FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
心の状態
歌手・華原朋美(32)について、所属事務所の「プロダクション尾木」(東京都新宿区)が29日、専属契約を解除したと発表した。28日付で、同社は「仕事のドタキャンが続き、心身ともに健康の回復状況が思わしくなく、“制御不能”と判断したため」としている。都内の華原の自宅には、契約解除を通告する内容証明付郵便を送付したが、華原との連絡は取れない状態という。母親には伝えた。
 同社によると、今月に入って連絡が取れなくなることが多く、睡眠薬や精神安定剤を多量に服用する傾向にあった。19日には、港区の路上で酩酊(めいてい)状態のまま倒れていたところを警視庁麻布署に保護されるなど、警察ざたになったのは今月だけでも計3回。そのたびに、レギュラーのフジテレビ「新堂本兄弟」のリハーサル(7月1日生放送分)や、ラジオ番組のゲスト出演などをキャンセル。00年から8年間、契約してきた同社は「これ以上、芸能活動を支えることが不可能と判断した」と説明。
 既に収録済みの「新堂本…」の出演シーンはカットされる方向で、計画していたコンサートやディナーショーなども中止。これによって、華原は引退に追い込まれる可能性もあるが、同社は「それ(今後も仕事を続けるかどうか)は本人が決めること」としている。
 華原は昨年末に急性気管支炎などで舞台を休演。今年1~4月は休業していた。5月12日に三重・伊勢神宮の神事「お木曳(ひ)き」にゲスト参加して、一時は仕事復帰。その際は「心の傷も体の傷も癒えました。すべて周囲のおかげです」と話していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000019-spn-ent

相当心の病が重症化していたようですね。
本人の心の状態は相当疲労していたと感じています。
確かにこれではマネージメントできる状態じゃないから、契約解除も妥当だと思いますね。
治療に専念して、主治医を信頼して、自分の再起を信じて、ファンが待っている、ファンが信じているということを秘めて、心のエネルギーを充填して下さい。
また元気で、愛らしい、そして素敵な歌を披露してもらえれば、CMにも出てその天然なキャラで楽しませて下さい。
まずは心の病をしっかり治して下さい、必ず時間がかかってもできます。ファンは、みんなは朋ちゃんの帰りを心待ちにしています。
しっかりと休養して欲しいです。
復帰してからも心のケアをしながら頑張っている人も多くいます。
上手く付き合っていくことができますので、心配しなくても大丈夫です。多くのファンがいるから、それだけでも支えになります。
それだけでも本当に朋ちゃんは幸せ者ですから…。

"ヾ(゜▽゜*)>フレー!!フレー!!<(*゜▽゜)ツ”

スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

これでは許されません
年金記録漏れ問題で揺れる社会保険庁の職員約1万6000人にも29日、夏季賞与が支給された。
 各職員には既に村瀬清司長官名で自主返納を求める文書が渡されており、国への寄付申し立て手続きをしたうえで、それぞれが指定口座に返納分を振り込むことになる。一般職員の返納額は2~3万円だが、社会保険事務所長だと15~17万円、本庁課長級は40~45万円に上り、来年3月までの分割払いも認められる。
 村瀬長官は、社保事務所長以上で退職したOBにも同等の寄付を求めるとしているが「生死や住所が分からないケースも多く、手続きにはかなりの時間がかかる」(総務課)という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000038-mai-pol

一般職員も含めて全額返納して下さい。
一般企業ではこんな生易しいものではありません。
一生懸命働いて収めた年金掛け金です。
国民をバ○にするような、小手先だけのパフォーマンスはダメ。
国民全体は怒っています、本当に怒っています。
社会保険庁だけではなく、所轄省庁である厚生労働省の職員も全額返納して、元の金額に戻して下さい。
国自体が泥棒行為をして、国が良くなるわけないでしょ!

テーマ:どういうことだ? - ジャンル:ニュース

契約解除はやむを得ないが…。
歌手の華原朋美(32)が所属するプロダクション尾木から契約解除を通知されたことが28日、明らかになった。華原は今月半ばから仕事を立て続けにドタキャン。25日を最後に電話やメールでの連絡も取れない状態になっているという。今年5月に3度目の休業から復帰したばかりだったが、所属事務所では、これ以上のマネジメントは不可能と判断した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000186-sph-ent

この状態が続いていた以上契約解除はやむを得ないと思います。
会社側としても我慢していたと思いますが…。
いろいろな苦い、辛い経験をしてきているので、やはり心の病気になっているのでしょう。以前ネットニュースで見たことありますが、TVでのキャラとは違って、仕事は至って真面目そのもので責任感が強いと書かれていました。おそらくそのストレスが長い年月を経て、失恋などをきっかけにして心身のバランスを崩してしまうような病気を発症してしまったのでしょう…。
一度は復帰したものの、まだ心身ともに本調子ではなかったような気がしています。
今回の契約解除もショックでしょうが、とにかく心のエネルギーを確実に回復して、心身ともにちゃんとした状態でまた仕事に復帰できることを願っています。
ZARDの坂井さんがあのような悲しいことになり、歌唱力も日本ではトップクラス、バラードを歌わせれば間違いなく5本の指に入るであろう。華原朋美しか出せないものがある、華原朋美しか出せない表現がある。
ファンは絶対に彼女を見捨てたりはしない、必ず待っているはずだよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ジュビロ磐田の処分
Jリーグ1部(J1)の磐田は29日、わいせつ行為で逮捕され、起訴猶予処分となったMF菊地直哉(22)に対し、選手契約解除などの処分を決め、通告した。ただし、磐田は臨時職員として雇用する意向で、将来的には選手としての復帰も視野に入れている。
 処分は契約解除のほか、制裁金(年俸の24分の1)と契約が切れる6月末以降の契約更新に関する通知書の取り下げ。右近弘社長によると、処分を聞いた菊地は「分かりました。厳粛に受け止めます」と話したという。
 また、クラブの管理責任として、右近社長が減俸20%(6カ月)、辻鎮雄危機管理担当取締役が同10%(3カ月)、鈴木政一強化部長が同5%(同)とした。右近社長は「皆さんから許していただけるのなら、更生や復帰の道も考えている」と話した。
 過去には2001年に児童買春法違反容疑で逮捕された福岡の平島崇(現京都、当時19歳)が選手契約解除後、福岡の臨時職員として採用され、その後選手として復帰。昨年3月には柏から川崎に期限付き移籍していた茂原岳人(25)が住居侵入容疑で逮捕され、契約を解除されたが、奉仕活動を経て同年7月に甲府に加入した例がある。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000187-jij-spo

あくまでもこれはジュビロ磐田というクラブでの処分に過ぎない。
彼に復帰の道を与えた、ある種の温情・寛大な処分であろう。
不起訴処分ということで万事OK!というのは良くないし、菊地本人の記者会見も必要だ、事件の真相をちゃんとした形で話すべきでしょう。
被害者が大事にしたくないということは、ひょっとしてレイプではなかったのか?それとも示談成立にて、女子高生自身にも何か困ることが起きたのかもしれない。いずれにしてもレイプ行為なのか、本人との合意にてやったことなのかははっきりさせるべきである。
そのことをちゃんと話さない限りは男としては許せない!
ケジメはちゃんとつけるべきだし、今後のこともある。
それが出来ない限りはサッカー界からの追放処分が妥当ではないだろうか?
私から言えば磐田の処分は甘いと思います。契約解除、契約延長取り下げ、制裁金では話しにならない。ましてや臨時職員として採用とは何ということなのか?現代社会においては信じられないことである。
「選手として復帰させたい」という気持ちが出ている。
被害者は、被害者の家族は一体今回の磐田の処分をどう考えているのであろうか?
私がこの被害者の家族であれば…たとえ反省していても、相手を非人間として取り扱ったことを許すわけには行かないので、あくまでも「厳罰」を求めていくことでしょう。また自分の娘にも学校から厳罰にするように要請すると思います。
もちろんレイプならば話しは別になりますが、こちらにも落ち度があればそれなりのケジメをつけさせるのが親の勤めであり、筋を通すことにもなります。

テーマ:サッカーニュース - ジャンル:ニュース

WWEの悲しみ
米国の人気プロレスラー、クリス・ベノワ選手(40)がジョージア州フェイエットビルの自宅で遺体となって発見された事件で、地元の捜査当局は26日に現場の状況と事件の経過を公表。ベノワ選手は元マネジャーでもあったナンシー夫人(43)と長男ダニエル君(7)を絞殺したあと、ウエートルームのマシンにひもをかけて自殺したと断定した。夫人と息子の遺体のそばには聖書が置かれていたという。
 ベノワ選手は03年にナンシー夫人から離婚と養育費の支払いを求められているが、殺害に至った動機は不明。また自宅内から筋肉増強剤が発見されたことから、当局はベノワ選手自身が薬物の過剰摂取による錯乱状態に陥っていたのではないかという見方も示している。

http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/osports/kfuln20070628003005.html

CS放送にてこの番組を良く見ますが、このレスラーのプレースタイルは好きでした。「狂獣」とでも言うのでしょうか、本当にすごいファイトをするトップレスラーでありながら、真面目で「義」を通す侍みたいな感じがしていました。日本にも「ペガサスキッド」という名で新日マットにて活躍されていました。
昨年はエディ・ゲレロが、今年はベノワ…、薬物使用が原因みたいですね。
プロスポーツにも薬物は必要なのだろうか?
「強くなりたい」というのか、何かストレスを溜め込んで、薬物にはまり込んでしまったのか…?

このような形にて人生を終えるのはあまりにも悲しいことである。

テーマ:どういうことだ? - ジャンル:ニュース

食肉偽装の会社
食肉偽装事件で北海道苫小牧市の食肉加工販売会社「ミートホープ」の田中稔社長が28日、苫小牧保健所の立ち入り検査に雨水をためて冷凍肉の解凍に使用していたことを認めた。同保健所は同日、ミートホープ工場の屋上で集められた雨水を地下の水槽にためる設備を見つけた。田中社長は4-5年前から水道料の節約のため冷凍肉をビニールシートで包み雨水をためた水槽に漬けて解凍していたと認めたという。

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007062801000571.html

別にやることについては悪いことではないと思う。
水道代節約で自然を利用した方法はエコだから別に構わない。
しかし問題はその利用方法である。
雨水だから浄化されていない。そのようなものを解凍用に直接利用するのは良くないことであるし、その点はちゃんとした法令等の基準があるはず。
雨水をそのままりようするのであれば、下水とか使用器材等の第一次洗浄として利用すれば有効な利用方法だと思う。
解凍用として冷凍肉を直接浸していたわけではない、解凍用の袋に入れて使用していたと思われるが、「食の安全性」から考えれば良い選択だとは思わない。

アイデアとしては否定していないが、詰めを誤ったのではないだろうか。
雨水を食用に使うのであれば「浄化」して利用するだけの知恵はあったはずだと思われるが、これも慢心なのか?

テーマ:本日気になったネタ - ジャンル:ニュース

食肉偽装の会社
食肉偽装事件で北海道苫小牧市の食肉加工販売会社「ミートホープ」の田中稔社長が28日、苫小牧保健所の立ち入り検査に雨水をためて冷凍肉の解凍に使用していたことを認めた。同保健所は同日、ミートホープ工場の屋上で集められた雨水を地下の水槽にためる設備を見つけた。田中社長は4-5年前から水道料の節約のため冷凍肉をビニールシートで包み雨水をためた水槽に漬けて解凍していたと認めたという。

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007062801000571.html

別にやることについては悪いことではないと思う。
水道代節約で自然を利用した方法はエコだから別に構わない。
しかし問題はその利用方法である。
雨水だから浄化されていない。そのようなものを解凍用に直接利用するのは良くないことであるし、その点はちゃんとした法令等の基準があるはず。
雨水をそのままりようするのであれば、下水とか使用器材等の第一次洗浄として利用すれば有効な利用方法だと思う。
解凍用として冷凍肉を直接浸していたわけではない、解凍用の袋に入れて使用していたと思われるが、「食の安全性」から考えれば良い選択だとは思わない。

アイデアとしては否定していないが、詰めを誤ったのではないだろうか。
雨水を食用に使うのであれば「浄化」して利用するだけの知恵はあったはずだと思われるが、これも慢心なのか?

テーマ:本日気になったネタ - ジャンル:ニュース

NHK「その時歴史が動いた」真田昌幸(アンコール集)
昨日放送されていたNHK総合テレビ
「その時歴史が動いた」アンコール集

現在放映中の大河ドラマ「風林火山」に出てくる真田幸隆の三男であり、徳川親子を2度も打ち破った知略の武将「真田昌幸」を録画して見ていました。
真田昌幸というと武田二十四将の一人として知略・軍略・勇敢で有名な武将ですが、逆に悪いイメージも一部あるようで、「表裏のある人間」として取り上げる人もいるようです。
あの時代主家である武田家が滅亡し、上手く独立を保つにはそれも策だったと考えています。
民衆の心をつかみ、武田遺臣を上手く取り立てて領国経営を果たし、国を豊かにした立派な大名と思っています。
また徳川130万石、北条200万石という巨大勢力化の中にて、わずか10万石に過ぎない真田が両陣営に怯むことなく立ち向かう勇姿はさすがでした。
第一次上田合戦、第二次上田合戦(関ヶ原の前哨戦)での領民一体の防衛には感服です。領主として信頼されている証拠ですね。
徳川親子も真田親子には勝てなかった、「真田は日の本一の兵」と言わせたのも言うまでもありません。
関が原の合戦以降東軍に付いた豊臣恩顧の大名は加増されて西国へ領地替えさせられましたが、徳川幕府の磐石な基盤を形成したのと同時に、徳川幕府滅亡のきっかけになったのも、その遠縁となったのは真田昌幸のおかげだということを再認識させられました。

「関八州の精鋭をここに挫きし英雄の」

「我に至剛の誇ありいざ百難に試みむ」


長野県立上田高等学校の校歌ですが、第一次・第二次上田合戦にて徳川家康・秀忠軍を完膚なきまでに打ち破った郷土の英雄「真田昌幸」を称えた内容ですね。至難の業を知略と民衆の勇気で乗り越えた英雄です。

これで西軍が勝利を収めていれば、間違いなく大功労者になっていたことでしょう… (・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
これも歴史の悪戯か~ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

「風林火山(25)」
『非情の掟』より

今回はちょっと複雑な気分になりましたね。
四郎の誕生は大変御目出度いことではあるが、武田家及び家臣団に大きな影響が出始めましたね。
戦国の世とはいえ、諏訪寅王丸の今川家への預かり(事実上の追放処分)は気の毒な感じでした。
別れの際での大井夫人のあの顔は「戦国の世に巻き込まれずに済む」という気持ちと、「いくら敗北したとはいえ武家の頭領である、諏訪の正統な嫡子があのような目に遭うのは気の毒だろう」という気持ちが同時に出ていた感じがします。見ていて戦国時代の非情さ、儚さを感じていました。
でも歴史上から見ればこれで良かったのかも知れません。
武田家はこれから家臣団が二分するほどの家督争いの渦に巻き込まれます。
そうなれば嫌が上でも、状況によっては暗殺される可能性だってあるし、逆に武田と諏訪は分裂し当主として担ぎ上げられ、内戦状態にでもなれば、「勝てば」よし、「負ければ」処刑される…。
武田家と寅王丸の双方が生きるにはこれが最善だったのかも知れません。
ただ武田家にとってはこれが後世への遺恨になるとはつゆ知らず…。
ただこの先の一生についてはまだ分かっていないようですね(私が知る範囲では…)。

それにしても「もう一つの非情」は山本勘助の策略ですね。
今回ほど自分の思いと手の内がはっきりしたことはないでしょうね、
あまりにも露骨だと思いましたね。いかにも大河ドラマとはいえども「ちょっとなぁ…」とう感じかな?
諏訪寅王丸の受け入れ要請のために駿河に出向いた勘助に対して今川義元の神通力(?)も見事でした。
山本勘助という人物がどれほど脅威なのか、どれほど末恐ろしいのかを、
言い方はともかくとしても、そのものズバリを言い当てたのはお見事でした。
今川義元に対しては私は元々尾張人(尾張出身)ということもあり、あまり良いイメージはありませんでしたが、やはり足利家の流れを汲む守護、その後戦国大名としての器はあると思いました。
もちろんこれには寿桂尼(実母)や軍師である太原雪斎がいてからこそでしょうが…。
この両人の影響力が出ていることも現在の今川家の安泰に繋がっていることでしょう。
しかしそれから8年後に雪斎がこの世から去った時に今川家は大きく揺らぎ出します。
そしてその5年後に「桶狭間の戦い」にて織田信長に見事にその虚を突かれて非業の最期を遂げることになるのですが…。
上洛を目指している義元にとって尾張国の織田信長は赤子同然(確かにその通りですわ)。
遠江・駿河100万石の今川家と尾張30万石にも満たさない、ようやく尾張を統一した織田家。
その差は歴然であることは明らかなことであり、紛れも無い事実である。
また名門の家柄であり守護大名として勢力を持った今川家とあくまでも斯波氏の守護代に過ぎなかった織田家。
兵力の動員数も今川の2万5千に対して、織田は6千が限度。これも明らかな事実である。
よって「強大な軍事力と経済力」からなる慢心や過信が出てもおかしくはないでしょう、諌める人間がいなし、この時義元にはそんなことを聞く耳も持たなかったことでしょう。
当主討ち死という非常事態でも後継者(今川氏真)の国主としての力量不足があまりにも酷すぎたため、やがて属国であった三河の徳川家の独立、武田信玄・勝頼による遠江・駿河への侵攻、最後には今川本家の滅亡へと辿るようになっていきました。



話は元に戻しますが…、

勘助の考えはまずは諏訪家の当主として、そして武田本家の当主に据えようとする。
その第一段階が諏訪寅王丸の追放、大義名分もしっかり付けているから…さすがは策士である。
これには武田家への思いなのか、由布姫への思いなのか、四郎への思いなのか…。
いずれの思いにしても、板垣信方が言うとおり「思い」が強すぎる。
この「思い」が家臣団を派閥化させることになるのでしょう。
武田の重臣でもある甘利虎泰、飯富虎昌らは「太郎」、板垣信方はどういう気持ちなのであろうか…。
やはり「太郎」の嫡子を押しているのかもしれませんね。

冷静沈着な三条夫人がついにキレてしまいましたね。
「正室」という立場であり、長子(嫡男)を産んだ「母親」の気持ちがついに爆発したのでしょう。
相手(由布姫)が諏訪家の娘であり、側室の子(四郎)の誕生で、晴信の動向が怪しくなったことを推測したのでしょう、「勘が強い」とでも言うのでしょうか…。
まあこれが母親というものでしょう、「正室の長子=嫡男」=「当然の家督相続」という図式になっていますね。
戦国時代は確かに公家も武家も正室の長子が家督相続第一位となっていたため、三条夫人が慌てるのも無理は無いことでしょう。それに嫡子が病弱、病死、戦死などの場合には上から順番というのが通例だったと思います。もちろんこれには必ず例外もありますが…。
太郎の力量についてですが、守役に飯富虎昌、飯富源四郎(のちの山県昌景)という勇猛果敢、知略と義に優れた重臣が指導していたことや「嫡男」ということで家臣団にも信頼が厚いこともあり、家督を相続する者としてはごく普通だったと思われますが、詳細についてはそれ程勉強していませんので悪しからず。

これに対する晴信の一喝も分からない訳ではない。
甲斐国主として、武田家当主として、今後の武田家の繁栄等を考えれば無理も無いことでしょう。
晴信はおそらく父である信虎のことを思い出しているに違いないでしょう。
家督相続(後継者指名)は今後の武田家や家臣団にとっても重大なこと。
そう容易くできるわけ無いし、まだ30歳にも満たない当主にそれを強いるのはやはり無理があるでしょう。あの態度に対しては多くの方々から同情的及び批判的な意見は出てくるでしょう。
「以前信虎にやられたことをやっている!」と思われる方が大多数でしょうが、感情論だけの問題ではないと思うし、してはいけないと思うので、私は一定の理解(晴信の立場として)を示しています。
現代で言う「ストレス」が相当掛かっていることだと思っています。
ただちょっと嫌な感じがしたのは「侍女」である萩の方。
正室の御付ということで別格扱いではあるのを鼻にかけての、家臣団に対するあの態度にはいささかムカつく。いちいちやかましい、うっとおしい、差し出がましい。
「いい気になるなよ、○○~」と言いたい、三条家という公家の付きなのに品が無い、
あのような人は好かん!
それに比べて由布姫の侍女である暁美は年齢のせいもあるかもしれないが、
物静かで、穏やか、しかし心はしっかりしている、諏訪家の縁の者ということもあり、品格もある。
御付の者といえども「正室と側室」ということもあるが、私は暁美さんの方が好意的である。


