FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
絶対にやってはいけないことです!
介護職員が「弱者」からこんなひどいことは絶対にやってはいけません!
こんな事件は「恥」です! (・_・)ノ■ レッドカード

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000949-san-soci

社会的弱者から、強盗を働く人間に、介護等の医療職員としての資格はありません。
その前にもはや「人」ではありません。
どのような事情でやったのかは知りませんが、
こんな悪質なことをすることは、社会全体に与える影響が大きいです。
介護される側に安心と信頼を与えるのが医療・介護職員です。
この背景には犯人が置かれている立場や給与面での不満もあるでしょう。
確かに介護職員は仕事のハードさに比べれば、報酬(給与)は決して高くない、
むしろ少ないくらいだと思っています。

でもやはりこのようなことを行うことは許されないことです。
「安心」「安全」「信頼」が介護の基本だと思っています。
この事件にて、介護職員の立場が悪くならないことを願っています。
一生懸命に働いている人たちへの無礼行為に過ぎません!
(・_・)ノ□ イエローカード

スポンサーサイト



テーマ:あまりに酷い事件 - ジャンル:ニュース

コノヤロ…という感じです。
完全に我利我利亡者となっています。
国が、国防が食い物にされている感じがして、大変気分が悪いです!
(・_・)ノ■ レッドカード

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000005-yom-soci

「権力者とその妻」
人間は権力を持つと、必ずその人間には多くの人が集まる。
利潤を、利益を得ようとするためである。
これは昔も今も同じこと。
でもこれは完全な「驕り」「自惚れ」に過ぎない。
これの積み重ねがここまで大きな問題にまで発展していったことに過ぎない。
もうコノヤロ!と気分であり、「公務員」という存在が「悪」と思えるようになってしまいました。
一部の人間のやったことですが、一般国家公務員の最高職である事務次官まで勤め上げた人間。
その裏側ではこんなことを平気でやっていた、それも夫婦で。
国民を馬鹿にしていたというしかない。
影で防衛省(防衛庁)を動かしていたという自負が、
いつの間にか「驕り」になってしまったようです。
一般企業でもこんなことは日常茶飯事だ!という人もいるでしょうが、
いくらなんでもこれはあまりにもひどいことではないでしょうかねぇ…┐( -"-)┌ヤレヤレ

夫婦共々逮捕されて当たり前のことです。
国がおかしな方向へ行っている感じがしてなりません。

一部の人間だけが笑い、
多くの国民はそのツケを支払わされている…。

こんなこと許せるはずがない、生活苦しいのに…┐( -"-)┌ヤレヤレ

こういう連中はまだまだゴロゴロいることでしょう。
徹底的に叩くのが一番でしょう (・_・)ノ□ イエローカード

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

救命行為に暴力は許さん!
気持ちは分かるが、暴力を振るうことは絶対にダメ!
(・_・)ノ■ レッドカード

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000139-jij-soci

誰だって緊急事態発生にてイライラするのは良く分かる。
救急隊員の応対にも問題はあったのかもしれない。
しかし、彼等だって本職、訓練を積んで、その状況にあったことを行っている。
「もたもたしていた」のはあくまでもこの人の主観に過ぎない。
主観にて暴力を振るわれた身にもなってみるが良い。
主観じゃなくて自分勝手な解釈と言うべきであろう。

「人の生命がかかっている」

このことを十分に理解している上で、
救急隊員は行動をしているはずである。
その行動を暴力にて阻止することは、間接的に急病者の搬送を遅らせていることに、
また適確な、迅速な、確実な医療を受けさせることを遅らせて、
最終的には急病者を苦しませていることになる。
これが果たして人が行うことであろうか ( ̄ヘ ̄;)ウーン
ましてや「俺が救急車を運転する」なんて暴挙に出るとは…┐( -"-)┌ヤレヤレ

「何をやっとるんや!」はまだ許されるのかもしれないが、
それ以上のことをやれば、自分で自分の首を絞めることになる。
まあ、しっかりと反省すべきことでしょう。
暴力を振るってしまった救急隊員にも正式に謝罪すべきことです。
暴力団幹部が表世界で生きている人(かたぎ)に暴力を振るうのは、
裏世界に生きる人間にとって仁義に反しているのでは?
最近は何でもありなんでしょうか(-_-;)ホントカ・・・オイ


極論かもしれないが…、

『そんなに緊急性が高い、一刻を争うという事態であれば、

自分で自分の車で急病人(妻)を運べば良いのでは?

自分で搬送して方が早いぞ!』

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

「風林火山」TBされた方へのお礼
「風林火山」もいよいよクライマックスに入ってきます。
私事にて大変申し訳ないのですが、
最近(この時期)仕事が忙しく、また体調不良も重なり、
更新及びTB承認が遅れていることをお詫びいたします。
「勝手気ままに」書きたい気持ちはあるのですが、
如何せん身体がついていきませんし、
最近治療にて睡眠薬を服用している関係上、
ノックアウト状態になっています。
o( _ _ )o...zzzzzZZ

以前のような勢いでの更新は難しいとは思いますが、
何とか自分の意見が述べられるブログにしていきたいと思っています。
何か私に伝言等があれば、ブログに付設してあるメールボックスより、
メールを送って下さいませ m(_ _)m

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

「風林火山(46)」
「決戦前夜」より


ついにドラマも終盤に差し掛かり、緊張感が増してきたと思いますが、
自分自身、こんなへなちょこなレビューで良いのかどうか分かりませんが、
勝手気ままに書かせていただきます… m(_ _)mスマン

番組が始まって、

いきなり「NHKまた変なことやったのか?」(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

と思いましたが、ちゃんと違う場面が出てきて、
いきなりですが、ホッとしました。

それにしてもいきなり、
関東での宇宙人のSMショーですかね~( ̄ヘ ̄;)ウーン
大衆の面前にて、関東管領ともあろうお方が「にしおかすみこ」ではいけません!
(・_・)ノ□ イエローカード

本陣に戻った上杉政虎は、重臣より士気が乱れ、
離反している武将が多いことを聞かされます。
それは当然でしょう、公開SMショーやった副効果ですから…(-_-;)ホント
坂東武者の名門である成田家がその仕打ちですから。
人質として残された伊勢(井川遥)さん、覚悟を決めていたようで、
言葉はある程度選んでいた様子でしょうが、次第に感情が高ぶり、
ついにはブチキレ状態にまで発展していきました。
八幡太郎義家(源義家)といえば源氏の神的な、
すなわちその分流である足利将軍家をも崇拝する存在です。
その武将から馬上での礼を許された名門への侮辱行為は恥というべきことでしょう。
元祖「癒し系」を怒らせた報いは、現代のビジュアル系を震撼させたことでしょう。
それにしても上杉政虎、田舎武将丸出しで、みっともない姿でした…( ̄ヘ ̄;)ウーン
しかし、あのプッツンが上杉政虎を元の世界に(とはいっても所詮は宇宙人ですが)戻したのは言うまでもないことです。
「神仏を敬う心を持つものは、人を敬う心を持つのが当然だ!」
宇佐美定満も主君の驕りの心を伊勢夫人が見抜いて、諭したと感じたとこでしょう。
直江実綱も心静かにそのやりとりを聞いていた模様です。
それに引き換え柿崎の筋肉馬鹿頭は何ともならん武将ですな…┐( -"-)┌ヤレヤレ
それだから子孫がその後も筋肉馬鹿を引き継ぎ、「御館の乱」以前にて討たれるのでしょう。

ここでコカコーラ社の「お茶」でも出てくれば、ホッと癒されたことでしょう…。
冷蔵庫を覗いたら「サンガリアのお茶(68円)」でした… _| ̄|○ガク
(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ


宇宙人からの侵攻を防ぎきった北条氏康・氏政親子
居城である小田原城にて祝賀会の模様です。
祝いの舞を演じてからの氏康の思惑はさすがです。
武田信玄を完全には信じ切っていない様子であり、
信州にて宇宙人を撃退すれば、うちも危ないと考えているようです。
実はその通りでして、数年後今度は武田信玄によって小田原城は包囲されます。
しかし3日にて甲斐へと帰国しますが、ここで北条氏康と武田信玄とが戦いを繰り広げます。
「三増峠の戦い」となるわけですが、直接この2人が戦ったわけではなく、
殿軍と追討軍との戦いとなるわけです。

さすがは北条氏康役の松井誠さん、踊りも絵になります。
貫禄もばっちり、文句なしです d(⌒ー⌒) グッ!!
大衆演劇界のホープであり、おばちゃんの追っかけも多いはずです。
(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
そして極めつけは親子での共演です。
北条一族の結束の堅さ、親子の絆の強さを武田信玄・義信親子に見せ付けた感じでした。

武田信玄は上杉政虎の矛先を信州に向けるように、国境に近い城の攻略に成功しますが、
原鬼美濃が負傷退場、行方不明になってしまいます。
残念ながら次の川中島では出陣できず、それから3年後にこの世を去ることになります。
人生ほどほどが一番であり、深追いは何事も禁物であることは現代でも言えることでしょう。
次回は原鬼美濃絡みで不気味なババアが出てくるようであり、
どこかの新興宗教の教祖みたいな感じがして、ちょっと教育上良くないシーンが続くようです。

論功恩賞にて伝兵衛の手柄が認められ「甲州金3掬い」という報酬が与えられました。
まあ何とも、先日離婚した、どこかの、誰とは言いませんが、このシーンをみたら、
さらに欲に目が眩むような感じがしました (・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
純度99.9%以上の、最高級の「金」ですからね…。
これも葉月さんの内助の功ですから、取り分は折半で… m(_ _)m
俺もこんな嫁さんがいいなぁ~(ちなみに既婚者です、私) (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

その時の山本勘助と真田幸隆の坊主頭のツーショット、
フグ信玄公のあの風格は気持ち悪いくらいお似合いでした。
でも見方によっては、首から白い縄で、木にぶら下げたら、あれは間違いなく、
「てるてる坊主」ですからね…NHKももう少し考えろよ!凸(▽▽メ)オラオラ
まあ、「フグの一夜干し」に比べればねぇ…(こちらは酒の肴にも、おかずにもOK)。

さてこれより連絡が入り、
変態宇宙人にしおかすみこ
上杉政虎が越後に戻ったとの知らせ。
いよいよ決戦の時来る!山本勘助と武田信玄との不気味ともいえる笑みの意味は…。
その夜、真田幸隆も覚悟を決めて、松尾城にて忍芽さんと一緒に酒を飲んでいました。
本当に仲が良い夫婦のようで、次回の合戦にて話しているうちに、
また口説いています (・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

余談ですが、現在学研M文庫出版の「真田幸隆」という本を読んでいますが、
真田一族の繁栄の祖となった方です。
この人の生き方は「戦国時代の天国も地獄も全てを見てきた人」のように思えます。
それほど高い金額のものではありませんので、よろしければ買って読んでみて下さい。
この頃の時代背景や現代にも通じる生き方等があるはずです。
ちなみに「直江兼続」「島左近」「真田昌幸」などがあります。

以前居候中に世話になった、箕輪城の長野業政の訃報。
関東出陣にて顔色が優れていなかったことはご承知の通りですが、
おそらく労咳(肺結核)だったことでしょう、無理を承知で出陣だった模様です。
(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌
それから数年後箕輪城は皮肉にも真田幸隆の策略にて落城し、城代となったのでした。
これが戦国の習いだったのでしょうね…。

今度ばかりは「力ずく」での戦いになるので、各々覚悟を決めているようです。
山本勘助もその一人、この策略にて香坂弾正にてきつい一言をもらっている。
このことがトラウマになっているのかどうかは知りませんが、
一発香坂弾正をはめてしまいます、リツの旦那に仕立ててしまおうということです。
「城取りの奥義」
「城」=「リツ」のことであり、見事に引っ掛けたのでした (・_・)ノ□ イエローカード
おそらくこの戦が最後の戦となり、自爆覚悟と言うべきでしょうか、
死に場所を求めていたのでしょうか?
勘助の全ての知識を香坂弾正に託したことは歴史上明らかなことです。
軍略家としても名高い、また冷静に情勢を読むだけの力がある能力は
「逃げの弾正」として、武田家の暴走の抑止力ともなったのです。
それだけの能力を持ち合わせていることを見抜いたことでしょう。
川中島の合戦以降、武田家を支えたのは真田幸隆、香坂弾正という大きな2枚看板であったことは言うまでもないことでしょう。

一方越後での矢崎平蔵。
ヒサさん、今回は優しい感じがしていましたが、その中でも何処か悲しい感じでした。
しかし、ちゃんと旦那を立てています、立派なことです。
以前より「KY」と言われていた平蔵ですが、今回は普通でした…。
今度の出兵がどんな意味を示しているのか分かっているからでしょう。

上杉政虎及びその家臣の言動には今回は「?」でした。
宇佐美定満の言葉は大したことはないと思っていますが、
直江実綱が言うには「信州に海津城を造ったこと」が挑戦状だそうです。
信州の守護職は武田信玄です、どこに城を作ろうが勝手です。
海津城は越後からの攻撃を抑えるための城であり、迎撃用の城です。
普通に考えれば間違いなく侵略者は越後の上杉政虎ですから…。
意味不明、訳が分からない理屈を付けて侵攻しているのはどちらでしょうか?
また関東での「拉致・暴行・監禁・不法侵入」事件の首謀者である上杉政虎。
「我は人」と言っておきながら、出陣前には「我は毘沙門天なり!」と豪語していました。
これって矛盾していませんか~?
絶対に現代であれば「病院送り」間違いなし!
危険です、あまりにも危険です、いち早く治療を開始した方が良いでしょう…。

「何じゃ、この人は???」

「出陣前に訳が分からんことを喋っているし…、この人危ないぞ~。」

「アスペルガーか、この人は?」

うちのカミサンの一言でした m(_ _)mスマン
(私の方が理解できませんでした・・・(ノ´∀`)

海津城より越後軍来襲の知らせが「狼煙」を使って甲斐の躑躅ヶ崎館に。
情報網の整備が完璧であった武田信玄は重臣を呼び出し、
川中島での合戦に向けての軍議を始めますが、
この狼煙、間違って伝わっていたらどうなることでしょうか?
それこそ武田信玄が「にしおかすみこ」になって担当者(香坂弾正)がムチ打ちの刑に?


冗談はこれくらいにしておきます m(_ _)mスマン
次回よりクライマックスシリーズとなります。
NHKの公式HPでは特集が組まれているようで、
出演者の映像も交えたものになっています。
「真田幸隆」は宿敵「村上義清」と戦うようです。

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

欧州選手権本大会出場国決定!
ついに長い長い予選を勝ち抜いた14カ国に開催国であるスイスとオーストリアを加えた16カ国による本大会が来年6月より開催される。
優勝国には欧州代表としてFIFAコンフェデレーション杯(大陸代表による世界一決定戦)出場権が与えられる。

シード国も発表されている。
ポット1では開催国、前回優勝国に加えて、オランダが選ばれた。
06W杯優勝国のイタリアはポット2に、06W杯準優勝のフランスはポット4に、
06W杯3位のドイツはポット3に入った。

1:スイス・オーストリア・ギリシャ(前回優勝国)・オランダ

2:イタリア・チェコ・クロアチア。スウェーデン

3:ドイツ・スペイン・ポルトガル・ルーマニア

4:フランス・トルコ・ロシア・ポーランド(初出場)

本大会での組み合わせ抽選会は来月2日(現地時間)。


一番最悪な、過酷な組み合わせ方については、

「オランダ」「イタリア」「ドイツ」「フランス」でしょう。

どのポットに入っても苦戦は必至になるのが欧州選手権の楽しみの一つです。

大どんでん返しがあるのが欧州選手権です。

前回のギリシャの優勝を誰が予想できたでしょうか?

前回下馬評が多かったのが、確か「チェコ」だったはずですよね。

前回大会にてギリシャは決勝トーナメントにおいて、

全て「1-0」の完封シャットアウトをやってのけました。

今回も安定した戦い方にて、見事予選1位通過です。

主力は大きく変わりましたが、また台風の目になるのかもしれません。



ただ残念なのがイングランドの24年ぶり(?)の予選敗退。

それに北アイルランドがもう一息のところまで来たことですね。

個人的には応援していたチームの一つですが…。

D・ヒーリーの活躍とチームの健闘は、この次のW杯予選に繋がることを信じています。

セルビアの予選落ちもショックでしたね、カザフスタン戦での黒星が一番痛かった…。

テーマ:ユーロ2008予選 - ジャンル:スポーツ

個人的には大嫌いな政治家でした。
訪問先にて黄泉の客になったそうです…。
形だけにはなりますが、ご冥福を祈ります。
(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000056-mai-pol

タカ派で有名な、自民党の元国会議員さんです。
宮崎県選出の方で、確か現職大臣にて落選された方の一人だったと記憶しています。
地元利益優先型の、お山の大将みたいな方だったイメージがあります。
小泉改革の反対派の急先鋒だったと思います。

しばらくしたら「自民党時代の派閥の相棒」がそちらの世界へ行きますので、ご安心を…。
地元宮崎では人気があったのかな?
今の知事とも、裏では結構折り合いが悪かったりして…( ̄ヘ ̄;)ウーン

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

これはちょっと可哀想だろうなぁ~。
これはちょっと所属事務所もやり過ぎでは?
過敏になりすぎている感じがしますが…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000008-yom-soci

本当の話、親族から抗議でも受けたのでしょうか?
ちょっと過敏すぎるような感じがします。
これで謹慎1年間だとすると、
今の某政治家の発言や行動、
先日ブログで炎上を起こした民主党の現職議員なんかどうなるの?
どうするの?「極刑」に値することになるでしょう…( ̄ヘ ̄;)ウーン

不適切発言だとは思うが、謝罪していることだし、
これ以上責めるのは良くないのでは?
毅然とした所属事務所の考えには反対しないが、
個人的な見解と甘さを本人に通達する、そして謝罪するだけで十分だったと思うけど。
これじゃブログを立ち上げている人達はみんな困ることになる。
ちょっと考え直すべきだとは思うけど…( ̄ヘ ̄;)ウーン

たまにこの方のブログ(以前批判した人ではあるが)を見ているが、
今回はこの方と同じ意見である。


私もちょっとここまではやり過ぎだと思っている。
ここまでやると誰も怖くて、何も出来なくなるし、
今後のことを考えれば、やるべきでは、袋叩きにするのは良くない。

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

詐欺、泥棒…( ̄へ  ̄ 凸
これは酷いですね、詐欺行為です。
市役所もちゃんと調査すれば、ここまで酷いことにはならなかったことでしょう。
これらのお金はどこからでているのでしょうか?
有効に使う分には文句はありませんが、
こんな形で流用されてはたまらない!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000008-yom-soci

それにしても半端な金額じゃないな!
受給者もよく、この悪知恵を考えたものだし、
市役所側もよく全額承認したもんだ、両者ともにご立派です!
泥棒、詐欺、我利我利亡者としか言いようがない。
腹立たしいことを通り越えて、情けないくらいです。

本当に困っている人たちへのしっぺ返しがないことを願っています。
一旦こういうことをやると行政は思いっきり首を絞めにかかるので、
普通に生活保護を受けている人たちが可哀想ですよ…(-_-;)ホント

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

第二の人生に乾杯!
現役最年長力士が引退!
でもよく46歳までやれたもんだよ、素晴らしい根性ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000043-nks-fight

幕内経験がない(十両以上になれない)のは残念でしたが、
よくここまで頑張れたと思います。
後輩には追い抜かれ、いくら実力だけの世界とはいえども、
相当我慢と忍耐には慣れたのかな?
私は「我慢」と「忍耐」が足りないから、こういう人を尊敬しています。
自分に持っていない、苦しい思いをしてまでも頑張った人は素晴らしいと思います。

引退前には周囲や親、後援者の皆様方に感謝でしょう…。
確かこの方、国立琉球大で物理学を専攻していた人でしょ?
違う畑で24年間かな?夢を追い続けてよくがんばったよね。

長い力士生活、悲しい別れになるのかもしれないが、
第二の人生が素晴らしいものになることを願っています。
本当にお疲れ様でした ハイ、オツカレー(  ̄▽)_皿~~

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

川淵キャプテン、謝罪する必要性はない。
別に謝る必要はない。
期待していた結果が出せないから、言ったに過ぎない。
最終結果は運が良かっただけだと思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000027-sanspo-spo

私なりにU22日本代表を見ていたけど、
北京五輪本大会出場することができるようなチームじゃないと感じていた。
今はアジア予選を突破しただけに過ぎない。
本番はこれからだからね、本大会でどのような組み合わせになるのかは知らんが、
2位以上を確保してから、決勝Tに進出できた時が謝罪すべき時だと思う。
昨日の試合を見ていたが、U22サウジの方が動きとパス裁きは良かったのでは?
決してU22日本が良かったわけじゃないからね。
「運」に助けられた点は大いにある、それもU22サウジにね。
U22カタールが負けてくれたから、タナボタ式に本大会出場が転がってきただけ。
実力以上にこのチームは「運」ですよ。

川淵キャプテンも甘やかすことは必要ないから、
じゃんじゃん言えば良い、結果が全て、勝つことは当たり前。
決めるところをしっかりとやらないと本大会ではボロボロになる。
間違いなく「1次リーグは3戦全敗・勝ち点0」で惨めな帰国になるでしょう。

今後は強化試合と荘行(?)試合をしっかり組んで、
もっと強いU22日本代表にしないといけないのでは?
反町監督もこれをばねにして

「川淵のくそじじい、見とれ、この老いぼれ!」

くらいの気持ちでやれば良い。
勝負して、ちゃんとした結果を残せるようにしたれ!

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

ああっ、これはやって欲しくなかった…。
まずは不幸にして亡くなられた女医さんの冥福を祈ります。
しかし自殺を図るのは良くないことです。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/e20071121009.html

相当勤務が辛かったのでしょうか?
「医師」という仕事が激務であり、耐えることが出来なかったせいなのでしょうか?
この自殺の背景には何か大変な問題があると思われます。
国の政策など、医師を取り巻く環境は決して楽観できるものではなく、
むしろ悲観的なことが多いと思われます。
地域医療の崩壊、産科、小児科、耳鼻科などの医師不足は深刻であり、
安心して我々が医療を受けられないのが現実ですからね。
それだけ背負うものが大きすぎてしまい、最後には潰れてしまったのかもしれません。
現役の医師の先生方が一番痛感していることだと思いますが…。

ただ個人的な見解を言わせていただければ、
医師は人の生命を尊ぶ、人の生命を救うことができる大切な存在だと思います。
生命に大切さを肌で感じることが出来、人にその大切さを伝えることが出来るのが、
「医師」だと思います。「医師」でなければならないと思います。
現実の厳しさや壁は大きなものだったのかもしれません。

しかし「自殺」を図るのだけは止めて欲しかったです。
本当に貴重な方だと思いますが、これは大変残念なニュースでした…(-_-;)ホント
残されたご家族は、この現状をどう思っているのでしょうか?
考えただけでも辛いことだと思います。
病院にて一緒に働いている同僚の医師にも影響は出ているのかもしれません。
私だったら、やはりショックでしょうね…。
こんな事態が起こる前に、相談でも、愚痴でも話してくれて、聞いてあげたいなぁ~。
という思いが強くありますが、医師の世界はこういうことができるものなのでしょうか?
我々一般人とは次元が違う、異色の世界の感じがしています… m(_ _)m

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

4大会連続本大会出場決定!でも不満あり!
まあ、引き分けでも良かったけど、
気持ち的にはスカッとゴールを決めて、勝って本大会出場を決めて欲しかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000014-maiall-socc

サウジの動きがちょっと緩慢だったのと、
日本の動きやパス裁きがあまり良くなかった。
前半および終盤にサウジの攻撃が目立ったかな?
DF陣もよく踏んばった、FWはもっとしっかりしないと本大会では撃沈する。
アテネ五輪の二の舞になる可能性が高い(1次R敗退)。

今日は「本大会出場決定!」ということで、
気持ち良く幕を閉じましょうか~(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

これでアジア枠からは「AUS」「KOR」「JPN」が出場決定となった!
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

BHR残念でした…(; ̄ー ̄川 アセアセ

欧州枠からは「オランダ」「セルビア」「ベルギー」「イタリア」
南米枠からは「ブラジル」「アルゼンチン」
アフリカ枠からは「コートジボワール」「カメルーン」

ここまでは確定したわけだ。
アフリカ枠の1と、北中米枠の2、オセアニア枠の1はまだ決定していない。

とにかくあの戦力でよく本大会出場を決めたもんだ、大したもんだ。
「他力本願」ということもあるが…( ̄ヘ ̄;)ウーン

組み合わせ抽選会はいつかな?
1次リーグで2位以上を確定させて、決勝Tまで進出して欲しい。
シドニー五輪以上の成績をあげて欲しいなぁ~ よろしくぅ(^o^)/

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

「風林火山(46)」
「関東出兵」より


ついに遊興好きの上杉の大馬鹿殿様に泣きつかれ (--,)ぐすん、
関東出兵に担ぎ出された長尾景虎。
この方、ついに「ここまでやるかよ~」というところまでやってくれましたね、
宇宙人もびっくり、どっきり、ひゃっくりでしょう…。

長尾景虎が関東で勢力拡大に成功したら、武田の一大事になります。
ついに川中島に城を築いて、決戦に持ち込もうとします。
フグ改め餅がニセ入道といつもの、何やら密談のご様子です。
そして香坂色男弾正に海津城築城を持ちかけます。
勘助の目的は「四郎勝頼」の初陣を華々しく飾ることですが、
「逃げの弾正」として名高い香坂弾正。
今までの武田信玄の戦い方は最初に策略をして、相手方の兵力を落としてから一気に攻め落とすやり方です。
力攻めで戦った2試合は見事に相手方に完封劇を食らっています。
そのことを懸念し、勘助に進言しました。勘助の顔色が変わったのも無理はありません。
村上義清にボコボコにまでやられたことを思い出したのでしょうか?
おそらく香坂弾正は今回の決戦では相当数の被害者(犠牲者)が出ることを予想していました。
また勘助の策略についても、
「策士、策に溺れる」
ということをいち早く見抜いていたのかもしれません。
実際に勘助は四郎勝頼のことになると人間がおかしくなるくらいに執着してしまいます。
もし越後に侵略の目的があるのであれば、早々に北信濃は制圧されていたであろうとも察しています。
まさしくその通りであり、「大義名分」がない戦いはしないのが長尾景虎です。
いかに香坂弾正が冷静沈着な男だったのか、この一場面でもお分かりのことでしょう…(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

しかし勘助の策は最後には功を奏し、
この城のおかげで越後勢の侵入は防ぐことができました。

さてその長尾景虎ですが、関東管領の就任を将軍家より許され、その任務を果たすべく、関東へと出兵します。
いつもの遊興好きの大馬鹿殿様も一緒です。
越後から関東へ南下するにつれ、軍勢が膨らみ、10万の大軍にまでになりました w( ̄△ ̄;)wおおっ!
上州にいた大馬鹿殿様の家臣団も駆けつけて、
出陣の御礼と祝いを述べていましたが、
長尾景虎がぶち壊すような発言にて、場がしらけてしまいましたね。
まあここまでは良かったのですが、忍城の殿様に会ってからが悪いというか、ただの男と言うか…。
人の奥さんに横恋慕するなよ (・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
自分の母親に似ていたようですが、あくまでも他人ですよ。
だんだんこの御仁の性格や行動パターンがわからなくなってきました。
今で言うところのパワーハラスメントですね、最悪な上司ですよ、まだこの時点では上杉の馬鹿殿のほうがマシ…。
さっそく気を引こうと、連れまわし、富士の山か伊豆大島か知らんが、見せ付けていました。
身勝手な男だよなぁ~と感じた人は多いことでしょう。
「女人には興味が無い」これは真っ赤なうそですね…、変態!

厩橋城にて正月を過ごし、酒を飲んでいますが、一人だけ退屈なおじさんがいましたね。
やはりこのおじさんには、綺麗なお姉さんが必要でしょう、
酒宴が最近無いのねぇ~。(。/□\。)。・゚ウワーン!
NHKの財政不足から来たのかな~?
まあどうでもいいけど…、そんなの関係ねぇ!

さて長尾景虎の関東出兵にて、慌てたのが北条氏康。
しかしそこは冷静沈着な武将です、配下も素晴らしく冷静なもの。
決戦を避けて上手く小田原城にまで引き付けることに成功しました。
北条氏康自慢の難攻不落の小田原城、長尾景虎は3日で落とすと豪語していましたが、
さすがは歴戦の勇者、そう簡単には落とすことができません。
それどころか補給路もお得意の夜襲にて寸断し、兵糧攻めに…。
これじゃ一体どちらが守備陣で、どちらが攻撃陣なのか分かりません。
ここに長尾景虎の驕りが生じていました。これをいち早く察したのが軍師宇佐美定満でした。
「KY」平蔵はやはり「KY」でしたね。
ここでも宇佐美の問いかけに、正解することができませんでした。
所詮軍師なんて無理でしょう、越後が崩れます…。

戦況が長引くにつれて、長尾景虎の形勢が不利になりました。
そこで大胆にも敵陣間近まで行って、酒を飲み始めました。
鉄砲・矢は一斉に放たれますが、全く当たりません。
ここにも己が神である、毘沙門天であるという長尾景虎の驕りが出ていたことでしょう。
しかしその様子を見て北条氏康を初めとしたした家臣たちは唖然としていました。

「こんな変人・宇宙人とは戦えない…、まさに化け物だ~」

とでも思ったことでしょう、まあこんな人間離れした御仁を相手にするだけ無駄なことだと察したことでしょう。

そして鶴岡八幡宮にて関東管領職宣誓式に。
長尾景虎から上杉政虎に改名しました。
本来ならばこれにて「完」と言いたいところでしたが、
予告編でもやっていた問題のシーンが… ┐( -"-)┌ヤレヤレ

男バージョン「にしおかすみこ」の登場です!
(/=`◇´)/≪ギャォオオオオオオオオオオオオオオオ!!

そりゃね、景虎改め政虎さんよ、他人の奥方を連れ回して、
越後へテイクアウトする行為、マックのハンバーガーじゃないし、
そんなこと許されることじゃないぞ ( ̄へ  ̄ 凸
神仏に仕える人間のやることじゃない、そりゃ怒るぞ、誰だって!
下馬しなかった成田に対して無理やり馬から引きずり下ろして鞭を何回も何回も、
それもその城主の奥方の前でピシャン!ピシャン!と無表情に、また少し不気味な笑みを、時には憎しみを出しながら…。
やっていること無茶苦茶ですわ… ┐( -"-)┌ヤレヤレ

「きぇ~~~!関東管領職に就いたのは、どこのどいつだい~!」

「私じゃ~!」

「おいおい、一体どういう御仁が関東管領なんだ~、変態が来襲だ~!」と周囲の人たちは思ったことでしょう。
驕りと思い上がりもいい加減にしろ!と言いたかったですね。
伝兵衛と葉月の抱擁シーンもそうですが、
特に子供たちには見せたくなかったシーンでした( ̄ヘ ̄;)ウーン
人間は大きくなるとどの世界でも同じですが、
赤福や御福餅本家の社長や民主党の小沢代表と同じように、
驕り高ぶるようになる、権力を持てばそれが許されるという体質は教育上絶対に良くないですね…。
その典型例ですわ、理想を掲げていても、周囲がそうさせるのか?
それとも自分自身が弱く、そのことに押し潰されて行くのか…?
まあ所詮人間なので「神」ではなく「神」にもなれないことに気付くべきでしょうが…。

それにしても「にしおかすみこ」をこよなく愛する、
変態宇宙人の上杉政虎。
武田信玄のことをボロクソに言ったくせに、
やっていることは何ともえげつないことです。
見ていて「何だ、コノヤロ!」という感じを受けました。

(長尾景虎改め上杉政虎の罪状)
1:高野山にて夜分護摩を焚き、山火事寸前にした。
2:勝手に刺客と勘違いして、殺生禁止の山で刀を振り回す。
3:「権力欲はない」といいながら、やってることはパワハラ。
4:「女人」は近づけないはずなのに、なぜか他人に奥方に横恋慕している。「浪」さん可哀想…。
5:自分勝手に相手を好きなだけ振り回す。
6:嫌味を言われてキレちゃって、自暴自棄にて敵陣突入。鉄砲玉と矢の無駄使いに…。
7:関東管領になったとたんに自分を神格化したような錯覚を起こして「にしおかすみこ」へと変貌(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

もっと簡略に言えば
「火付け」「盗賊」「殺人未遂」「威圧」「脅迫」「誘拐」
「連れ回し」「横恋慕」「不法侵入」「器物損壊」「傷害」

酒飲んで酔っ払っているおっさんのほうがまだマシだぞ…。
普通の人、ここまでやったら間違いなく「死刑」だぞ…。
宇佐美定満は「お館様も人間だ」と言っていましたが、
やっていることは立派な基地外です。
奇人・変人・変態・化け物ですよ…。
KY平蔵もちゃんと見抜けよ、お馬鹿…。

そして次回は「決戦前夜」となります。
さすがに今度は鞭は出てこないでしょうが( ̄ェ ̄;)
上州の城を突っついたことで、前科者上杉政虎が怒って、
越後へ帰ってから、兵を立て直して信濃へ攻めてくるでしょう。
第四次川中島の戦い、ついに決戦へとつながります…。
餅とニセ入道をはじめとする連合軍(武田)と、
大将が驕り高ぶった、変態集団(上杉)との決戦になります。

香坂弾正の読みが見事に的中し、
両軍に大きな被害が生じるのは歴史上の事実ですが…。
お互いの陣形と攻撃パターンをじっくりと練って合戦に備えることでしょう。
ここは最大のクライマックスであり、見ものですね。

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

その他のサッカー五輪アジア予選

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/beijing/pre/data/m_result.html
次節が最終節となったサッカー五輪アジア予選。
最後までもつれたのはそれだけレベルが上がった証拠かな?
それとも各組とも2強及び3強化しているせいなのか?

『グループA』
「AUS」でほぼ決まりでしょう。
昨日のIRQ戦で2-0で勝利。
最終節にてDPKと引き分け以上で本大会出場決定!
とはいえども、IRQ戦での勝利で勝負ありでしょ。
AUSが次節負けて、IRQが勝っても勝ち点は並ぶが、
直接対決にてAUSが合計で2-0で勝利している。

『グループB』
ここは激戦になるでしょう。
KORとBHRの2強のガチンコ対決!
KORが引き分け以上で逃げ切るか?
それともBHRが逆転勝利で本大会出場を決めるか?
KORが負ければ連続出場記録にSTOPがかかる大一番。
個人的にはBHRを応援したい!

『グループC』
JPNとKSAのガチンコ対決。
前回は引き分けでしたね、今回はホームゲーム。
まあどうでもいいから、引き分けでもいいから本大会出場を決めてくれ。
個人的な見解だが、「このチームでは今回はダメだなぁ・・・」と思っていました。
ここまで来たらちゃんと決めましょう!


(アジア出場枠の予想)
「AUS・BHR・JPN」の3チームです。

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

勝って当たり前の試合!サッカー五輪代表
A:ベトナム戦
勝って当たり前の試合である。
「4-0」結果としては「大勝」ではあるが…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000013-maiall-socc

反町ジャパンの必勝パターンだったかもしれないが、
もう少しバリエーションを交えて戦わないといけなかった。
後半はバテ気味でベトナムに押されていた感じがする。
アウェーだから仕方が無いが、ちょっと楽勝とまではいかなかった。
アジアカップでの決勝T進出が自信になったことであろう。
そのメンバーのほとんどはU22世代の選手だからね。
とんでもない国が強くなったもんだ、
それだけレベルが上がったということかも?
今回の五輪や次回W杯の出場は出来無くなったが、
近い将来絶対に強豪国の仲間入りになるであろう。
戦術面とフィジカル面、技術面がしっかりとしてくれば、
これほど恐ろしいチームはないし、
相当相手は苦戦を強いられることでしょう。

さてもう一試合の「KSA VS QAT」
「2-1」でKSA勝利、最終節で本大会出場国が決定することに。
日本のホームゲームだから、勝って(最低でも引き分けで)きっちりと北京行きを決めてもらいたい。
運命の日は21日(水)19:20国立競技場にてキックオフ!
KSAは勝ちに来るから、きっちりと守っていれば、必ずどちらかのサイドが空いてくる、中盤にスペースが出来てくる。
ここをしっかりと突いて速攻をしかけて、きっちりと得点に繋げてもらいたい。
逆に相手は後半勝負でカウンターを仕掛けてくるかもしれない。
日本にボールを持たせるだけ持たせておいて、
攻めあぐねたところにミスを誘って、一気に両サイドからのカウンター攻撃を仕掛けてくることも十分あり得る。両サイドの選手は特に攻撃面では俊足が取り柄だから、ボールコントロールさえミスをしなければ、
そのままフィニッシュということもある。
これが日本にとっては致命傷になるのかもしれない・・・。

とにかく粘り強く戦って勝つことだけを考えていけば良い。

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

嫌な女性ですね、取れるものは取ってしまえ!ですか?
離婚し、事実上引退した女性。
離婚相手に慰謝料請求、何と10億円ですか!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000001-jct-ent

この手の話題は苦手です。
ただこの人(女性)はあまり印象が良くないからね、
社長さんも変な女性に引っかかってしまった感じです。
「金」「財産」目的で結婚したのがバレバレで、
こういう女性には好意は全くありません。
我利我利亡者という言葉を送ります。
確かに事実上引退に追い込まれたことについては、
気の毒なことだとは思いますが、マスコミの報道が真実であれば、
「自業自得」です。「自爆行為」です。┐( -"-)┌ヤレヤレ

これからドロドロとした話し合いになるでしょうが、
まあ成るようにしかなりませんので…( ̄ェ ̄;)
「金がある」ことも大変だね・・・(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

テーマ:どうでもいいニュース - ジャンル:ニュース

教師は大変だね…。重傷は酷い…。
副校長の不祥事もあれば、
このように生徒に暴力を振るわれ、重傷に遭ってしまう教師もいる。
一体どうなっているのかな?この国の将来は大丈夫かな?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000102-sph-soci
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20071113ddlk14040201000c.html

これはどのような理由があれ、生徒が悪い。
この記事によれば、全面的に生徒が悪い。
私も中学時代は悪い部類に属していたが、
この頃は教師が生徒に体罰という名目で暴力を振るっていても、
許容範囲内では黙認されていた(許されていた)時代。
生徒も確かに教師に対して暴言や暴力を振るっていたこともあったが、
教師もそれに対抗して竹刀や木刀などを持って闘っていた。
それこそ「仁義無き戦い」の様子だった。
この背景には「教師」が絶対優位であることを示したかったのであろう。

「教師」>>「生徒」という構図であった。

学校だから今でも当たり前のことではある。

最近は親の高学歴化、またその逆パターンもある両極化が進み、
また教師の不祥事も増えてきたことも、
教師の資質や人間性が落ちてきたこともあり、
今までこのような締め付けをされてきた人間が親になってきたので、
ここらで「学校」という組織に対しての「お礼参り」的なことにまで発展してきたのであろう。だから「モンスター○○」という言葉も出てきた。ちょっとしたことでもケチやいちゃもんを付ける親が多くなった。
そういう親だから子もこのようなことになると言っても過言じゃない。
親のしつけにも問題はあるし、「私は大丈夫か!」と言われれば正直自身は無い。結果が全てだからね。

ただ今回の事件に対しては、これは酷い、酷すぎる!
゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
学校もこんな馬鹿中学生を更生させようといろいろ考えていたのは頭が下がる。
よくここまで辛抱したもんだなぁ~と感心している。
忍耐強い先生方もいることを忘れないで欲しい。
それにしても被害に遭った先生とご家族の心中を察すると、
何ともいえないくらいの感じがこみ上げてきます。
相当心身ともにショックは受けていることでしょう。
復職までには相当時間がかかると思います。

「身体の傷」は治っても、
「心の傷、受けた衝撃」はそう簡単には治らない。

悲劇どころじゃない、自信喪失、人間不信に繋がりかねないこと。
この馬鹿中学生とその保護者、大変なことをやってくれたもんだ。
私がこの被害者の旦那や家族だったら、
この馬鹿中学生は○○していないだろう、
それくらいに怒りは臨界状態に達することでしょう。
何も非が無い人間に対して「暴力」で対抗する、
まるでどこかの国が喜びそうな手口です。
テロ組織の親玉にいつでもなれますよ。

しかし我慢にも限界がある。
このような、記事のような事情にて、
何も罪が無い先生をこんな目に遭わすとは「男」のすることではない!
最低であり、もはや人ではない、容赦なく殴り飛ばせばよい!
調子に乗った馬鹿中学生にはこれくらいしないといけないし、
駆けつけた教師も殴られているようだが、これも情けないことだ。
こんな奴には遠慮なく竹刀や木刀やバットでも持ってきて
先生を救出してから逆にボコボコに殴りかかればいいし、
またチェーン・ソーでもON状態で持ってきて、
ジェイソンみたいな行為でも構わないから相手を威嚇してまでも、
「てめえ、ぶち○○ぞ!」と大声で叫んで振り回し、
睨みつけるだけでも効果はあるし、
逆に挑発に乗ったら本当にやってしまえば良い。
ただし殺すなよ…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

それかすぐにでも警察に直接電話して来てもらい、
警棒で好きなだけ遠慮なくボコボコに殴ってもらえば良い。
それか拳銃でもぶっ放してもらえば良い。
威嚇射撃でも構わないし、この馬鹿中学生の腕や足にでも弾ぶち込んでやれば良かったかも…。

「札付きの悪」であれば、それなりの覚悟をして対処しないといけない。
「更生」させることも大切ではあるが、「甘えと油断」は禁物。
毅然とした態度で接することが大切である。
2ちゃんではこの馬鹿中学生は誰なのか、もう正体は出ていることでしょう。
まあ2ちゃんは嫌いだが、晒されても仕方が無いことでしょう。
いくら未成年だといってもこれだけのことをやった御仁。
見せしめにしても悪くは無いでしょう…。

この馬鹿中学生とその親には、

(・_・)ノ■ レッドカード


テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

全ての教員とは言いませんがねぇ…( ̄ヘ ̄;)ウーン

「触り心地はどうでしたか?気持ちよかったですか?」
絶えないね、この手のニュースが。
変態教師はごく少数ではあるが、しっかりと目立つ。
大多数の教師はこんなことはないと思っていますが・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000011-yom-soci

おそらく被害者は高学年の女子児童でしょう。
確かに最近の小学生は体格・体つきともにスゴイね。
見ただけでもこちらが参っちゃうくらいだからね (;^_^A

なかにはもうしっかりとした「大人の体つき」になっているし、
出るところはしっかりと出ているし…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
うちのカミサンよりもスタイルいいし、
胸もちゃんとあるもん、羨ましいくらいですよ… (・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

話しは大幅にオヤジになってしまい、逸れましたが、
立場を考えて行動すべきだったでしょう。
「思わざる」は人間できないこと。
でもそのままこういうことをやればどうなるのか?
これが理解できるのが人間であると思う。
軽率な行為にて、思春期に差し掛かった女子児童の心に傷を付けた。
この罪への代償は大きい。
学校・親そして被害に遭ったこの女子児童。
周囲にも影響が出てくるでしょう。
学校長や担任はこの事件を受けて奔走しているだろう。
管理者として最悪なパターンです。

それだけしたければ、「恒例の発言」にはなるが、
そういう店に行ってお姉ちゃんにしてこいよ。
好きなだけ、指紋がすり減るまで、腱鞘炎になるまで、
さわるなり、胸を揉むなりして来ればよい。
さらには「一発」してきても構わないよ、
お互い合意の上、後腐れなしというのが条件だが・・・。
私は「教育者」だから行くなとは言わないし、
行って行けないとは思わない。
子供じゃない、大人だから、自己責任にて行けばよい。
教育者は神ではない、仏でもない、ただの人だから。

「教育者はなるべくであれば、このような店には行かない方が良い」
これくらいの程度に留めておかないといけない。

このことまで否定されたら、職業差別にまで拡大するし、
女性を差別・区別化することを肯定していない。
こういう世界があっても良いし、
こういう世界で天職だと思って働いている女性だっている。
精神衛生的にも私よりも心が病んでいない、逆に心が健康な人がいる。
このことを完全否定したら、完全拒否したら社会は成り立たない。

ただ最低限の立場と理性は失わないことです。
これができなければ、全てを失うことになりますからね…。

(書いている私が一番変態に思えるなぁ・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン)

(・_・)ノ□ イエローカード

テーマ:あほあほニュース - ジャンル:ニュース

相手もなかなか考えますね…( ̄ヘ ̄;)ウーン
業者も法規制の網をくぐっての悪行三昧。
よく考えていますね~。でも普通業者にそんなことを頼むのか?
人間じゃあるまいし…( ̄ー ̄?).....??ありゃ??

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000055-mai-soci

火葬については、人間は法規制がある(死体検案書、死亡診断書など?)。
小動物や大動物については確かなかったような気がするが、
特別ば例(伝染病のおそれ)にて死んだ場合には家畜保健所へ連絡することになっていたと思ったが・・・(未確認・不正確情報)。
最近のペットブームにて、いろいろな動物を飼う人が増えたのは事実ですが、ペットにも寿命はあり、人間と同じように必ず死にます。
このことを上手く利用した、今回の悪徳な手口ですが、
悪徳業者が悪いのは当然のことであり、別にこれらの業者を擁護するつもりも、正当化するつもりもありません。

しかし引っ掛かった消費者が一番悪い!
なぜこんな一般業者に依頼したのか?
本来であればそのまま火葬場に持っていけば、
ちょっとした書類を書くだけで、それなりの金額で処分してくれる、
もちろんお骨だった拾うことも可能である。
「広報」や各自治体のHPにて必ず書いてあるので、
しっかりと読むことが大切であり、
読んで、理解できればこんなことは起きないし、起こるはずがない。
また分からない場合には火葬場に電話するか、各市町村役場に電話をすれば良いし、これで未然に防ぐことができる。
この記事で書かれているような「サイン」「説明書き」など問題ではない!
利用者の知識の無さと対処の仕方が悪い!それだけです。
この記事見て「愚かなことだなぁ~」と思えました。

テーマ:どんだけ~!なニュース - ジャンル:ニュース

人間のすることだからミスは付きものではあるが…
人間のすることだから、ミス・失敗はある。
それこそ「ヒヤリ・ハット」は起こる。
当然のことだと思うけど、実際には被害が出ると…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000067-mai-soci

起きた時間帯からしても、まだ多くの看護師がいてもおかしくない状態では?
夜中の緊急ではないので、できることならば「2人体制」で交換作業を行えば、行うことができれば、ヒヤリハットで済んだ話しである。
間違いは未然に防ぐことができたことでしょう・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン
問題は処置を行った看護師だけではない、医療器具の選択もある。

『病院側が確認したところ、通常は通気性のあるスポンジ製のバルブを使うのに、看護師が誤って排気できないプラスチック製のものを取り付けてしまった。両タイプとも白色のため、看護師が混同してしまったという。』

このようなものを採用し、使用時にはどうすべきかを考えなかった管理者側(病院・担当病棟)にも責任は当然出てくる。
この看護師だけに罪を負わせるようなことがあってはならない。
「病院全体の問題である」この認識が大切なことである。

看護師の注意力無しとか注意力散漫などと批判する、
非難する人たちは当然出てくるであろう。
やむを得ないことではあるが、看護師だって疲れているよ。
別にこの看護師とは何の関係もないが、
看護業務は医師同様に相当な過酷業務だと聞いている。
一日ヘトヘトに働いて、おそらくこの看護師さんはママさんでしょう。
家に戻ってやることやって・・・。
疲れが取れないうちに次の日の朝が来たり、
夜勤体制に組み込まれて、自分の疲れを隠してでも勤務に就く事だってしばしばあったことでしょう・・・(-_-;)ホント
このことも事件発生の要因ではないだろうか?
疲れが酷くなれば誰だって注意力は低下するし、
精神的にもイライラなどするでしょう。

もちろん、そんな状況だから許せとは言わないし、言えない。
絶対に避けなければならないことだから。
患者の生命を守ることが医師を始めとする医療従事者の定めである。

今回不幸にして亡くなった患者さんの冥福を祈るとともに、
今後このようなことが絶対に起きないように、
院内でよく話し合って改善策をしっかりと立てることです。
「この事件にて何を学んだか?」
このことが大切なことです。

最後にくどいようですが、
「人は間違いをしてしまう動物」です。
エラーやスリップは当たり前です。
病院全体で取り組む姿勢が大切なことだと思います。

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

親としては複雑な、信じたくない気分でしょうが…。
私も親をやっています。
会見に臨んだ三田さんの気持ちは、
複雑な、自責の念があるのは理解します、分かります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000198-sph-ent

自分たちを責める気持ちは分かります。
相当責任を感じていることだと思います。
息子が覚せい剤に手を出して、それも3回目の逮捕劇。
今回はまず実刑は免れることはないでしょう。
間違いなく刑務所行き決定になることでしょう。
そりゃ私も同じ境遇になれば、おそらく一晩中泣きますよ。
昨日は夫婦共々最悪な夜を過ごしたことでしょう…。
ショックを受けて当然ですよ…(-_-;)ホント

親の責任もあります。これは認めます。
しかし、27歳にもなってこのような実態を行う息子には呆れます。
ただのバカヤロです ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
同じ石に何回つまずけば気が付くのでしょうか ( ̄ヘ ̄;)ウーン
本人自身自覚が全く足りない、全然無い!
「逃げる」ことしか考えていない、ただの愚か者です。
「薬物」のおそろしさは私自身、治療にて麻薬を使用しています。
本当に怖いです、医師にちゃんと処方してもらっていても、
その時の体調によって効き目が全く違います。
同じ量を、同じ時間に、同じ条件にて服用していても、
心身のバランスが上手くいかないことがあります。
今日なんかその良い例ですよ、午前中顔色が悪い、
なかなか仕事がはかどらずにイライラしていましたからね。
そのような薬を飲んでいても、こんな感じでしたよ。

「逃げる」ことは簡単ですが、同じ「逃げる」のであれば、
自分の身を守るために、『薬物』から逃げて下さい。
「自分自身」から逃げるようなことだけは絶対にしないで下さい!
安易にこのような薬物が入ること自体も問題です。
しかしその誘惑に負けてしまい、買って使用することは絶対に許されることではありません!

うつのことを三田さんは書いてありましたが、
原因は薬物によるもの、不法な手口で手に入れた覚せい剤による禁断症状ではなかったのでしょうか?
それと疑問に思うことは、一度専門病院へ入院させたと言っていましたが、薬物によるものと判断されなかったのでしょうか?
尿検査を行えば一発で分かる事ですよ。
この人の前科や既往歴から考えれば、主治医は当然やるべきでしょう。
素人ながらにそう思いました。
三田さんの誠意の会見はTVで見て伝わりましたが、一部隠し事があったのではありませんか?
私はちょっと複雑な気分を感じていますが・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン

今回はこれで終わったようだからまだ不幸中の幸い。
薬物乱用は凶悪・卑劣な、時には無差別な犯罪行為につながります。
こうなったらもうどうしようもないことになります。
まだここまでいかないうちに逮捕されて良かったと思いますね。

三田さんもちゃんと心を落ち着けるまでしっかりと休んで於いた方が良いのでは?
今度は自分自身が心身のバランスを壊すことになるでしょう。
いくらベテランとはいえども、無理は禁物ですからね・・・。

薬物追放!安易に手に入れることができるのがおかしい!
それに手を出す、誘惑に負けない気持ちと行動が大切です。
「興味本位」「自己逃避」という心の隙間からそういうものは忍び寄ってきます。
冗談じゃないですよ、薬物に手を出したら身の破滅を招きます!

親をこんなことで泣かすな!馬鹿者!
この姿を見て何と思うか!情けないことだと思わないか!
これに懲りて、ちゃんと罪を償って来い!

(・_・)ノ□ イエローカード

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

またかよ、コノヤロ!
三重でまた食品の不祥事!?
もういい加減にしてくれよ…( ̄へ  ̄ 凸

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000155-mai-soci

先日伊勢に行ってきた方が居られまして…、

「平治煎餅」に引き続き…

「これも食べさせていただきました!」

゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o

気分は最悪です…(-_-;)ホント

おいしかったけど、最悪です…(-_-;)ホント


一体消費者を何だと考えているのでしょうか?

お菓子編はそろそろ終了でしょう、

次回は「しぐれ蛤」「牛肉のしぐれ煮」ですか…。

もうやめてくれよ… (^人^)オ・ネ・ガ・イ

テーマ:どういうことだ? - ジャンル:ニュース

GET!GOOL!URAWA!
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)
浦和レッズ、ACL決勝にて勝利!
アジアクラブ王者に!
来月のクラブW杯にてアジア代表として出場決定!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000152-mai-socc

ついにやったね!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^
アジアクラブの頂点だ!
是非ともTVで見たかった…( ̄ヘ ̄;)ウーン
明日のスポーツ紙が楽しみだなぁ~(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
ここ数年にて勝負強くなった、しぶとくなったクラブです。
G大阪といい勝負ですよ、本当に。
J発足後は名古屋と同様にお荷物的な、弱いクラブでしたが、
見事にここまで上り詰めましたね w( ̄△ ̄;)wおおっ!
素晴らしいことです (・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
クラブW杯での活躍を期待しています \(*⌒0⌒)bがんばっ♪

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

「風林火山(45) その2」
「謀略!桶狭間」の続きになります。

出陣中の義元に続々と吉報が届いています。
将来のタヌキ爺こと松平元康が戦果を挙げていたのです。
今川氏真を越すと察していたことでしょう。
その頃勘助は義元留守中の今川館を訪れます。
先日の続きになりますが、まずは諏訪寅王丸の件にて。
このババアの陰謀と知っていても、知らん振りで対応します。
したたかに、何も知らぬかのように…。
このババアも首謀者でありながら、まるで突然の出来事のように、
「私も知らなかった」という風に語っていました。
本当の悪とはこのことでしょう ( ̄ヘ ̄;)ウーン
そして勘助のとどめの一言

「義元殿は進言を受け入れてくれたのでしょうか?」

フグの毒が突き刺さったのでしょうか、
ババアがそのことに気が付き、勘助を問いただしますが、
所詮あとの祭りごとになりました… ( ー人ー)|||~~~ ナムナム
勘助はあくまでもしらを切りますが、
心の中では「ざまぁ~みろ!」だったことでしょう。

「武田信玄を怒らすとこうなるのじゃ!」

信玄公のためならば、進んでブラックにもなる勘助。
さすがは天下にその名を残す名軍師です…。

さて桶狭間にて憤死した今川義元。
その首は譜代家臣である岡部元信が織田方と交渉し、
何とか今川館に持ち帰ることが出来ました。
これは岡部元信のおかげです。

首と対面したババアと日本版劉禅(今川氏真)は家臣団の前では気丈でした。
「武田は何をやってくるのか分からん!」と言っていましたが、
それは大間違いであり、今回の計略の発端はババアと義元にあります。
この辺を間違えないように、すり替えないようにしていただきたい!
同盟関係を結びながら、刺客を送って武田を怒らせたのは今川です。
これで武田信玄の恐ろしさを体感したことでしょう。
壊滅的なダメージを受け、これから9年後には攻め滅ぼされます。

家臣団が引き上げた後、ババアの落胆振りは哀れなのものでした。
首を抱いて泣いていましたね…(--,)ぐすん
10年前であれば、首を映していたことでしょう…( ̄ヘ ̄;)ウーン
小沢代表の泣き顔や赤福の社長の泣き顔を見てきましたが、
この人達のことと比べれば気丈でしたね。
思えばこの人が産んだ人はこれにて全滅。
これが戦国時代というものでしょうか…。
今川義元の驕りと一発の計略ミスがたんでもないことになるとは・・・。
松平元康も離反し独立してしまいます。
今川家臣団の崩壊がこれから始まります…。
このババアも数年後にはこの世を去り、武田家に好き放題に、
やられ放題に、駿河・遠江がボロボロになります。
( ー人ー)|||~~~ ナムナム

武田家も今回の事件にて嘆き悲しむ人がいます。
義信の妻である綾姫です。
飯富虎昌は完全に武田信玄の家来であることを忘れているようで、
山本勘助に詰め寄りますが、見事にかわされます。
所詮策略家としては器が違います ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン
主君の生命を奪ったことを忘れているようであり、
ここに勘助と大きな差が出てきます。
諏訪寅王丸を独断専行にて討ち取ったことは棚に上げ、
今川義元を計略にて討ち取らせたことを「悪」と考えているようです。
「事の一大事を分かっていない、気の毒な武将」です。

平蔵は論外であり、今回は話すだけ無駄なのでやめておきます。

来週は関東出兵。
「関東管領:上杉謙信の誕生」となるようです。
北条氏康は徹底して防戦し、決戦を挑みません。
まあ、相手に大義名分がある以上、無駄な戦いになると察したのでしょう。


(後は個人的な見解にて)
上杉のバカ殿様、最近宴会がないぞ!NHKに抗議でもあったのか?
「酒池肉林」はあなたのためにある!みんな期待しているぞ!
次回は是非ともやってくれ!

(・_・)ノ□ イエローカード

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

「風林火山(45)
「謀略!桶狭間」より


「フグ刺し」の予定が「蛸しゃぶ」になってしまいました!

武田信玄と山本勘助を怒らせた、
今川のババアに鉄槌が下る時がやってきました。
ご存知「桶狭間の奇襲」です。

先週信玄誕生に諏訪寅王丸をそそのかして「刺客」としてプレゼントしたその御礼は、とんでもないものでした。

今川義元は尾張攻略に踏み切りますが、
その頃甲斐では武田信玄と山本勘助とのいつもの密談にて、
今回の事件の黒幕に今川のババアを名指して批判しています。
さすがの信玄公も今川から自分の首を狙われていることを知り、
大変不機嫌な雰囲気であったようです。

躑躅ヶ崎の館に使者が来ます。
飯富虎昌が諏訪寅王丸を討ち取った模様です。
武田信玄はこの知らせに対して、まず飯富虎昌を疑います。
武田義信暗殺未遂と三条夫人付きの悪女侍女を殺めたことで、
おそらく独断専行で、討ち取ったと見た方が自然だと思います。
しかししかかたな信玄は見抜いていたようで、問い詰めますが、
あくまでも大義名分を主張しています。
これじゃ民主党の小沢代表と変わりません。
わざと逃がして、しばらくして追いかけて討ち取ったのが本当では?

山本勘助は武田信玄暗殺未遂の恨みを晴らすべくその対策に追われます。
今川義元は尾張進撃にて沓掛城を拠点にしてじっくりと尾張攻略を狙っていたようです。これは常道だと思います。
その頃、尾張より御坊が武田信玄のところに参ります。
おそらく織田信長からの使者でしょうが、
武田信玄は御坊の顔を立てるべく、織田信長の人物像を聞きます。
おそらく自分と同じタイプの人間だと悟ったのでしょう。
話しを聞き終わり、勘助にあれは織田信長の使者ということを言います。まず間違いはないでしょう。その時信玄と勘助はどう思ったのでしょうか?
「今川義元は終わったなぁ…( ̄ヘ ̄;)ウーン」と思ったかも?
尾張にも甲斐に劣らぬ優秀な人材がいることを知るのでしょう。
勢いだけでは勝てないことを承知しているご両人にとっては、
義元が願わくば亡き者になれば良いと思ったことでしょう。
駿河一国を切り取る好機会だと察したことでしょう。

山本勘助は相変わらず嫌味たっぷりの今川義元、
しいてはその背後にいるババアへの策を練ります。
今回はストレートに義元に訴えることが得策だと思ったことでしょう。
山本勘助を今川館にて進言をすることになりましたが、
義元は大の勘助嫌い。今川のババアの取り成しで話しはできましたが、
ある意味門前払い同然の扱いに。
そこが勘助の狙いどころだったのかもしれません。
義元に直接清洲城に攻め入ることを進言します。
もたもたしているうちに信長がやってくることを忠告したわけです。
義元は織田方は篭城作戦に出ると読み、
力ずくにて、兵の数にて勝負を付ける予定でしたが、
どう考えてみても、尾張一国を統一した信長を甘く見ていたようです。
一気に清洲城を攻撃した方が良かったのです。
大高城に入らずに、桶狭間をさっさと抜けて攻撃した方が良かった。

土地勘の無い義元、織田信長の桶狭間への滞在作戦、勘助の読み。

見事に合致しました…(-_-;)ホント


大軍を率いての上洛という野望と驕り:今川義元

大軍を桶狭間で無益なものにしての義元本陣への奇襲作戦:織田信長

義元の性格を読みきり、逆手にて壊滅に追い込んだ:山本勘助


どれを取ってみても、まあ見事なものです。
「功名が辻」での桶狭間の合戦が本当のようですが、
実際にはこのような、勘助のような駆け引きがあっても不思議ではないでしょう。
桶狭間という地形は、確かに丘陵地であり、大高・鳴海・鷲津・丸目の各砦(出城)を見渡すには絶好の場所。
当時あのような山岳地帯のようなことはなかったと聞いています。
ましてや奇襲を仕掛けたのは、熱田神宮へ必勝祈願をしてから、一気に本隊を二手に分けて、2500の兵にて、雨が降りしきる中、
今川義元が休息中(足止め中)に隙を狙って、一気に馬にて突撃し、
本陣を守っていた旗本を難なく蹴散らして…あとは話しの通りです。
館らしきところに籠らず、陣を敷いて、そこで休息していたところを、
奇襲に遭い、主な旗本勢が討ち死にしました。
「鉄砲の名手」と言われていましたが、この時には雨にて鉄砲は使えませんでした。織田方には不利でしたが、今川方も同条件です。
数に勝る今川軍に、たとえ本陣へ攻撃しても、鉄砲を使用されれば、
少ない兵に大きなダメージが出ます。
だから情報を頼りにして、機動力、少数精鋭にて、
織田信長は雨が降るのを待っていたのでした。
雨が降ることで馬の足音を消すことができ、
急速に今川本陣へと接近することができたのです。

一瞬の出来事で今川義元の首を上げました。
長引けば今川の援軍を相手にしなければならず、
そうなれば地に利を完全に生かすことができなくなります。
よって今回のTVでの急襲には違和感を感じています!
(/=`◇´)/≪ギャォオオオオオオオオオオオオオオオ!!

急襲された場所といい、急襲された方法といい、
抗議したい気分になりました ( ̄ヘ ̄;)ウーン
尾張出身の人間には納得がいかないシーンだったと思います。

(長くなるので、続きを…)

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

正直TV見てビックリでしたね。
闘病生活を続けながら、最後までジャズボーカリストとして、
自分を貫き、駆け抜けた石野美幸さん。
TVでその存在を知りましたが、ついに天に召された…。

(そのブログ・HP)http://mico3.com/

たくさんの方が掲示板にて書き込みをされていました。
また告別式のことも一部映像になっていました。
余命1ヶ月と宣告されながらも、持ち前の気力とプロ根性にて、
一生懸命に最期まで駆け抜けた姿は我々に勇気を与えてくれたことでしょう。
私もある病気にて闘病中ですが、
私の病気になんて石野さんの病気に比べれば話しにもならないくらい。
それ程の大病を背負ってまでも、一生懸命に「自分」を出して、
「周囲」を勇気付けた姿は素晴らしいことです。
生命の儚さを感じる中で、それに正々堂々と立ち向かっていく姿は、
是非とも見習わなければならないでしょう。
生きた35年は彼女にとっては有意義なものであった、
特に闘病生活を送った約1年間はすごく輝いていたことでしょう。

昼のTVにてこの訃報を知り、さすがに食事の手を止めて見ていました。

「本当にこの人は病気なのか?」

と思うくらいの声量、ステージでの歌う姿、華やかしさ…。
どれをとっても一流だと感じました。

どうしてこんな素晴らしい、これからもっともっと活躍してくれる、
活躍して欲しい人がこの世を足早に去っていくのだろうか…( ̄ヘ ̄;)ウーン
つい最近では本田美奈子さんでしたね…(-_-;)ホント

苦しい闘病生活を得て、自宅に戻り、そして天に召された。
先に逝ってしまったお父様と再会できたでしょうか?
本当にお疲れ様でした。
心安らかに、今までの疲れを存分に取って下さい。
(-∧-)合掌・・・

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

ドラゴンズ・アジア王者に
日本代表のドラゴンズが決勝戦で勝利!
アジア王者になった!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071111-00000012-yom-spo

まあ、よく頑張った!
というか「落合監督らしい」というのか…(-_-;)ホント
予選リーグ2位通過で決勝戦へ。
大接戦の末に最終回で逃げ切り勝利。
これで日本代表が3連覇達成で閉幕となりました。
ポストシーズンながらよく頑張りました。

勝負はしぶとく、そしてしたたかに、
最後まで分からないことを教えてくれた感じがします。
これが「勝負の世界」の怖さなのでしょうね ( ̄ヘ ̄;)ウーン

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

何とも悲しい事件ですね…。
何とも悲しい事件ですね。
介護する人間がいない、面倒を見てくれる人間がいない。
自分は認知症の妻よりも余命が短い…。
悲観した上での犯行でしょう ( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071111-00000019-mai-soci

「日本」の現代を象徴する事件だと思います。
「孤独死」「介護疲れによる心中事件」
最近この手のニュースが増えてきた感じがしています。
その背景には核家族化や医療制度のあり方、
介護福祉のあり方、年金問題など数を挙げれば限が無いくらいでしょう。
私自身も残念ながら勉強不足にて、
その道の専門家(医師や保健師、介護福祉士、社会福祉士など)に、
現状を聞くしか理解する手立てがありません。
またマスコミ報道にも目を向けなければなりませんが、
一方的な報道や記事では埒が明かないのも現状であり、
また情報が氾濫していることも、混乱している、
その中から正しい情報を入れることもままならない状況です。

話しは逸れましたが、
これからこのような事件は多くなることでしょう。
もちらん殺害した夫にはそれなりの罪は償っていただかなければなりませんが、単純にそれだけをクローズアップするだけでよいのでしょうか?
病気の妻を残して、介護者である自分は死んでいかなければならない。
誰かに相談する方法はあったと思いますが、
そのこともできない現状が大変哀しく思います。
子供がいない、2人暮らしだったのでしょうか?
それとも子供が自分の手が届かないところにて所帯を持っているので、
心配をかけたくない、これからの息子や娘の人生に大きな変化をもたらしたくない気持ちがあったのかもしれない。
ちょうど年齢から考えてみても、息子や娘たちはそれなりに自分たちの生活が大切な時期であろう。
おそらくこのことが一番のネックになっていたのかもしれません。
これからこのような事件が増えてくることでしょう…(-_-;)ホント
社会問題としてしっかりと認識して対策を立てるべきです。
またこういう事例(介護者が病気・および余命短い場合)での、
救済手段を早急に立てないと悲劇はさらにエスカレートするでしょう。

テーマ:どういうことだ? - ジャンル:ニュース

ついに堪忍袋の緒が切れたのでしょう…。
ついに和泉家と決別か?
まあ、あれだけ不祥事をやっていれば、
我慢も限界に達することでしょう…┐( -"-)┌ヤレヤレ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000019-dal-ent

よく今まで我慢したもんだなぁ~と感心しています。
子供のため、自分のため、和泉家のため、旦那のため…。
なかなかできるものではないでしょうが、
もはや限界に達しているようですね。
それとも借金地獄にて首が回らなくなり、
自分や子供たちにまでその影響が出てきたので、
やむを得ず別居、そして離婚という形式上のことをするのかもしれない。
これはこの家とこの夫婦の問題だからね、
本当のことは正直分からない…(-_-;)ホント
周囲は正式発表を期待しているようだけど ┐( -"-)┌ヤレヤレ
記事では元彌が生活費を渡していないことにあると書いてあるが…。
もしこれが本当だとしたら、とんでもない親だよ…(-_-;)ホント
こんな奴が親だなんて、子供たちが可哀想だよなぁ~。

こんなこと前代未聞だと思うし、
このことで江戸時代、尾張徳川家が庇護していた和泉家が、
元彌の時代で汚名を着せられることは、たまらないこと。
先代もあの世で泣いていることでしょう ( ̄ヘ ̄;)ウーン
ここのババアが諸悪の根源だということも付け加えておくべきかも?
でも旦那が一番悪い!マザコン!もっと大人になれよ…(-_-;)ホント

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース