからは、タイの攻撃が目立ったし、
サイドからのドリブル攻撃は見事だったなぁ ( ̄ヘ ̄;)ウーン
スピードとスタミナはタイ代表がやや上だった感じがした。
タイ代表選手の健闘を称えたいと思います。敵ながら良いサッカーだったと思います。

セットプレーにお約束のDF2人の2点。
遠藤の豪快な直接FK(クロスバー直撃で残念!)
日本の武器ですね、良かったと思います。
個人的には中村俊輔の直接FKからのゴールが見たかったなぁ…(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

しかしその後しばらくは攻撃の流れから得点できなかったのがちょっと不安の材料です。
FWの玉田の動きは良かった、タイのDFがその持ち味であるスピードとドリブルで混乱していた。
もう少し前線に飛び出す選手がいれば、あと1・2点は取れたかも ( ̄ヘ ̄;)ウーン

右SBの内田のオーバーラップ及び速攻、守備の戻りが遅いのが気になった。
案の定裏のスペースを狙われて、攻撃の基点を作られた。
ここが日本の弱点になることはまず間違いないであろう ( ̄ヘ ̄;)ウーン
最終予選ではこれが命取りになるかもしれないなぁ…(-_-;)ホント
日本の右サイド=相手の左サイド、守備力を上げないといけない。
これから対戦するであろう、様々な国の左のサイドアタッカーは攻撃屈指の選手ばかり。
これをしのぐだけのものを持っていないと厳しいなぁ~。

最後の中村憲剛の飛び出し(注意!)の、流れからのゴールは最高だった!
ついついTVの前で子供たちとガッツポーズでした ('∇^d) ナイス☆!!
こういうゴールが欲しかったんだよなぁ~(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
セットプレーも大事だが、こういったプレーでの得点シーンもさらに大事。
最終予選はさらに厳しい戦いになるからね、一発で勝負が決まるシーンも出てくるよ!

とにかくアウェーにて勝ち点3を追加できたのは大きい。
これから約3時間後にはバーレーンVSオマーンが行われるが、
最終節の、ホームでのバーレーン戦に向けて、しっかりと休養と調整をして下さい。
そして自力で2位でも良いから、最終予選に進むことを願っています。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

傲慢な監督には完膚なきまでに叩き伏せてやれ!
ムカつく一言だな…o(▼皿▼メ;)oプルプル
バーレーンにアウェーで引き分けに持ち込んだからいい気になっているのでは?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080610-00000003-sph-socc

日本にとって見れば、大切な試合になることであろう。
これを落とせば最終節のバーレーン戦に3次予選突破がずれ込むことになる。
それにしてもタイ代表監督の一言にはムカついたなぁ~(キ`゚Д゚´)㌦ァ!
「地の利」とでも言いたいのであろうが、日本のサッカーを舐めてもらっては迷惑な話しだ。
確かにサッカーは何が起こるか分からないから油断は禁物。
この試合の重要さは日本代表が一番知っているはずだ。
だから「勝ち点3」を是が非でも取りにいくことになる。
タイの戦術はシンプルなカウンターと速攻ですから、
体力さえ消耗しなければ、まさかという事態には至らないことでしょう。
オマーン戦の二の舞にはなりません!
必ず勝て!そしてタイ代表に引導を渡してやれ!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

昨日の試合は…。
昨日の試合、TV観戦にて日本代表を応援していましたが、
アウェーとはいえ、よくドローで済んだもんだなぁ~と思いました。
オマーンの監督が交代してから、「先日やったチームなのか?」と思うくらいの大健闘ぶり。
序盤から見ていてビックリ!戦術はカウンター狙いの、至って中東らしいシンプルな攻撃だが、
見事に両SBの裏を突かれてのドリブル及びロングパス。
あれこそ日本が一番恐れていた一発必殺のカウンター攻撃。
見事な攻撃でした、敵ながら天晴れでした。
ここまでガラッとチームの士気が上がるとは思いませんでした。
サッカーは何が起こるかわからないことを再認識させられました。

オマーンの良さが本当に目立った、オマーンのスタイルを貫いた、
素晴らしいサッカーだったと思います。

バーレーン戦での良い教訓になったことでしょう。
最低守備には3人は残しておかないとマズイね、両SBのオーバーラップは良かったが、
正確なセンタリングを上げないから、クリアから裏のスペースを突かれていた。
ミドルシュートがあまり見られなかったのが、ちょっと気になっていた。
選手個人の技術でかわそうとしていたが、
ミドルシュートで引いている相手ディフェンスのラインを上げることで、
裏のスペースに走りこむことを後半やったほうが良かったと思う。
酷暑の中、厳しいとは思うが…。
特に日本の右サイド、見事にやられたし、中盤からのカウンター攻撃や速攻、
サイドチェンジによる攻撃の組み立ては日本が目指すものの一つでは?

正直、オマーンにあのサッカーをやられても勝ち点1GETできたのはラッキーだったよ。
完全に相手のツボにはまっていたからね。
試合はドローでも、サッカーの試合運びは完敗だと思いました。
次のアウェーでのタイ戦は、相当厳しいものになりそうですね…。
次節は是が非でも「勝ち点3」を取らないと、最終節のバーレーン戦は苦戦必至。
波に乗っているチームであり、戦術がしっかりとしているだけに厳しいなぁ~。

最後に一言、大久保のバカヤロ! (・_・)ノ■ レッドカード

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