太郎の不運の始まりは自分の味方であった(そうと思われる)板垣・甘利などの晴信を諫言できるだけの器量を持つ重臣の戦死。
1560年の桶狭間の合戦における今川義元の戦死、翌年第四次川中島の合戦における諸角・武田信繁などの有力家臣の戦死と四郎の後ろ盾となっていた山本勘助の横死。
この時晴信は山本勘助の進言通り(かもしれないが)三国同盟の盟約をを破って駿河攻めに入ることを決意し、それまで仲睦まじく生活していた太郎と正室(今川家出身)の仲を切り裂き今川家に送り返し、三条夫人を遠ざけた。
太郎義信の感情が爆発して武田家のお家騒動(太郎義信のクーデター未遂事件)へと発展していったのでした。
この時もはや山本勘助はこの世からいなかったので、我慢すれば、耐え難きを耐え、忍び難きを忍べば良かったのでしょう。おそらく父である武田晴信を追放して、四郎を成敗するする予定だったのでしょう。
しかし世の中は上手くいかない、密告によりクーデターは未遂になり、廃嫡・幽閉・自害となっていきました。
しかしこの事件はのちに武田家滅亡への序曲になるとは予測していなかったことでしょう。
この時真田幸隆や高坂弾正らを味方につけていれば、おそらくクーデター事件にまで発展することはなかったのでしょう。武田家の悲劇ですね…。
戦国時代には「お家騒動」はつきものでしたが、一度起こしたらしばらくはその家にはダメージが残ります。毛利家も、伊達家も、上杉家も…。案外上手くいったのは徳川家だったのかもしれませんね。

大井夫人の先の見通しを読む力には恐れ入りました。
「父」としての覚悟を悟らせた、「父」として大切なことを教えたのではないでしょうか。
「晴信と信繁」と「太郎と四郎」との相違点を見極めてのことでしょう。
家督相続争いが起こることを一番懸念していたのは実は三条夫人でも、晴信でも、家臣団でもない、
大井夫人だったのかもしれません。
父親が先代信虎と甲斐の覇権争いに敗れ、人質同様に嫁がされ、親子の不仲を目の当たりにして、
晴信の父親へのクーデター(永久追放)、出身一族の滅亡…。
これ以上醜い争い事で多くの犠牲を出したくないという気持ちの表れでしょう。
また母親としての晴信の性格や現在やこれからの武田家の状況を冷静に見ている証拠でしょう。
これから起こりうることをそのものスバリ見通して、晴信に進言したのは見事なことでした。

「家督相続争いは必ず遺恨を残し、武田家滅亡へと繋がる」

このことをいち早く察知していたのではないでしょうか。
やはりあの時代の女性は男以上に心は強かったと感じています。


今回の放送にて「甲州法度次第」が出てきましたが、戦国大名が各自で制定した分国法と呼ばれているもので、現在の条例や法律、憲法に相当するものですね。
武家諸法度なるもの(もしくはそれに準ずる)はその当時不文律にて存在していましたようですが、これはあくまでも武家(家臣団)に限ったものであり、農民などを含めたものまでは成文化していなかったようです。多くの戦国大名が分国法を作成しましたが、「今川仮名目録」も今川義元の父が晩年に作成したもので有名ですが、武田晴信が作成したものはさらに有名なもので、中学や高校の日本史には必ず出てくるでしょう(私も当時聞いたことがあります)。
武家に対する諸法度については鎌倉幕府三代執権であった北条泰時が作成した貞永式目(御成敗式目)が基本となっていますが、そのほとんどは今川仮名目録を基本にしているようです。
ドラマにもありましたが、特長的な、画期的なことは「国主(晴信)と言えども遵守すべし、そうでなければその責めを負う」ということです。
国主は特別な存在であり、ほとんどの分国法は下へ押し付けるものであったのにもかかわらず、「甲州法度次第」は法の下の平等(公平化)を定めたものであり、当時としては素晴らしい分国法だと言われていました。

ステラなどの冊子は読んでいませんが、今月は上田ヶ原の合戦まではやらなかったようですね。
来週は晴信の情け容赦ない、地獄の力攻めになりますが、このことが信濃全体に大きな衝撃が走ります。
この後にとんでもないツケが回ってくることを勘助は予想していたはずですが…。
このミスはデカイ代償を支払うことになろうとは…。
おそらく諫言はしていたでしょうが(予告編では)、来週は勘助の苦悩が放送されることでしょう…。
ああもうすぐ、千葉眞一の板垣信方役もこれで見納めになりますね。
どのような最期を遂げるのでしょうか???

大河ドラマ「風林火山」の前半の山場ですね。

前回の功名が辻とは違い、

今回は「前半の山場も最終回も合戦にて戦死」です。

戦国時代関連のドラマは数多くありますが、このような状況になるのはめったにないのでは?


2年後放映予定の「天地人」では前半の山場は「御館の乱」

最終回付近は大坂の陣と嫡子の病死のはずですが…。


乞うご期待!







本当はしたくない!


(本当に渋いし、いい配役、いい演技、格好いい…最高です)

(「男」があこがれる「男」というイメージですね)


うーん、残念無念…???

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

「不正の代償は…」
ミートホープ(北海道苫小牧市)のひき肉偽装事件で、田中恵人専務は25日、同市内の本社前で記者団に対し、「会社の存続が難しい。従業員には、全員解雇になる可能性が高いと伝えた」と話した。26日、全従業員約60人に対し、正式に方針を伝える予定。
 専務が25日午前、社内で約1時間にわたり、集まった従業員ら約30人に口頭で伝えた。従業員らからは、一定の生活補償を求める声などが上がったという。26日午前10時に全従業員を集め、経緯などを説明する。
 専務は記者団に「これから(経営が)難しくなるので、そういう方法(全員解雇)を取らざるを得ない」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000062-jij-soci

食肉偽装…人間が食べるものだから「おいしい」の前には必ず「安全」が不可欠である。しかし「安全」だからといっても「不正」や「偽装」では我々消費者は困る。
結構な利潤を上げていたと思うが、やはり不正発覚にて、代償は大きなものになってしまった…。


『従業員全員解雇』


一番最悪なパターンですね。
従業員が悪いわけじゃない、会社の幹部が全て悪い。
不正を知って告発した人もいるようだが、ほとんどの人は家族を食べさせていかなければならない。
仕方が無く、やらざるを得ない状況下であったと思う。
従業員も不正行為を知ってやることには抵抗感があったであろうが、
今回のことを受けて内心ホッとしている方もおられるでしょう。

それもつかの間、会社自体の信用を失う結果になり、経営の悪化や困難は必定。
このことを予測していた人は多くいることでしょう。
会社の幹部(特に役員クラス)は不正発覚前には相当贅沢なことをやっていただろう。
また従業員に不正な業務命令をして、従わなければ懲戒解雇という感じだったでしょう。
いつも最後に酷い目に遭うのは弱者である労働者。
この人たちの生活についてこれからどのように保証を行っていくのであろうか?
再就職先も無く、当ても無く彷徨う人がまた増える…。






虚偽、不正行為は絶対にいかん!

必ずバレるぞ!

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

GWGの不正行為
グッドウィル・グループが、派遣スタッフの給与から勤務1回あたり200円を天引きしていた問題で、労働組合が過去10年にさかのぼり天引き分の返還を求めることが23日、明らかになった。
 天引きが不透明との指摘を受け、会社側は2年分約43億円の返還に応じる方針を発表している。これが10年分となれば、単純計算で最大200億円規模に達する可能性もある。
 派遣スタッフで作る労組「グッドウィルユニオン」が28日にもグッドウィルの経営側と交渉に入る。組合側は、交渉が決裂すれば集団訴訟に踏み切る構えだ。
 グッドウィルは約253万人の派遣スタッフの登録者を抱えている。このうち、倉庫内作業や引っ越しなど1日で終わる仕事を割り振った派遣スタッフについて、安全靴などの購入費に充てる「データ装備費」の名目で1回200円ずつ給与から差し引いていた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000106-yom-bus_all


労働協約にて控除項目の中に「データ装備費」があり、またそれはどのようなものかということが明記されていれば、GWG会長の仰るとおり賃金請求権の時効である2年間ということは筋が通ることでしょう。
しかし説明も無く、半強制的に天引きされていたのであれば、これは「不当労働行為」と見なされることになり、労働法の違反行為であるために法規外と見なされ、時効についてもその対象外なので全く会長の話は無効になることでしょう。会員が任意にて支払っていたとありますが、その場合でも文書等の説明は必要です。この時点でもはや怪しいことです。


この記事を書く前にこの方のブログを読ませていただきました。
ご自身の経験を元に大変詳しく書かれていたため、ついついじっくりと読ませていただきました。この場をお借りして感謝いたします。
もちろん中間搾取は法規違反行為です。

http://blogs.yahoo.co.jp/all_about_news/10191964.html

正当な控除項目であれば返還する必要性はないはずですが、これだけ不備や不明瞭な点を指摘されているようですね。
企業としてもモラルに欠けた行為であり、労働者を愚弄しているとしか言いようが無いくらいのふざけたことです。
今までやってきた不当な行為に対してのツケが回ってきたことでしょう。
労使交渉に入ると書かれていましたが、おそらく交渉は決裂するでしょう。そうなれば地労委への救済手続き(賃金未払い等)、やがては民事訴訟へと導かれることでしょう。司法がどのような判断がなされるのかが注目点ですが、まずは労使双方が誠意を持って交渉の場に座ることが大切なことです。

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

サッカー界の最近の不祥事(日本)
 ★2001・11 J1(当時)福岡の未成年選手が女子中学生に現金を払い、選手寮でわいせつ行為をした容疑で逮捕。契約解除後、臨時職員として働きながら1年間ボランティア活動に従事し復帰。クラブ常務は退任
 ★04・1 JFL佐川急便東京の監督が女子高校生に現金を渡し、車内でみだらな行為をした容疑で逮捕。罰金刑を受け、サッカー界での公的職務永久停止処分に
 ★04・12 国士舘大サッカー部員15人が女子高校生への集団わいせつ事件で逮捕。部は無期限活動停止、JFLから脱退し、15人は退学処分に。主犯の1人はサッカー界から事実上の永久追放処分も受けた
 ★05・2 J1市原(現千葉)のブラジル人選手が知人女性への強制わいせつ罪で懲役10月、執行猶予3年の判決。選手は韓国に移籍した
 ★05・5 J2札幌の取締役総務部長が女子中学生に現金を渡し、わいせつな行為をした容疑で逮捕。懲戒解雇の後、当時のクラブ会長も辞任

http://www.sanspo.com/soccer/top/st200706/st2007061600.html

クラブ、サッカー界、スポーツ界全体の問題。
でもやった本人が一番問題です。

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

情状酌量の決定ですか?
女子高生にわいせつな行為をしたとして、静岡県青少年環境整備条例違反(いん行)容疑で逮捕されたサッカーJリーグ、ジュビロ磐田の菊地直哉選手(22)について、静岡地検浜松支部は22日、起訴猶予処分とした。菊地選手は「本当に申し訳ないことをした」と話しているという。
 同支部は、菊地選手が深く反省していることや、被害者側と示談が成立したことなどを考慮し、起訴猶予とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000133-jij-soci
http://www.jubilo-iwata.co.jp/news_mt/2007/06/post_933.php
http://www.campo.jp/kikuchi/20070618.html


社会的な模範になるべきプロ選手がこんなふざけた事件を起こすこと自体腹が立つ。記者会見すべきでしょう、ケジメはつけなければならない。それだけ自分の地位が社会に与える影響が大きいということを示すためにも、今後自分の次が続かないためにも、正々堂々と批判は甘んじて受けるべきでしょう。
女子高生との示談が成立したということで、内心ホッとしているとは思うが、レイプ行為なのか、合意にて行われたことなのかははっきりさせておかないと今後のためにも良くないこと。
自分が稼いだ金だから、他人の迷惑にならなければどうように使おうがそれは勝手だ。しかし淫行目的に金で黙らせるやり方には怒りを感じている、女性を馬鹿にし過ぎだ。これが社会的模範となる、ならなければならない人間のすることじゃないからね。

クラブの処分としても、サッカー協会の処分としても契約解除、社会奉仕活動を行った後に「永久追放」するのが一番妥当だと思う。
練習生などといった甘い処分は絶対にすべきではないし、今後の戒めのためにも断固した厳罰を願う。こんなふざけた選手がプロとは日本の恥であり、サッカー界の汚点である。社会に対する背信行為。
ジュビロのサポーターも彼を許すべきではない。
またジュビロとしても勝ち点剥奪、翌年からJ2降格の処分も悪くはない。こういうことやったらどうなるのか恐怖を与えることも、このいい加減な雰囲気では必要不可欠なことではないであろうか?
欧州のクラブではこんなことやったら厳罰だぞ~。

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

J1・千葉崩壊か!?
J1千葉のDFストヤノフ(30)がアマル・オシム監督を批判し謹慎処分になっている問題で、千葉は22日、放出する方針を固めた。
 監督批判は16日の一部メディアで報道されたもので、千葉は17日の甲府戦に出場させなかった。その一方でDFの中心選手であることも考慮、謝罪してアマル監督も納得すれば、処分を解除して受け入れるとしてきた。
 関係者によれば、18日に続いて22日にも話し合いがもたれたが、ストヤノフに態度の変化はなかった。今後、移籍先などの検討に入るが、難航すれば契約解除も辞さない構えだ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000501-yom-spo

欧州代表クラスのDFを放出とはもったいないなぁ。
大学生相手に0-2では、そんな指揮官批判されて当然だ。
オシムは良い監督でも、息子は所詮それだけの能力しか引き出せない、魅力が無い監督。
チームメートからの信頼厚い選手の批判だから、もう少し素直に受け止めるくらいでないと士気が落ちるよ。
批判するのが悪いのであれば、監督の職権乱用だ。
批判される監督にも当然責任は出てくる。それを上層幹部などの権力で押さえ込めば崩壊も間違いないし、降格も現実になってくる。
アマルも自分の力量を知らされてムカついているようだが、ストヤノフの方が一枚も二枚も上手だと思う。どうすれば勝てるのか、何が一体このチームには不足しているのかが実際CBとして全体を見渡していることもあり、よく理解できていると思う。

選手をクビにする前に、勝てない、チームをまとめることができていない監督の方をクビにする方が先では?
この選手を放出して誰を補強するのかは知らんが、大損失になるぞ~。
千葉も裕福なクラブじゃないから、それだけの大金積んで召集できるのかな ( ̄ヘ ̄;)ウーン

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

懲りない、進歩が無い組織…NHK
NHKは19日、16歳の少女に4万円を渡しわいせつな行為をしたとして児童買春・ポルノ処罰法違反で罰金50万円の略式命令を受けた職員(34)を、26日付で懲戒免職とする処分を決めた。職員は昨年7月から関連会社のNHKエデュケーショナルに出向、チーフプロデューサーとしてハングル講座を担当していた。 


今年に入ってどれだけ不祥事をやっているの?

懲りないねぇ~、組織の腐敗化が進んでいる状態なのか?

NHKのサイトに職員懲戒処分が載っていたけど、もう実名報道だわね。

34歳…チーフプロデューサー…、成績優秀なキャリア職員じゃないですか!?

先日のJリーガーでもそうだったように、その女子高生は可愛かったのかな?

思う気持ちは抑えられないし、思うことは勝手だと思う。

しかし思いに任せて「行動に移すことはやばい!」という「理性」が働かなければならないでしょう。


語弊があること、誤解が生じることを承知で書きますが、

日常社会にて「あの子可愛いなぁ~、どんな子かな?うーん、やりてーなぁ~」と思うことは

男である以上「性欲」もあるので、それを思っても仕方が無いし、個人的にも正常ではないだろうか?

異性に対してはいくら年齢を重ねてもそういう思いを持つことは決して悪くないと思っています。

もちろん、限度はありますよ!

しかしそこには必ず『理性』が作用しないといけないし、それを越えれば大変なことになる。

異性に興味を持つことは正常、でも異性に、ましてや未成年に淫らな行為をすることは犯罪です。

相手の女子高生はお金欲しさに淫らな行為をさせたのか?合意の上での行為だったのか?

それとも所謂いきなり連れ去られてのレイプなのか?

詳細は分かりませんが…、

前者であればこの女子高生にも問題あり。売春行為だよ、犯罪だよ。

自分の親からもらった大切な身体を粗末にした行為であり、当然非難されるべきだよ。

おまけに人一人を地獄に送った悪人だよ。


後者であれば心身のケアが大切だよ、人生が破滅にならないように。

悲観的な思いから、絶対に自虐行為等に走らないように願っています。


それにしてもこの男性は、

どうしてもそういうことがしたいのであれば、そういうお店に行って、好きなだけやってこればよい。

別にそういう店に入ることは許されることでしょう。ストレスなどの吐き口が欲しかったのかな?

同じ4万円を支払うのであれば、もっと有効に、後腐れないような使い方をすべきです。

処分を受けた本人は「魔」が挿したことでしょうし、どのような経緯かは知りませんが、

相手が16歳と知っていての淫行なので、もう弁解の余地もないでしょう。

懲戒免職処分は妥当ですね。これで人生終わりですか…切ないね。


NHKも本当に本腰入れてやらないと信用喪失になりますよ!

不祥事の連発は非常事態だということを認識して、職員の意識改革などを進めて欲しい!

これ以上視聴者を悲しませないことですね、自覚してよ、会長さん!

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

相撲界での「珍」不祥事
先日ブログにも書きましたが、東関部屋(東関親方:元関脇高見山)でのこと。

十両経験のある力士がギャンブルで負債を抱えて廃業してしまったという前代未聞の大珍事。

ヤフにその後の記事が載っていたので出して見ましたが、

親方の悲痛な感じが伺えますね、親方の指導力不足として考えている人もいると思います。

確かに全ての責任は部屋の親方にあるので、その点は仕方が無いことでしょうが、

それだけで終わらせるのはちょっと短絡的であり、気の毒に思えてなりません。

現役時代を知っていますが、苦労を重ねて関取になって、外国人初の平幕優勝を果たした努力の人です。

また外国人初の横綱である『曙』を育て上げた素晴らしい親方であることはご存知のはずです。

とにかくまじめ一筋でこつこつと相撲道を極めた、その姿はお手本になるような方だと思っています。

その親方にいきなりの落とし穴ですからね、それも弟子の背信行為。

親方も相当厳しくその点は指導していたと思っています。

親方自身も自分自身を責めている感じが見受けられます。

「ショック」「悔しい」「情けない」様々な思いが交錯していることでしょう。

これからの部屋を背負って立つ人間があの様で、夜もなかなか寝付けなかったことでしょう。

ケガや体力気力の限界で引退・廃業するのであればまだ踏ん切りがつくでしょうし、

これはやむを得ないことであり、理解してあげられることでしょう。

先日引退した大関栃東がそのいい例でしょう。



今までは外国人力士ということで変なスポットを浴びることであったが、今回は日本人力士。

こういう事件で相撲界を賑やかにするようなことは今後はないようにしていただきたい。

どうしてこんな変なことになってしまったのかな~?

「強ければ、強いだけでいい」という考えでやることは良くないし、

「心」「技」「体」という伝統を持つのが国技である本来の相撲としてあるべき姿。

他の力士の方々もこんなことがないようにしていただきたいですね。

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

難しい問題ですね。
信仰上の理由で輸血を拒否している宗教団体「エホバの証人」信者の妊婦が5月、大阪医科大病院(大阪府高槻市)で帝王切開の手術中に大量出血し、輸血を受けなかったため死亡したことが19日、分かった。病院は、死亡の可能性も説明したうえ、本人と同意書を交わしていた。エホバの証人信者への輸血を巡っては、緊急時に無断で輸血して救命した医師と病院が患者に訴えられ、意思決定権を侵害したとして最高裁で敗訴が確定している。一方、同病院の医師や看護師からは「瀕死(ひんし)の患者を見殺しにしてよかったのか」と疑問の声も上がっている。
同病院は、信仰上の理由で輸血を拒否する患者に対するマニュアルを策定済みで、女性本人から「輸血しない場合に起きた事態については免責する」との同意書を得ていたという。容体が急変し家族にも輸血の許可を求めたが、家族も女性の意思を尊重したらしい。
 病院は事故後、院内に事故調査委員会を設置。関係者らから聞き取り調査し、5月末に「医療行為に問題はなかった」と判断した。病院は、警察に届け出る義務がある異状死とは判断しておらず、家族の希望で警察には届けていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000097-mai-soci

「病院は人の命を救う」「医療関係者は人の命を救う」
これが絶対、大前提だと思っていましたが、【宗教】という大きな壁がその考えを取り崩している感じがしてなりませんでした。
司法判断も「命を救う重要性」よりも「信仰」を重んじる判決にて、今までの医療のあり方が大きく変わってきたのではないでしょうか?
以前の裁判にて訴えられた病院と担当医はこの矛盾を受け入れるのには相当時間がかかったことでしょう。
それか未だにそのことを受け入れたくないという気持ちがあってもおかしくはないと思います。
瀕死の重傷者を救って、裁判にかけられるのは「何で?」という複雑な気持ちがあってもおかしくない。
私も「どうして?」という気持ちが先行しています。
だから病院での現場の最前線にて活躍されている医師や看護師から疑問の声が上がるのは当然だと思う。
救急救命行為には「宗教の自由」という壁が大きく立ちはだかっているのは何とも残酷であり、皮肉なことだと思えてならない。
「尊厳死」という考え方があるが、これも「宗教」からきているのであろうか?段々分からなくなってきました。
私は「エホバの証人」の信者ではないので教義自体知りませんが、それ程戒律が厳しいのですね。

あとは余談だが、
子供は助かったが母親は死亡する事態を受けて、この産まれてきた子供は産まれてすぐに母を失うという悲しい出来事である。そこまでしてまで「宗教」にこだわる必要性はあるのだろうか?
産まれてきた子と共にこれからの人生を生きることの方がなお有意義なことだと思う。
私には少々納得ができないことであるが…。

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

普通はそうでしょうが…。
歌手、宇多田ヒカル(24)が18日付の自身のブログで、16日に出席した気志團の綾小路翔(年齢非公表)の結婚披露宴で歌を歌えず、ショックを受けた心境をシニカルに綴っている。
 披露宴に出席した他の歌手は曲を披露したものの、宇多田には要望すらなかったらしく、「っつーか、え?頼まれてないの、私だけ…?なんでいなんでいっ!こないだ離婚した私なんかが歌ったら縁起が悪いっつうわけかい!?ええ?翔ちゃんよう!」などと綴った。
 その後、18日夕の更新で「宇多田がブログで毒づく」と伝えたネット記事を取り上げ、「この記事おもしれーぞ!」と紹介している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070619-00000006-sanspo-ent


それは仕方が無いと思うけど…


┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



私だってそんなこと嫌だもん (゙ `-´)/ コラッ!!



離婚したての人に祝いの歌を歌ってもらっても嬉しくないし、



縁起でもないことだよ (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

[READ MORE...]

テーマ:はぁ~(-_-) - ジャンル:ブログ

何?これ?どういうこと?
大相撲の元十両で東幕下2枚目の高見藤(27)=本名横山英希、岡山県出身、東関部屋=が18日、日本相撲協会に引退届を出した。師匠の東関親方(元関脇高見山)によると、パチンコなどのギャンブルで借金がかさみ、相撲を取る気力がなくなったという。
 高見藤は東洋大時代に学生横綱となり、岡山県和気町役場を経て入門。今年春場所、新十両に昇進した。夏場所は幕下だったが、25日発表の名古屋場所番付で十両に再昇進することが決まっていた。
 関取級の力士がこうした理由で引退するのは珍しく、東関親方は「何回も注意したが直らなかった。若い者にも示しがつかない。これからという時に残念だ」と話した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070618-00000130-jij-spo



相撲界、スポーツ界の恥です。


ギャンブルにて身を滅ぼした、愚かな人です。


自分を律することができなくて、


何が相撲道ですか ( ̄へ  ̄ 凸

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

北京五輪本大会出場国(サッカー競技)
本日現在


欧州代表(4)   : オランダ、セルビア、ベルギー、(イタリアとポルトガルの勝者)

南米代表(2)   : アルゼンチン、ブラジル

北中米代表(2)  : 未定

オセアニア代表(1): 未定

アジア代表(3)  : 未定

アフリカ代表(3) : 未定

開催国(1)    : 中国



今回の本大会組み合わせ抽選会では各地域ごとにプロテクトがかかるのでは?

そうでないとアジアと欧州は4チームの出場、A組からD組までの4グループなので、

同一地域での潰しあいになる。

組み合わせを決めるくじ順は欧州(4)、アジア(4)、

北中米と南米(2・2)、アフリカとオセアニア(3・1)

シード順は別としても、この方法が一番公平でしょうね。

W杯とは違うので、まあこんな感じになるでしょう…。

この中に「日本」も入れば良いでしょうが、ちょっと難しいと思っています。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

北京五輪欧州予選(U-21欧州選手権)
オランダ、最終節はドローもグループリーグ1位通過でベスト4進出!
56年ぶりに五輪本大会出場決定!

ベルギー、最終節にて執念のドローでグループ2位を確保し本大会出場決定!

セルビア最終節で負けるも勝ち点6でグループ1位通過!
2大会連続で五輪本大会出場決定!



イタリア、最終節にてチェコに勝つも勝ち点1の差でグループリーグ3位で敗退。
しかしイングランドが2位になったため、五輪本大会出場権をかけて一発勝負のプレーオフへ。
相手はポルトガル。両チームとも前回五輪本大会出場。
最後の1枠をかけての争いも見どころに…。

U-21欧州選手権(UEFA公式サイト)はこちらから。


A : オランダ ベルギー ポルトガル イスラエル

B : セルビア イングランド チェコ イタリア




現地時間17日(最終節)

A組

オランダ(7) 2-2 ベルギー(5)

ポルトガル(4) 4-0 イスラエル(0)


オランダ、ベルギーがベスト4進出決定!

A組にてまずは欧州代表として2枠が決定した。



現地時間で18日(最終節)

B組

イングランド(5) 2-0 セルビア(6)

イタリア(4) 3-1 チェコ(1)


セルビアがイングランドに負けるもグループリーグ1位で通過。

最終節で勝ったイングランドがそのままグループリーグ2位に。

セルビアは2大会連続での五輪本大会出場が決定し、まずは1枠が決定したが、

イングランドは五輪出場権が無いため本大会へは出場できない。

イタリアはチェコに勝つも勝ち点で及ばず、U-21欧州選手権としては敗退となった。

しかしグループリーグ3位を確保し、ベスト4にイングランドが入ったために、

A組3位のポルトガルと最後の1枠(五輪本大会出場権)をかけたプレーオフに進出することになった。

勝負は互角、共に最終節大勝にて調子がいいので、結果予想は分からん?



プレーオフ(第4代表決定戦)は確か3位決定戦の前日じゃなかったかな?


もうすぐ欧州代表(4)が決定。

残るはオセアニア(1)、北中米カリブ海(2)、アジア(3)、アフリカ(3)となる。

アジア以外は来年3月頃までには決定する予定だそうです…。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

「風林火山(24) その2」
続きです…(;^_^A

「Gackt」の長尾景虎(上杉謙信)がついに登場しましたね。


真田幸隆は浪人中信州や越後まで山伏として歩いて情報をつかんでいたのでしょう、山本勘助以上に正確な情報等を把握していたようですが、正しくその通りでしたね。

ドラマとしての演出効果もありますが、



前回の予告編以上に迫力ありましたね

w( ̄△ ̄;)wおおっ!





前回このブログにてこんなことを話していましたが、



『妖怪』と『天草四郎時貞』の他に…



『陰陽師』がさらに入ってパワーアップした感じ!





不気味な中にも、華麗さを感じさせる




何とも不思議な感じがしました。





今までの上杉謙信のイメージを大きく変えるのでしょうか?






Gacktの不思議な魅力に注目ですか!


テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

「風林火山(24)」
第24回放送「越後の龍」より

ついに皆様お待ちかねのGacktが登場ですね…。


その前に真田幸隆の妻「忍芽」さんはかっこ良かったですね。
実の兄に対しても引けをとらないあの態度はさすがです。
関東管領上杉憲政の器量を悟った、あの一言一言は、見ていてなぜだか胸がスカッとした気分でした。
あのような素晴らしい奥さんをもらって幸隆殿は幸福者です。
本当の心中は穏やかではないはず、しかし信じる夫を懸命に立てる姿には本当に感服しました。
あの時代は男尊女卑なんてことは無かったようですね、「女」の一言が「男」の行動に影響をもたらすことをTVを見ていた人は気付かれたと思います。今回は真田幸隆と武田晴信がそのいい例でしょう。

関東管領家は御館の乱にて本家は滅亡しましたが、真田本家は江戸時代末期に至るまで(途中養子が入りましたが)、幸隆の四男であった信尹は徳川家直参旗本としてその名を残すことが出来ました。武田に下ったことは正解だったようですね。また真田を味方に引き入れた武田信玄の男気と懐の深さにも感服、外様である真田幸隆に知行200貫(大体4000石程に相当)と旧領地である真田の郷、松尾城まで用意しておくのは通常から見れば破格の待遇であり、武田にとってみれば真田幸隆は北方に構える「村上義清の抑え」という重要な役目を安心して任せられると判断したためでしょう。また旧領地を回復させることで、その知行を安堵する「恩」にて真田家を迎え入れる儀礼と、武田家に対する忠義心をもたらしたことを意味することでしょう。
これより何回か武田は力攻めにて城を攻撃しますが、そのほとんどは上手くいきませんでしたが、山本勘助と同様に真田幸隆も何度かその窮地を脱し、最後は逆転勝利に導いた、今で言うところの「敏腕」の武将として今もなおその勇姿は語り継がれています。ある歴史書には真田幸隆は「攻めの弾正(真田“弾正忠”幸隆から)」として書かれていたことを覚えています。
武田二十四将と呼ばれているうちの4人は真田家(幸隆、信綱、昌輝、昌幸)であり、外様としては異例だと思っています。山本勘助の影響もあると思われますが、それにしても真田幸隆という武将の魅力を改めて知った感じがしています。人望も厚く、忍耐強い、思慮深い性格と先を読む力は勘助にも勝るとも劣らない武将ですね。これからも節目節目に素晴らしい活躍をする、武田家の屋台骨を支える重要な人物となります。

さてもう一方の問題が浮上してきましたね。甲斐国主である武田晴信。
諏訪御料人(由布姫)の一言でなぜか人が変わってしまったのでしょうか、内山城の力攻めは勝利とはいえ、その後のことを見てもあまりにも無謀なことであったことを思い知らされることになります。板垣・甘利・飯富の譜代家臣が驚き、愚痴をこぼすのも理解できます。特に板垣が勘助に言った言葉が、その後スバリ的中することはもうしばらくすると分かります。山本勘助の存在の大きさをまた改めて知ることになるでしょうが、この意地を張ったことがのちに大変不幸なことをもたらすことになるのは何とも皮肉なことですね。
それと四郎(のちの武田勝頼)の誕生。本来なれば喜ばしいことになるのですが、このことが武田家滅亡への第一歩になるとは…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
1560年の桶狭間での今川義元の戦死及び今川家の弱体化、1561年での第四次川中島の合戦による山本勘助や実弟信繁をはじめとする主要武将の戦死にて、天下へ向けた野望が芽生え、三国同盟の破棄と駿河・遠江への侵攻によって勃発したお家騒動。太郎義信の妻は今川家の人なので無理やり離別させられ、クーデターを企てたが、実行に移す前に発覚し、廃嫡やがて切腹…。譜代家臣であり、教育役であった飯富虎昌も実弟に詳細を密告の後に自害…。この事件にて人の結束力と機動力にて諸国を震え上がらせていた武田家に亀裂が生じる原因となり、信玄死後長篠の合戦(設楽ヶ原の合戦)を経てそのことが現実となりました。

これから先のドラマは武田家の繁栄と修羅場が同時に待ち受けています。
分国法(甲州法度次第)の制定後に、村上義清との戦い(上田ヶ原の合戦)が待ち受けています。大軍を率いた武田晴信の慢心が悲劇をもたらす結果となりますが、今回はどのようなドラマが待ち受けているのでしょうか?
おそらく次回の放送終了後の予告編として流れることでしょう。

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

Jリーガー全体のこととして捉えるべきです。
若手は高級車に乗るな!日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(70)が14日、異例の“高級車自粛令”を出した。15歳の女子高生への淫行容疑で磐田のMF菊地直哉容疑者(22)が13日に逮捕されたことを受け、事件発覚後初めて報道陣に対応。あくまで私見としながらも、社会人として成熟していない若手選手が高級車を乗り回していることが、社会常識を逸脱する原因になっているとの見解を示した。

 将来を嘱望されていた若手の不祥事。川淵キャプテンは日本協会の理事会終了後、重い口を開いた。「彼(菊地容疑者)のベンツを報道で見たが、選手としてのステータスかもしれないが、そういう高級車に乗っているのは(一般世間の常識から)突出してはいないか、と思う。乗っている車も社会人の生活態度の1つ。お金をたくさんもらっているからというのは…」

 菊地容疑者の車はメルセデスベンツGL550のSUVモデル。価格は1280万円で昨年購入した。今季の推定年俸3600万円の約3分の1にあたる。22歳という年齢は、サラリーマンで言えば大卒1年目の新入社員と同じ。車好きの若い会社員が年収に近い額の車をローンを組んで購入することはあるが、ベンツは企業なら重役、社長クラスが乗る高級車。川淵キャプテンは、精神的に未成熟な若者がそのクラスの車を所有することで、浮ついた気持ちに拍車がかかることを危ぐした。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000007-spn-spo


このブログを書く前にはいろいろな方のブログを読ませていただきました。
賛否両論あるようですが、各々には言い分があり、理解できるところもあります。
私の意見としては「川淵キャプテンの言うことはごもっともだ」と思います。
こんなバカな事件が起きている背景には、Jリーガーとしての、若年で高給取りとなった人間の驕りが出ているのでは?確かにJに限らずどの世界にもこんな人は少なくないでしょう。
社会人にて同じ年齢でも少しの給料の差や、役付や管理職の有無等で優越感や劣等感に苛まれることだってありますから。現実に自分も恥ずかしながらその一人です。
本当にムカつくからね、年齢に余り差が無い奴や自分よりもはるかに若い奴が自分よりも高い車に乗っていると。
どうしても悲しいかな「羨ましい」気持ちと「僻み」の気持ちが出てきますね。
でもこれはもう仕方が無いことなので、気持ちを持っても表面には出さずに、受け止めるしかありません。今の自分にはそれだけの価値しかないと思えばいいし、それが嫌なら相手を気にしなければいいこと。
「自分は自分だ」という気持ちで生活した方が精神衛生上良いことでしょう。
話は少々自分勝手に逸脱してしまいましたが、別にベンツを乗ることについては何ら問題は無い。自分で稼いだ金だから、周囲の迷惑さえ掛からなければ、ご自由に「自分の責任」で好きなように使えばよいと思っています。
そういうことを夢見てJリーガーになったわけでは無いと思うが、金を稼ぐことがいかに大変なのかを知る必要はあるでしょう。「金に目がくらみ、社会常識から逸脱した。」と言われても仕方が無いことです。
確かに欧州の有名な、一流のサッカー選手は豪邸を建てたり、高級車を何台も所有して乗り回したりしていますが、彼らにはそれなりの教育と指導がなされているから、このような事件を起こすようなことはないでしょう。【社会貢献】に力を注いでいる選手も多くいます。
例えば元ブラジル代表DFのロベルト・カルロスはブラジルに保育園や学校を設立したり、他のサッカー選手と企業を起こしてその収益金の一部を世界に還元しているのは有名な話です。ロナウジーニョもベッカムも同じようなことをしています。
本業にて結果を出すことがプロの仕事ですが、本業で結果を出したからと言って何をやっても良いということではありません。
どの世界でも同じことだと思いますが、社会人としての最低マナーや常識は必要なことであり、自分の欲望を満たすだけに、全然見ず知らずの、罪も無い人をあのような恐怖に陥れる行為は決して許されるべきことではありません。さらにムカついたことには金さえあれば何をやっても良いという甘え。
何回もこの関連記事を読ませてもらっているが、可愛いので声かけるのは(ナンパ程度のことは日常茶飯事だから)まだ許せる範囲かもしれないが、強引に車の中に連れ込み、18歳未満だということを知りながら淫行を働き、自分の欲望が満たされてから1万円押し付けて「じゃ、バイバイ」というのはいかがなものでしょうか…。若手に限らず、ベテランにも浮ついた連中はどこにでもいるし、Jリーガーの中にも隠れ、もしくは予備軍みたいな奴はいると思います。J1(トップリーグ)での主力選手には「自分は選ばれた人間でこれくらいは当然だ」とか、A代表に招集された選手(別に誰かは知りませんが)には態度が大きく変わった(悪くなった)選手もいるようですね。
「若年で大金もらっても浮かれないように」という気持ちを込めて、「若手は高級車に乗るな!」という川淵キャプテンの言葉があるのでしょう…。
もちろん各クラブでの教育も大切なことですが、選手自身にも社会人としての、プロ選手としての自覚を持っていただきたいと思います。
相撲の世界や野球の世界などの各種スポーツにもこんなことがこれ以上起こらないことを願っています。
そういえば野球の世界では元極楽とんぼの○○さんがついこの間、こんなことをホテルでしていたなぁ…。人間、驕りは怖いなぁ~。選手生活や芸能生活に終止符を打つ、身を滅ぼすサヨナラゴールやサヨナラホームランはいかん!
川淵キャプテンは「温情」を示していたが、今回の事件を重く受け止めて、永久追放も含めた厳罰に処するべきだと思います。自分の欲望を満たすために、お互いの合意も無く、一方的に淫らな行為を強要し、その結果一人の人生を大きく狂わせるようなことをした重罪人。たとえ相手方と示談が成立しても、やはり厳しい処分をして日本サッカー協会としての態度を示さないといけないと思いますから。
情けは無用、徹底的にやるべきです。被害者のことを第一に考えるべきです。

テーマ:性犯罪・わいせつ事件 - ジャンル:ニュース

ストレス社会が生む結果でしょう。
政府は15日の閣議で、2007年版障害者白書を決定した。それによると、05年の精神障害者数は通院患者が大幅に増えたため、02年比45万人増の303万人で、初めて300万人を上回った。内閣府は「社会全体にストレスが増しているのと、気軽に医療機関を受診できるようになったのが要因ではないか」とみている。
「知的」「身体」を加えると障害者の総数は53万人増加し、国民の5.6%に当たる709万人となった。


このブログに目が留まった方々へ

もしよろしければ最後まで読んで下さい。



産まれてからもうすぐに「英才教育」とか何とかいって勉強させている。
誰かそんな人いたね?頭のいい人はやること、言うこと、考えることが違うわ…。

のびのびと育つことを知らず、猛勉強にて競争社会を煽り、いい高校、いい大学、一流企業や医師などのエリート(キャリア)へ導くために、もうガンガンやらせている。競争に勝つこと=勝ち組として優越感に浸り、競争に敗れてしまったもの=負け組としてコケにして、バカにして劣等感に浸らせ、決して這い上がってくることを許さずに、這い上がろうとする奴を徹底的に叩き伏せる…。
競争社会をの歪みにてそのことが積み重なり、やがては「社会への逆恨み」として犯罪へと導かれることもあるでしょう。
「エリートと呼ばれている職種(医師、官僚、一流企業の幹部候補職員など)に就いている人間は全てが素晴らしい」という間違った(決して正しいとは思えない)錯覚を植え付けて、世間では間違った、どう考えても妙なランキングみたいなものを作り上げ、その人間の価値にしている感じがしてならないことが、思えることがある。これでは社会がおかしくなるのも当然だし、エリート(キャリア)を目指して、ひたすら頑張ってきたけど、なることができなかった人間は夢破れて自分を見出す力さえも失い、ひどい劣等感に苛まれ、僻みや妬みが出て精神衛生上おかしくなるケースもあるだろう。そこに運よくその道にたどり着けた人間は、さらにそのような人間を容赦なく「ざまーみろ!」と言わんばかりに虐める、軽蔑するケースも少なくないし、少しでもできなかった人間が愚痴でもこぼしたら、気に入らないことを言ったりやったりしたらここぞとばかりに責め上げる、人間性すら否定する奴もいるだろう。事実私の周りにはそのような人間が双方ともいて、見ていて困惑している。
競争社会の歪み、人間関係での歪みが精神異常、精神障害をもたらしているのではないだろうか?
これがさらに過剰に加速してしまい、再起不能、社会不適応などの重症化につながると思っています。
実際にそのことで精神的におかしくなり、ストレスどころではなくなることもあるでしょう。
自殺まで図る人が後を絶たないことは言うまでもないことでしょう。

また勝ち組と言われている人たちにも影響は出ているようですね。
勝ち組に入った中でも、さらにその中で競争にさらされ「キャリアの落ちこぼれ」なるものが出ていることでしょう。負け組はそういう人たちを見て影で笑っていることでしょう。切磋琢磨とは異なった、完全にふるい落としにかかり、そこで生き残れなければ一瞬にして負け組へと転落していく。それが嫌だから無理をしてでも結果のみに執着したり、相手の足を引っ張ったり、自分を強調して目立ちたがる、上司等の評価者に自分を過剰にアピールすることもあるだろう。
やがてそんな人間関係に疲れてしまい、周囲の異常なまでの期待に押し潰されて、精神的におかしくなる人多いみたいですよ。
またこれらの人達も自殺を図ることや異常行動を起こすことがあることは、これも言うことが無いでしょう。
最近心療内科ではそのような方々が受診されるケースが多いのでしょう。

何をやるのにも必ずその人や周囲の人達の性格や複雑な人間関係等が絡み、その結果「ストレス」が生まれるわけですね。
ストレスにおける身体の異常を訴える人が多く(私もその中の一人ですが)、消化器や循環器などの内科を受診しても数値的には何も異常が無いので困っている人が多く見られ、最後の砦としてインターネット等で検索して調べた結果を元にして、心療内科や精神科、神経内科等を受診される方が増えてきている証拠だと思っています。
でもありがたいことに、今では昔と違って偏見も少なくなり、これらの病院の敷居も決して高くはありません。
むしろ入りやすく、受診しやすくなっていると思っています。

今後も競争社会は続き、様々な要因も重なり、激化していくことになるかもしれません。
リストラの嵐が再度吹き荒れることがいつかあるのかもしません。

高校受験や大学受験での合格・不合格で確かに人生は大きく変わりますが、勝ち組だろうが負け組だろうが、そのことを乗り越えてもまた社会ではいずれにしても各々の世界にて大小に関わらず必ず「ストレス」に苛まれることになるので、このことを理解して上手く世間を渡っていけばいいのではないでしょうか?
その手助けをするのが、できるのが心療内科だと思います。
「有無同然」これが社会の構図なのでしょうか…。
しかしながらこの世の中は競争原理が主流であり、それによって成り立っているので、勝ち組にはそれなりの成果や報酬などの優遇は必要でしょう。もちろんそれを否定するつもりはありませんが…。


最後に
今回のことについて良かれ、悪しかれ、職業にてキャリアとか勝ち組、負け組等という言葉を用いての差別的な(区別な)、また非常に近い発言をしてしまったことをお詫びいたします。
また同時に語弊を生じる言葉を述べたことについても重ねてお詫び申し上げます。
このブログを見ていただいている方の中には医師の方も、そうでない方も、キャリアと呼ばれている方も、そうでない方、いろいろな思いや人生を送られた方、今その真っ只中におられる方も多いと思います。
各々の職種に就かれている方々にも、その職種しか分からないストレスや不満などがあるはずです。
もちろん私も社会人として該当者であり、このことも承知しております。理解に努めるようにしています。
不適切な表現も多いと思いますが、現時点での国語力ではこれ以上は上手く、差し障り無く書くことができません。
その点はどうかご容赦いただきますように、心よりお願い申し上げます。
批判を受けることは承知いたしておりますが、気になる点や、私の誤解している点などがありましたらコメントをいただければありがたく思います。
ただ勝手ながら最近変な、意味不明な書き込み(アダルト関係など)が多くなり大変困っております。
よって「荒らし」と呼ばれる行為については「誠意がない、嫌がらせ」と判断し、削除、書き込み禁止の処置等を取らせていただきますのでご了解いただきますように、重ねてお願いいたします。
ブログを読んで下さる方々、コメントを残してくれる方々の「誠意」や「励ましの言葉」をお待ちしております。

テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

北京五輪欧州予選(U-21欧州選手権)
オランダ2連勝でベスト4進出!
56年ぶりに五輪本大会出場権獲得!


U-21欧州選手権(UEFA公式サイト)はこちらから。

A : オランダ ベルギー ポルトガル イスラエル

B : セルビア イングランド チェコ イタリア



現地時間13日

A組

オランダ(6) 2-1 ポルトガル(1)

ベルギー(4) 1-0 イスラエル(0)


オランダがグループリーグ2位以上が確定し、ベスト4進出決定!
欧州代表として最初に本大会出場が決定した。


現地時間で14日にはB組の第二節が行われ、

B組

セルビア(3) - チェコ(1)

イングランド(1) - イタリア(0)


セルビアがチェコに勝てば2大会連続の本大会出場が確定となるが、

チェコとイタリアが共に勝つか、どちらかが引き分けた場合には、

本大会出場権争いも含めてグループリーグ最終節までもつれ込むことになる。

ただイタリアがイングランドに負ければ、イタリアはその時点でグループリーグ敗退となるが、

五輪出場権が無いイングランドがベスト4への進出が濃厚になるため、

最終節のチェコ戦に勝ってB組3位を確定させておくことが重要になってくる。

チェコも同様にセルビア戦に負けた時点でグループリーグ敗退が濃厚的となるので、

最終節のイタリア戦では引き分け以上に持ち込み3位を確保したいところである。

そしてA組3位とのプレーオフ(第4代表決定戦)を行い、本大会出場へ望みを託すことになる。

そうなるとA組の3位争いにも注目することになるが、

大方の予想ではポルトガルかベルギーになるであろう。

ただグループリーグ敗退が決まったイスラエルにも3位の可能性はある。

イタリアやチェコにとってはイスラエルが逆転で上がってきてくれればラッキーだろうが、

ポルトガルとなれば相当苦戦することになるであろう。

U-21欧州選手権もこんな風な見方ができて「一粒で2度おいしい」感じがしている。


今月中には欧州代表(4)が決定。

残るはオセアニア(1)、北中米カリブ海(2)、アジア(3)、アフリカ(3)となる。

アジア以外は来年3月頃までには決定する予定だそうです…。

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

北京五輪アジア最終予選の展望
<グループA>
イラク、レバノン、北朝鮮、オーストラリア

<グループB>
韓国、バーレーン、シリア、ウズベキスタン

<グループC>
日本、サウジアラビア、カタール、ベトナム


「グループA」は稀に見る激戦区になるでしょうね。
前回決勝T進出のイラク(ベスト4)とオーストラリア(ベスト8)、国際試合に復帰後成長著しい北朝鮮、この世代では安定感を見せているレバノン。
特にオーストラリアはこの世代ではOFC所属からの常連であり、安定した試合をしている。
ただ今回は中東諸国と北朝鮮という独特な雰囲気と気候での戦いなので、フィジカル面、メンタル面にどれだけのタフさがあるかでしょう。
オーストラリア独特のパワーとスピードのサッカーだけでは通用しないし、疲労が見えたところでのカウンター攻撃は3チームともにお得意なところなので要注意になるでしょう。
オーストラリアにとっては今回の最終予選はOFC時代とは違ったものになるでしょうし、アジア独特の環境もあり、相当厳しいものになるでしょうが、これで見事に勝ち抜けば自信へと繋がることになるでしょう。
個人的な意見を言わせてもらえれば、オーストラリアがいない五輪サッカーはつまらんですわ。
イラクとレバノンは安定したした力と戦術を持った良いチーム。北朝鮮は一番不気味な存在です。
このグループは4チームとも星の潰しあいになるのでは?負けないサッカーをしたチームが最後に残ることになるでしょうが、それかあえてリスクを冒してでも強引に勝ちに行くような大胆なサッカーを展開するかもしれませんね。見ている分には面白いですがね…。

「グループB」はほぼ韓国とバーレーンの一騎打ちに様相ですね。
シリアとウズベキスタンはちょっと力が落ちるから、両チームとも取りこぼしさえなければ、
ホーム&アウェーでの直接対決で決まるでしょう。
ひょっとしたら得失点差か総得点差での勝負になるのかもしれませんね。
それなれば「勝ち点3」を取るのではなく、いかに1点でも多く取ることができるかにかかってくるでしょう。
シリアもウズベキスタンもまずは全体的に守りを固くしてくるので、戦術からすれば韓国のほうが有利になるでしょう。





本大会出場国予想は


A : オーストラリア

B : 韓国

C : サウジアラビア (ちょっと今回は日本はマズいかも?)

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

北京五輪アジア最終予選組み合わせ決定!
2008年北京五輪出場をかけた男子サッカーアジア最終予選の組み合わせ抽選会が13日、マレーシアのクアラルンプールで行われ、日本はサウジアラビア、カタール、ベトナムとともにグループCに入った。
 各グループの組み合わせは以下の通り。

<グループA>
イラク、レバノン、北朝鮮、オーストラリア

<グループB>
韓国、バーレーン、シリア、ウズベキスタン

<グループC>
日本、サウジアラビア、カタール、ベトナム

 最終予選は8月22日から11月21日まで行われ、ホーム&アウエー方式で対戦。各組1位のみが北京五輪本大会に出場する。


抽選方法についての詳細は知りませんが、おそらく前回出場国が最終予選に進出したためシード制にしたのでしょう。
それにしても上手く中東諸国(西アジア)と東及び東南アジアに分けることができましたね。
また最終予選はプロテクト(2次予選での対戦相手)は掛かっていないようですね。
反町ジャパンにとっては、イラクと韓国、オーストラリアとの対戦がないので、この点は良かったでしょうが、「サウジアラビア」「カタール」との中東勢との対戦は厳しいなぁ~。ベトナムとのアウェーでの試合は気候の関係でやり難いだろうし…。ただアジアカップ1次リーグはベトナムでの3試合なので、気候や競技場でのピッチ等の情報は入ってくるでしょう。グループ1位のみ本大会出場権獲得という、前回同様の厳しい条件。
突破条件は「最低4勝(勝ち点12)」であり、1敗でもすると黄信号、2敗でほぼ脱落でしょう。
6連勝ならば文句なしだが、一番理想的なのは4勝2分け(勝ち点14)かな?
ホームゲームは3戦全勝、アウェーゲームはベトナムで1勝、サウジ・カタールで2つのドロー。
「ホームゲームでのドローとアウェーゲームの負け」は絶対に避けなければならないことですね。
サウジ・カタールにしても決して楽な条件ではないはず。移動距離が長いことやベトナムの環境は脅威になるでしょうし、試合日程によっては11月に日本でのアウェー戦が組まれた場合、寒さ対策もしなければならない。
日本にとってはサウジとカタールで星の潰しあいでもやってくれれば楽になるのだが…。
この2チームに関してはホーム&アウェーで1勝1敗が一番いいし、2分けでも勝ち点が1ずつなので、これも悪くない。ただどちらかが2勝すると、日本にとってはちょっとまずいし、厳しくなるのかな?

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

次々と明らかにされる企業の不正行為(コムスン)
介護事業所指定の虚偽申請などが明るみに出たグッドウィル・グループの「コムスン」(東京都港区)が、自社の施設利用者を増やすなどしたケアマネジャーに対する報奨金制度を設けていたことが13日、わかった。
 介護保険法は、介護事業者がケアマネに特定の事業所を利用するケアプラン(介護サービス計画)を作るよう指示したり、ケアマネが見返りに金品を受け取ったりすることを禁じており、厚生労働省はこの規定に抵触する可能性があると指摘している。
 一連の問題で、グループの折口雅博会長らは、記者会見で「会社ぐるみの不正はない」と繰り返し強調、現場職員の認識不足が原因だったと主張している。上層部の主導で不適切な営業が推し進められていた実態が裏付けられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000006-yom-soci

企業は「利潤追求が目的」なので競争原理として、報奨金制度を設けて、各担当者間で競わせるのは否定しないし、やっても構わないと思います。
しかし法律違反行為であれば、やってはいけないことですね。

>介護事業者がケアマネに特定の事業所を利用するケアプランを作るよう指示したり、

おそらくここでしょうね、問題点は。
「特定の事業所=コムスン」という構図になっているわけですね。
ケアプランを作成した後に複数の事業所に対して斡旋することや紹介することはできるでしょうが、
どの事業所にするかを決めるのはあくまでも介護利用者であり、そのことを決め付けて「ここでなければダメですね」等というような半ば強要的、強制的なやり方は絶対にマズいことは言うまでもないことですね。
介護利用者側にしてみれば大きなお世話であり、いい迷惑だと思いますから。
利用者には選択の自由がなければならないし、それを押さえつけるやり方で信頼関係ができるわけない。
「会社ぐるみの不正は無い」と言っているようだが、利用成績が悪い管理者には毎月叱責するような人達だから、介護事業者(管理者)にしてみれば必死で営業成績を上げなければならないから、当然こういうことになるし、おそらくそのことを推奨(半ば命令)しているのは会長を含めた上層幹部でしょう。
「現場職員の認識不足が原因」とは利用者のために現場で頑張っている人たちに対してあまりにも無責任な発言であり、失礼なことじゃないですか!
自分たちに都合の悪いことは下への押し付けですか?最低な連中だわ…。
記者会見すら「不正行為」をしていますね…、企業をしても人間としてもは失格だわ。
この会社の利用者と従業員が可哀想だよ、彼らには何の罪も無いから。
同じ事業をしている企業にしても今回のコムスンの一連の騒動でいい迷惑、とばっちりを受けていることでしょう。
会長などのトップ幹部が辞めない限りは立て直すことができないし、今のうちに「膿」排出しておかないと絶対にダメですね、こういう無礼な企業にはそれ相当の荒療治が必要でしょう…。

次はどんな不正行為が発覚するのでしょうか?
虚偽申請にて不正に介護報酬を受け取っていたコムスン。
都道府県などの各地方自治体から返還要求が出ていますね、ちゃんと返還しろよ。
世間的には「コムスン=金の亡者であり、福祉を食い物にした巨悪」という構図が出来上がっていることでしょう。

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

レイプ行為で一発退場か!?
静岡県警浜松中央署は13日、サッカーJ1ジュビロ磐田の選手、菊地直哉容疑者(22)を県青少年環境整備条例違反(淫行)の疑いで逮捕した。調べでは、菊地容疑者は5月下旬ごろ、同県浜松市の路上に止めた乗用車内で、女子高校生(15)に対し、18歳未満と知りながらみだらな行為をした疑い。
U-16から各年代の代表を務めた菊地容疑者は、01年にU-17世界選手権に出場。02年アジアユース準優勝、03年ワールドユース8強入りに貢献し、04年にはアテネ五輪のひのき舞台にも立ったが、その輝かしい経歴にドロをぬった。
菊地容疑者は13日午前7時55分、磐田市内の自宅前駐車場で逮捕された。調べによると、同容疑者は休日となった5月29日午後、浜松市内の路上で、学校を早退して自転車で帰宅途中だった女子生徒に声を掛け、路上に止めてあった自家用車のベンツに連れ込み、みだらな行為をした。
 犯行後、同容疑者は生徒に1万円を押し付け解放した。しかし、生徒の自転車を移動させた際に、カゴの中に免許証入りの財布を置き忘れ、生徒が同夜、浜松中央署に財布を持って届け出たため、発覚した。同容疑者は「かわいい子だったので声を掛けた」と容疑を認めているという。生徒は同容疑者がJリーガーだということは知らなかった。
 菊地容疑者はチームでもレギュラーとして今季13試合に出場していた。犯行後もJリーグ1試合に出場。前節10日の甲府戦(6-1)では今季初得点も記録した。一方で財布を忘れたことに気付き「バレたら選手生命が終わってしまうので、ドキドキしていた」と供述しているという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000007-spn-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000069-sph-socc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000015-nks-socc


そりゃまあドキドキすることでしょうよ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ジュビロ磐田のHP見ました。該当記事はこちら()()です。
もうびっくりしましたね。
それまで私は条例違反ということであり、レイプじゃないから、おそらくこの女子高生とは合意の上での性的関係を持ち、お互いに恋愛関係だったのかもしれないと思っていましたから。
もう情状酌量の余地無しですわ、道を聞く振りして女子高生に声をかけて、乗用車に連れ込み淫行。
これは立派な強姦、レイプ行為だわ…。
被害に遭ってしまった女子高生は気の毒だし、可哀想だよ。
私がこの親なら相当怒り狂うだろうな…、嫌がる相手を無理やり犯すなんて人間のすることじゃない、ケダモノそのものだ。その女子高生はその後妊娠していなければいいが…。
そんなに女子高生見てムラムラしたんかい?理性は完全にぶっ飛んでいるなぁ~。
被害に遭った女子高生には大きな心の傷ができてしまったことでしょう。
好きでもない男に無理やり犯されたからね…。
男性不信、人間不信で社会生活が送られないようになったらどうするつもりなんでしょうか?
何の罪も無い女性に何て酷いことをするのでしょうか!
サッカーを通じて青少年の健全な育成に寄与しなければならない、
社会貢献をすることで模範的な人間でなければ現役Jリーガー。
なのに自らレイプ行為じゃ話にもならん!ただの変態だよ!
ましてや五輪代表までなった選手だよ、自分の行動や言動が、社会的に影響もたらすという自覚を持っていただきたい。最近プロサッカー選手にてこんな事件がポツポツと出てきている。
悪いところは外国に習わなくてもいいから。
事情聴取の後、クラブ側から制裁処分が下されるでしょうが、厳罰を持って臨んでいただきたい。
サッカー界(広く言えばスポーツ界)からの追放も視野に入れてやってもらいたい。
ただでさえ今は成績低迷のジュビロ磐田。さらに今回の事件にて士気は下がることでしょう。
もはや常勝軍団の影すら無い模様です。元気なのはゴン中山だけかな?
間違いなく頑張っている選手たちにも影響が出るぞ、変な目で見られるぞ。クラブ関係者や選手、役員、サポーターにとっては迷惑な話だし、気の毒だよ。
「謝罪だけで済む問題じゃない」と思うけどなぁ~。


どうしてもそういうことがしたければ、そういう店へ行って好きなだけやって来いよ。
静岡や浜松にはそういう店は一軒もないのか?あるでしょ?
そこで淫行でも、SEXでも、変態プレイでも何でも好きなだけやって来いよ。
もう大人だし、行くことに対しては法律的には何のお咎めはないはずだよ。
欲求不満はいけないから、好きなだけ遊んで、好きなだけ抜いてもらえば良い。
それか早く嫁さんもらって、二人で好きなだけやればいいんだよ、誰も止めないから。
まあこれで選手生命も終わったのかもしれないなぁ~、
自分で決定的な「選手生命終着の決勝ゴール」を叩き込んでしまうバカがおるか!
Jリーガーとなって、アテネ五輪代表選手にも選ばれた息子の姿に喜んでいたであろうご両親の目には、今は「喜びの涙」が「悔し涙」や「嘆きの涙」になっていることでしょう…、この親不孝者!

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース