FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
中学教諭にも問題あり!
殺人未遂事件を起こした少年が一番悪い。
何を思おうが、それは人の勝手だと思うが、行動に移した時点でOUTだよ。
でもこの中学教諭にも問題あり。良い先生じゃないよ、むしろ酷い部類に入る人だと思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000059-mai-soci

小学校・中学校時代には私もそれなり、もしくはそれ以上に嫌な思いはしてきた。
みんながいる前でプライドを傷つけられたこともあった。
だからこの少年の気持ちや思いは良く分かる。
もう20年以上前のことにもなるが、今この場で、大嫌いで殺してやりたい教諭が出てきたら、
理性と感情どちらが勝つであろうか…(-_-;)ホント

実際に今でもぶん殴ってやりたい教諭が数名いますよ。
それこそ○○(適当に想像して下さい)にしたいくらいの教諭いますよ。
この場で理由は語りませんが、対人恐怖症にした、人を疑いやすくなった…。
このような酷い相手がいなければ、絶対にこんなことにはならないからね。
ヤフでこの記事が出た時に、一緒についていたコメントを読ませてもらったが、
他人事のように、偽善者の如く書いていた奴が多かったのには正直腹が立った。
それこそムカついて、キレそうになった o(▼皿▼メ;)oプルプル
「人のせいにするな!」と偉そうに書いた奴がいたが、原因も知らないでコノヤロと思ったよ。
この頃(思春期)はちょっとしたことでも敏感な時期だ、それを忘れているんだよ…。
いい人、いい先生が無差別以外に刺されるのか?おい?
相手は狙いを定めて殺しに行ったんだよ…( ̄ヘ ̄;)ウーン
絶対に原因はあるんだよ、だから刺された後にこの学校長が出したコメント読んだ?

「自分と合わなかったり、気に食わない先生や友達もいると思う。その時は別の先生や友達に話したり、相談してほしい。」

まあ普通のコメントだと思うが、上司であり管理者である学校長や教頭(副校長)の責任だよ。
被害者である中学教諭、絶対にこの少年の恨みを買うような言動はあったと確信していた。
そして今日のこの記事だよ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この教諭は人間として絶対にやってはいけないことを、生徒の前で平気でやったんだよ!
何の権利で、何の義務で、何の楽しみでこのような暴挙を侵したのか?
この教諭の胸座掴んで聞いてみたいね、本当の加害者はこの教諭だよ。
心療内科行きの治療切符を渡したのは、この教諭だよ。

>調べでは、重傷を負った同中学校教諭、神谷佳久さん(34)は、少年が中学2年だった年度途中で担任についた。少年は神谷さんから、同級生の前で細めの体形を野菜に例えて冷やかされたほか、たびたび厳しくしかられたと供述しているという。
放っておけよ、コノヤロ!( ̄へ  ̄ 凸
この言動が許されることなのか?心の傷を作ったのはこの教諭だよ。
体型のことで悪口言うなよ、男だから許されるのか?
女性だったらセクハラ発言で一発退場だぞ! (・_・)ノ■ レッドカード
そんな分別も無い奴が中学教諭とは情けない…中学生を理解できていない証拠だ。
こんなことを言う教諭、何がいい人だ?おかしいぞ。
少年の耐性・許容範囲を超えたことをしていたんだろう、私はそう思うがね。
人間は人前で恥をかかされたことや恨みなどはいつまで経っても忘れない。
ましてや中学生の多感な時だ、より一層思いは強いし、それだけ衝撃も大きいはずだ。
もはや「忍耐力の不足」じゃないのよね…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

>調べの中で、神谷さんの容体を気遣ったり、襲撃を反省するそぶりはなく、謝罪の言葉もないという。
あるわけ無いだろ!できるわけないだろ! ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
逆にあの時のこと、しっかりと土下座して頭下げろ、コノヤロ!が本音ですよ。
この教諭が病人を、犯罪者を作った。
そして月日が流れて、復習劇になった、それだけだ。

少年の行為は社会として決して許されるべきことではない。
殺人未遂・傷害事件なんて以ての外だと思う。
しかしこの少年だけを罰して「はい、終わり!」にするのは絶対に許されない。
また同じような事件が起こるよ、間違いなく起こるよ。
学校長や教頭は管理者としての責務を感じて欲しい。
安全対策だけじゃない、防衛策だけじゃないのよ。
一見この教諭は被害者であるが、同時に加害者でもある。
人間性の教育を生徒だけではなく、教諭自身にもすべきである。
この教諭が退院して現場復帰をしてきたら、今回の事件について徹底的に調べ上げろ。
この教諭だって絶対に非がある、間違いなく指導方法に非がある。
それをしっかりと悔い改めさせろ、そうでなければまた今度は違う人間に刺されることでしょう。
また数年後に卒業生にやられることでしょう…。

生徒に対しての何気ない一言が、今回の悲劇に発展していった。

この教諭は「自分は被害者だ」という感情は捨て去ること。
被害者根性、被害者意識を捨てることができなければただの驕っている人間だ。
それだけ思春期の人間を教育することは大変なんだと思い知るが良い。
教育熱心なのはそれで結構だが、そこに生徒に対する愛情がないとダメだという典型例だ。
おそらく生徒の差別化をしていたのではないかと疑っているが…(-_-;)ホント

暴言コメントは問答無用で削除します。
この記事の主旨を間違えないようにお願いしたい。
「少年の行為を正当化しているのではない」ということです。
「教諭だって問題はあるぞ、言動に注意しろ!」ということです。
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

信州上田の旅(3)
先日の続きになります。

真田氏歴史館及び真田氏館跡(御屋敷公園)よりさらに北へ約3-5分程度で、
真田氏本城(松尾城)に行くことができます。
いろいろな方がHPやブログなどで書かれていますが、
この城跡ですが、自家用車にて頂上の手前まで登ることができます!


sanada-shiro17

真田氏本城の見取図になります。ご承知の通り本城、二の丸、三の丸になっています。
この本城の手前まで自家用車で行くことができます。駐車できるのは5台は間違いないと思いました。

sanada-shiro3
道は狭いし結構急坂ですが、小回りの利く車であれば、難なくクリアできます。
但し、駐車場手前の坂は狭いので、10mくらいは一台しか通れませんのでご注意下さい。
(すれ違いはできませんので…)
この急斜面には数軒の家がありますが、長野県の災害要注意地区(正式名称忘れた)に指定されています。
看板や家を映すわけにはいきませんが、興味ある方は行って見て下さい。

sanada-shiro2
駐車場から降りたらすぐにこんな感じになっています。


sanada-shiro4
sanada-shiro6
小道がありますので、先に進み、進行方向左手側(南斜面)は曲輪(二の丸)なのでまだなだらかになっていますが、北側の斜面は結構な急斜面にて、落ちたらまず助かりません。

sanada-shiro5
さらに先に進むと小屋みたいなところがありますが、これはトイレです。

sanada-shiro7
小道をさらに先に進むと真田氏本城の石碑と説明があります。この付近は海抜600m以上あります。
上田市内よりも真田地区は約7度ほど(それでも当日この付近は26度)涼しかったですよ。

sanada-shiro11
トイレを通過すると展望台があり、そこから真田の郷を一望できます。
ここで真田幸隆はこの風景を見て何を思っていたのでしょうか?

sanada-shiro8
後ろを振り返ると二の丸、三の丸が見取図のように段々になって、周囲の緑がさらに映えます。
武田信虎の侵略によって上州へ逃げる羽目になってしまった真田幸隆は、
武田信玄(武田晴信)の代になってから山本勘助の推挙にて真田の郷に帰還することに成功(当時は松尾古城)しました。
そして10年前に信虎と共に侵略してきた宿敵村上義清に対して、
再び真田の郷への無事帰還できたご挨拶代わりというか、武田信玄に対する御礼・感謝の意味を込めていたのかは分かりせんが、大変厳しい一発を食らわすことになりますが、その舞台となったのが二の丸です。
真田幸隆の策略にて砥石城と坂城の本城からの兵を迎え入れて、
城内(二の丸)にて封殺したのは有名な話です。
その中には重臣もいたので、村上義清は砥石城からその様子を見て、
相当な怒りモードだったようです。真田の恐ろしさを思い知ったのでしょうか…?

sanada-shiro16
sanada-shiro9
sanada-shiro15
小道をさらに進むと本丸付近は周囲よりもちょっとだけ高くなっています。
その周囲を少々上がりながら迂回する形になりますが、昔の碑本丸山頂部に立っていました。

sanada-shiro12
また「真田氏本城跡」周辺の地図もありました。
説明では上田城が書かれていますが、絶対に見えません。

sanada-shiro10
坂城・北信濃の猛将である村上義清の本城である葛尾城の支城として、
武田信玄や真田幸隆の攻略から守る城として有名な砥石城(砥石米山城跡:南側)が見えました。
(中央のちょっとした小高い丘みたいな山ですが、「連合曲輪」として信州有数の難攻不落の城です)
「砥石崩れ」と呼ばれた、信玄2回目の敗戦から数ヶ月後、
策略にて砥石城を丸ごと寝返らせて、一夜にして僅かな手勢にて見事に占領した手腕は、
さすがは「真田幸隆」です。村上勢は2回も真田の策略に嵌り、今後は致命的なダメージを受けてしまいました。戦国の知将として武田信玄からも一目置かれた、特別な存在だったのでしょう。
砥石城攻略にて武田と村上との形勢は一気に逆転し、さらに追い討ちをかけるように周辺の豪族を武田方に寝返らせることにて、村上義清の勢力を弱体化させることに成功。
村上の居城である葛尾城は丸裸にされたのでした。
後は皆さんご存知の通りですね (・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
残念ながら葛尾城は坂城にあり、画像ではさらに奥の山を越えなければなりません。

尚、砥石城(砥石米山城跡)へは車で行くことができます。
真田氏本城より車で約10分程度です。
駐車場も広く、辺りはのどかな風景になっています。
当日砥石城へも行きましたが、アブが多く飛んでいたために山に登ることができませんでした。
それ以前に車から降りることすらできませんでした(アブだけに危なかったの!?)。
画像ありません、ゴメンナサイ…。他の方のサイトを参考にしてください。


次回は長谷寺(真田幸隆夫妻と三男昌幸の墓)と上田市内(上田藩主屋敷跡)になります。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

信州上田への旅(その2)
先日の続きになります。

第2回は「真田氏歴史館」の続きと「真田氏館跡(御屋敷公園)」になります。

先日UPできなかったものをUPしていきます。

sanada-history9
「あと3年、わしに命があったら…」
父の遺言だった、志であったと思います。
「真田昌幸」の思いを受け継いだ真田幸村。
徳川家康にとってみれば「真田昌幸」という男には散々な目に遭わされています。
武田信玄の軍師として「一言坂の戦い」にて打ち負かされ、
三方ヶ原の戦いでは完膚なきまでに潰され、
武田家滅亡にて独立してからも精鋭部隊を率いての2度のガチンコ勝負に持ち込んでも、
知略で退けられました…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
反徳川の私にとってみれば真田昌幸・幸村親子は英雄です!
「徳川家康・秀忠親子」<<<「真田昌幸・幸村」

sanada-history12
先日UPできなかった(するのを忘れた)ものです。
砥石城攻略の場面が障子に書かれています。

さてこれより館内の展示物を撮影しようと思ったのですが…

sanada-history20
ということで、できませんでした。

しか~し!
これだけは撮影してきました。
sanada-history17
まあ、これでお許し下さい m(_ _)mスマン


次に訪れたところは「真田氏館跡(御屋敷公園)」です。
真田氏歴史館のすぐ隣にあります。
歩いてでも数分で行けますが、これが結構広いの!

sanada-history22
上田城が完成するまでの間の屋敷だったそうです。

sanada-history21

sanada-history23
緑豊かな、綺麗なところでしたよ。

sanada-history24
辺り一面、広大な緑です!気分が良かったですよ!
ちなみに館跡ですが、それ程大したことは無かったのでカットしました m(_ _)mスマン

次回は「真田氏本城(松尾城)」とその風景等の予定です…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

まだボケている…、学習能力ゼロなのか?
もう呆れてものが言えないくらいです ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
「6億円」の着服?長男も分かって使用した…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
どうしてここまで膨れ上がるまでに見つけることができなかったのか?
学習能力全くなし!○○の集団ですか?不思議だなぁ…( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080729-00000070-jij-soci

津軽藩での住宅公社の事件、有名ですよね。
どうしてあれを教訓にして、監査体制を強化できなかったのか?
「怠慢」そのものとしか、我々市民には言えないですよ。
たとえその手口が巧妙であっても、それを見抜けない監査委員は失格そのものです。

もちろん犯罪行為の職員は言うまでも無いことであるが、
犯罪行為で不正入手したお金を知っていて使った長男。
良心というものが無かったのかな…(#`-_ゝ-)ピキ
そこまでせっぱ詰まったものがあったのであろうか…?

でもこれも一種の人間の心理ですわ。
一発成功したから、次も成功できるぞ、成功するぞ…

金額が段々と膨らみ、一回の着服金額も成功すると、
調子に乗って増額していく…。
「病気」です、一種の「麻薬」みたいなものです。
泥棒や窃盗と同じ類だと思いますね。

「人の金」

どう考えるかですわ、最終的には。
「大事な預かった金」という認識か?
それとも「所詮ただの大金」なのかという認識?

自分に厳しくないとこういう誘惑に負けますわ。
仕事と割り切って、きっちりとやらないとダメですわ…(-_-;)ホント
長男も「悪いことをして得た金」であれば、使わないことです。
ちゃんと親を警察に突き出してでも、ケジメをつけさせないといけないでしょう。
逃げているからには同罪です、そのうち警察に逮捕されるでしょう。
被害に遭った関係者、お怒りモードになっているはずです。

とにかく不正行為が多すぎる。
「市民への安心と信頼」これが公務員の義務ですよね。
それを根本から否定する行為は絶対に許されることではない!
もう少し監査体制を強化して、職員を不正から防ぐ教育をすることです。
「疑って仕事をすること」には賛成できませんが、
ここまでエスカレートすれば、やらざるを得ない状況になりますね…。
悲しいことですわ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

いつもお世話になっている方のブログの記事です。
私よりも痛烈に、適確に書かれています。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

ご無沙汰です m(_ _)mスマン
大変ご無沙汰いたしております。
病気が悪化したわけではなく、無事に過ごしておりますのでご安心を m(_ _)m

先週の金曜日と土曜日に夏休みを取得し、信州上田に行ってきました。
いわば、家族旅行というものです (ノ´∀`)

昨年の大河ドラマである「風林火山」にてさらにその知名度を上げた、
戦国屈指の謀将で、歴史に名を残すまでに家を再興した英雄「真田幸隆」、
またその子で徳川親子をギリギリにまで追い込んだ知将「真田昌幸・幸村」の所縁の地を中心に、
時間の許す限り、身体の許す限り訪ねてみました。

「信州上田旅行記」とでの題しましょうか?
しばらくは数回に分けてブログの記事にしていきます。

まず第一回は「上田駅から真田氏歴史館(1)」まで。


jr-ueda1
信州の東に位置する上田市です(JR上田駅)。
名古屋より「ワイドビューしなの」に乗って終点の長野駅まで、
それから長野新幹線に乗り換えて次の駅が上田です。
所要時間は長野駅から約14分ほどで、そのほとんどが山(トンネル)でした…。


sanada-history1
上田駅からレンタカーにて「信州そば」を食してから、
国道144号線をひたすら走り、上信越自動車道の上田菅平ICを通過しても、
一路上田市真田地区(旧小県郡真田町)へ走ること約15分ほどで到着したのが、
「真田歴史館」及び「真田氏御屋敷公園(真田氏館跡)」です。
もちろん外見は屋敷風で、お客様はほとんどいませんでしたので、
我が家の貸しきり状態でした (ノ´∀`)

sanada-history3
館内の扉を開けたら騎馬武者姿の「真田幸村(信繁)」がお出迎え~ \(^▽^)/

sanada-history4
そして真田十勇士もお出迎えです。

sanada-history10
「真田」といえば「六文銭(六連銭)」が代名詞です、これが館内でひと際目立っていました。

sanada-history14
「戦国時代の真田三代」を語るにはやはり「真田太平記」は外せませんね。
(真田昌幸:丹波哲郎、真田信之:渡瀬恒彦、真田幸村:草刈正雄)
ファミリー劇場でも、時代劇専門チャンネルでもいいから再放送して欲しい~!
⇒池波正太郎の真田太平記館へ行けなかったことが残念である…(-_-;)ホント

sanada-history16
有名な犬伏の別れです。

sanada-history15
真田幸隆を忘れてはなりませんね!

sanada-history11
策略により砥石城攻略に成功した真田幸隆と逃げる村上の守備兵です。

sanada-history13
中央で指揮を取っているのが真田幸隆です。
攻略準備をしっかりしていた武田信玄でさえも落城できなかった、
難攻不落の城「砥石城」
「砥石崩れ」の失態を、ある日わずか一日で見事に攻略成功。
信玄の信頼を勝ち取った瞬間でもあり、村上義清没落への引導を渡したのは有名です。


本日はこれまでにいたします。
また後日にこの続きを… m(_ _)mスマン
[READ MORE...]

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

こういう記事を見ると心が痛む…。
決してこれは対岸の火事ではない。他人事では済まされない。
加害者の少年が通っていた中学校での出来事では済まされないと思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000014-mai-soci

PTSDになる保護者の方々は本当に真面目というか、
子供のことを真剣に考えている証拠だと思います。
私も子を持つ親として、正直なところ心配です。

反論・呆れている人はどうぞご自由に、ご勝手に。

最近少年犯罪が凶悪化しています。
尾張でのバスジャック、武蔵での尊属殺人…。
「まさか自分の子が…」と思っている親が多いと思います。
私もその一人ですから…( ̄ヘ ̄;)ウーン
表面上は良い子でも、集団生活で生きている学生・児童は、
その中で揉まれて、踏まれている人間だっているはず。
全てが上手く行くわけが無いのは分かっているはず。
人間には煩悩があり、人を慈しむ心とは裏腹に人を憎む、心の中で八つ裂きにする心がある。
それは誰でも持っているものであり、捨て去ることはできない。
私の個人的な意見(?)ではあるが、別に持っていても、捨て去らなくても構わないと思う。
無理にやろうとすればやるほど、できないことが分かるからである。
その心は誰にでもあることを認め、自分自身を受け入れればそれで良い。
行動に移すから大問題にまで発展してしまう ( ̄ヘ ̄;)ウーン

子供の心を探るのは決して否定しないが、
探るだけではいけない、自分たちを知ることが最も大事なことだと思う。
心理テストをやるのは構わないが、親にもやらせるべきである。
このコメントした理事長の言うことは正論だと思うが、何かパンチが足りない。

>「両親や学校側が少年の心理・精神状態を見抜けなかったのではないか」と指摘。
>「再発防止には『よい子』という表の顔に隠された裏の心理・精神状態の把握が不可欠」

まず親自身が己の状態をしっかりと見抜き、受け入れるべし。
武田二十四将の一人であり、歴戦の兵と言われた小幡山城守の遺言で〆たい。

『よくみのほどをしれ』

このことをしっかりと指導していただきたいと思います。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

時代の変化なのか?それとも…?
供託金の引き下げについての議論が始まったようだ。
「政治は金」と呼ばれていたが、その資金力集めにも限界がやってきたようだ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080721-00000918-san-pol

福田総理の支持率が急降下する中、内閣改造や衆院総選挙が騒がれています。
まず今回は与党の惨敗に終わることでしょう。
「3分の2」という議席は獲得できません、せいぜい過半数まででしょう。
安定多数まではちょっと無理なことでしょう (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌

政治家の皆さん、世論の目が厳しくなったのか?
それとも金回りが一気に悪化したのか?
集金力が落ちてきましたね、特に自民党の有力政治家の皆さん。
それに共産党も民主党も同じことでしょうし、
社民党に至っては壊滅寸前にまで追い込まれています(個人的には崩壊しろ!と言いたい)。
党利党略はあるししても、無駄金をドブに捨てたくない(没収されたくない)気持ちは一致しているようである。
こうした背景には汚い政治と罵った世論と国民、それに追い討ちをかけて経済の停滞や下降、
まあいろいろな事柄があるでしょう。
住宅ローンや年金問題等にて焦げ付いた、金回りが悪いのもあるでしょう。

まずこの法案は全会一致で可決成立する運びになるでしょう。
自民党の党利党略というよりも、各々の政党にとってもありがたい話し。
選挙を控えてせこいかもしれないが、背に腹は変えられない。
自民党にとって見れば共産党や社民党のお邪魔虫が出てくれれば、
民主党への票が流れることを阻止できる=小選挙区にて当選できる確率が高くなる。
自民党は小選挙区での勝利を多くしたい、民主党は比例代表にて復活当選を確実にしたい。
もちろんその逆でも構わないであろう。
尾張藩は与野党が拮抗している、全国でも屈指の激戦区。
名古屋の有力政治家である赤松が前回激戦の末に敗れて、比例代表にて復活当選する有様。
三河では豊田市(愛知第14区だったかな?)は民主党の堅固な地盤にて、
自民党候補は歯が全く立たない状態。
美濃飛騨国は保守王国、伊勢国の桑名藩・四日市藩・津藩は民主党の地盤、
伊勢・鳥羽藩・志摩国・東紀州は自民党の地盤。
東海圏でもこれによって駆け引きが多くなるのでは?
お互いがお互いの利点を使って、潰し出しているのが現状。
さてたかが供託金、されど供託金。引き下げによってどういうふうに影響が出るのでしょうか?
与党にとっても野党にとってもこの問題では利害が一致しても、
いざ選挙になれば、どうなることでしょうか…( ̄ヘ ̄;)ウーン

この方のブログを参考にしていただいてはどうでしょうか?
結構というよりも私よりもしっかりとしたことを書かれています。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

企業戦士は使い捨て時代なのか?
この記事をたまたま見たが、決してこれ他人事じゃないし、
ましてや対岸の火事ではない、突然自分自身に襲ってくることだと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000039-jij-soci&kz=soci

アンケートの集計方法には若干の問題はありますが、
これを流して読むことはできなかった。

がん患者=確実に死ぬ=治療に時間がかかる=会社に迷惑が掛かる…辞職

これが今までの流れだったと思います。
ちょっと私の偏見と誤解の点はあると思いますので、
その点は突っ込みをいれないでいただきたい(主旨が違うので)。
一家の大黒柱である世帯主(お父さん・主人・旦那)にとってみれば、
「がん」という病気を理由に辞職に追い込まれるは大変辛いことです。
現代社会は人間使い捨て時代とも捉えられることもある。
有能な人間でさえも、一発で切り捨て御免の状態。
こんな怖い社会を生き抜かなければならない。
切り捨てるほうはいとも簡単にやってくれる。
病気療養休暇制度はあるにしても、これを悪用解釈して、
復帰後は再度取れないようにするとか、診断書があるにもかかわらず、
肩たたき(辞職勧告)を行っている企業も少なくないと聞いたことがあります。
会社のためという名目にて、散々働かせておいて、「がん」などの長期治療が必要、
入院加療が必要となった場合には9B斬りを前提にして組織が動き出す。

それにしても腑に落ちないのが「職員健診」である。
これは恒例行事ではなくて、職員の健康及び健診だから病気を早期発見し治療させるのが目的。
これで見つかるケースも少なくない。
結果として治療を勧めることになるが、治療が簡単であればよいが、そうでない場合もある。
この典型例の一つが「がん」であろう。
うちの職場ではこのような問題は起こっていないが、決して他人事ではない。
こういう記事が流れていること自体が問題であるから。

労働基準法では「打ち切り解雇(正式名称ではないが)」というものがあるが、
これが適応された例はあまり聞かない(というよりも私が知らないだけかも)。

病気であっても、できるだけ働くことができる職場であって欲しい。
会社の都合を合わせた環境から、会社・労働者の双方の都合に合わせることができる環境であって欲しい。
まだまだ無理な点は多いことは承知であるが、是非ともこうあって欲しいと願っています。

労働者は結構厳しい状況にある。もちろん経営者にも厳しい状況であることは否定しない。
しかし病気を理由にして労働者を苦しめるようなマネはして欲しくは無い。
労基法ではこのような事由にての解雇は禁止されているはずだが、
現実はこの理由を全面的に押し出さずに、違う方法にて辞職へと導いている。
これが現代社会といえばそれまででしょうが、ちょっと労働者にとってみれば惨いことである。

また「がん」だけではなく「うつ」などの心の病気も最近増えてきています。
心療内科・精神科の患者数が右肩上がりになっているのも頷けます。
私も残念ながらその一人であり、ストレス社会にてボロボロになっています。
私は幸いまだ外来での治療にて、コントロールできていますが、
中にはストレスに潰れてしまい、人生を棒に振ってしまった人間も多くいます。
またそこまでいかないにしても、入院加療にて休職している人間も多くいます。
その人間のストレス解消法など、性格的な問題、周囲との関係など、
問題は複雑となっていますが、私を含めたこれらの疾患への理解度も低いのが悲しいです。
幸いうちの上司は理解があり、大変ありがたく思っています。
約1億2千5百万人の国民のうちの約7%ほどが発症及びその予備軍だと聞いています。
私よりも立派な肩書きの方々が疲れた表情にて受診していますから驚きです。

「がん」よりも「心の病気」がメインになってしまいましたが、
病気を治療しながらでもちゃんと働くことができる職場でありたいものです。

誤解している人や関係ないと思っている人へ
いつか、突然やってくるものです。
「自分は大丈夫だぞ!」と思っていたら大間違いです。
若くして「がん」で亡くなっている人多くいますよ。
自分がその一人には入らないと思っていたら大間違いです。
そのような考え方は、多くの人間を苦しめ、悲しみのどん底に突き落とします。
あなたにそのようなことをする権利も義務もありません。
またあなた自身がそうなった時にはそれなりの仕打ちを受けることになるでしょう。
「助け合う社会」「支えあう社会」が現代社会には必要不可欠なことです。
「思いやりある社会」を目指して、このような偏見と誤解には大きな声を出して闘うべきです。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

子を持つ親としてはこういう事件は一番怖い。
最近「親が子を」「子が親を」殺害する事件が多くなっている。
子を持つ親としては決して他人事ではなく、
「うちは大丈夫だから…」と安心していられないです。

「まさか!?」「一寸先は親子でも闇!?」という感情にかられました。
世の中の、社会情勢の変化でしょう。
家族のつながりの変化が著明にです。
戦国時代の下克上とは違い過ぎますね。

夕食で仲良くチキンカレーを作っていたことでしょうが、
おそらくこの時には殺害する予定があったかもしれません。
この事件が起こるまでには何かが、何かの兆しがあったはずだと思います。
それは殺害した彼女にしか分からず、彼女自身がはっきりと語るべきです。
これからこの家族には大きな試練がやってきます。
家族はバラバラに、おそらく彼女は警察から児童相談所経由で家裁、地裁へ。
少年刑務所のような施設に放り込まれることになるでしょうし、
残された弟と母親は…一生辛いことの連続でしょう。
衝動的な事件、この一発の事件が家族崩壊へとつながります。

親も子も衝動的であっても、計画的でも殺害は絶対にすべきことではない。
思春期ということで感情的にも精神的にも肉体的にも不安定なのはわかるが、
絶対にすべきではない、殺害がどんなことがあってもマズイし、ダメなことである。
まあ、これ以上は言うまい、言えるはずも無い…(-_-;)ホント

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

栄光と挫折を味わった人間の最期の勇姿
ご冥福をお祈りいたします。若い、若すぎる最期でしたね…。
横浜関係者もこのことをきっかけにして奮起して欲しいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080719-00000004-spn-spo

「甲子園時代PL学園のKKを倒して優勝した」という栄光の事実を引っさげての入団。
しかし芽が出ずにプロ引退という屈辱を味わった人間の挫折。
それにしても腐らずによくここま頑張り抜いた精神力は素晴らしいものがあります。
プライドも捨てて、生活のために、陰になり、必死で頑張った姿には敬服いたします。

栄光という光を浴びた人間にはプライドがあったはず、
周囲から期待されながらも、結果を出せずに、そのうち罵声に変わり、
失意のうちに引退しなければならなかった、生活のために打撃投手として、
打たれることを目的として投げぬいた挫折。

人間全ては順風満帆じゃない。
どれだけ努力しても、全てが自分の思った通りにはいかない。
これが人生であり、社会である。
ましてやプロの世界、勝負の世界だからその厳しさは半端なものじゃないはず。

しかし第二の人生にて、粛々と自分の仕事をこなしたからこそ、
告別式にてこれだけのメンバーが集まり、感謝の言葉が出るのであろう。
「死んでその成果が評価される」のが皮肉なものだと思うが、
まだこの人は幸せだったと思う。
それ以下の人間はいくらでもいるし、現役を引退してから、
犯罪者へと転向してしまった大馬鹿者もいる!
この尾張藩にもいるからたまらない!

41年という短い人生だったと思うが、内容は実に濃いものだったと思う。
第二の人生は、横浜の選手のために捧げたもの。
最期の時を迎えるに当たって、本人はどう思ったのだろうか。
同期の人間が華やか野球人生を迎えたのとは対照的だった自分の人生。
悔いはなかったのであろうか?それとも悔いはあっても言えなかったのであろうか?

私がこの立場であればどうであろうか…?
ついつい考えさせられた出来事でした。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

不祥事連発、全国ニュースの愛知県 ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
毎日毎日よく不祥事が続く(全国ニュース)尾張藩と三河藩。
何じゃこれ?残虐行為そのものでしょ?
どうして、こういうことをするの?一体誰が犯人なのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000006-jij-soci

日系ブラジル人の男、黒に近い感じがするが、今の段階では迂闊なこと言えない。
でも普通ならば、救急病院へ運ぶでしょう。
会社の守衛に言って遅れてしまうと思うが、
近くの病院施設が分からなければ仕方がないと思っています。
それにしても殺害された女性は妊娠7ヶ月、余りにも気の毒であり、
高齢ということもあって(女性の方、ご無礼をお許しを!)、大変な状況だと思います。
私はこの日系ブラジル人を容疑者だと思いたくは無いのだが… ( ̄ヘ ̄;)ウーン

この女性は一体何のためにこの36年を生きてきたのであろうか?
そして人生の終焉がこんな結末なのか?
この世の中には「登り坂」「下り坂」そして「まさか」があるが、
その「まさか」にはまってしまった感じです、これは気の毒という以外には言葉はありません。
何かのトラブルに巻き込まれたということでしょうが、
それにしても非業の最期を遂げなければならなかった…悲しいことです。

それにしても不祥事が多すぎるのが気になりますね…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

KYというか、ここまでやればご立派なことです…。
時代の様子、社会の様子を知っての行為でしょうか?
そのことを認識していた行動であれば、ご立派です…(・_・)ノ□ イエローカード

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000042-mai-soci

周囲の迷惑省みず、仰天行動…(-_-;)ホント
いくら何でも、ちょっと今の時代では厳しいよなぁ…。
周辺の高校もいい迷惑だよ、この手の事件にてピリピリしているのも無理は無い。
警察官も事情を聞いて、感情むき出しも何だか想像できるし、理解できる。
現代社会が結構過敏な状態であることを考えても、やるべきじゃないことでしょう。
もう少し自重すべきことでしょう…、本人も平謝りの様子。
これ以上馬鹿なことはやらないでしょう… (・_・)ノ□ イエローカード

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

何でこういうことになるのかな?
また尾張藩で、次は長州藩からの不審者による事件…。
どうしちゃったの?何でこうなるの?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000137-mai-soci

バスジャック…福岡で以前惨劇が遭ったことを覚えています。
まさか、尾張藩でこんなこととはね…(-_-;)ホント
それにしても事件を起こした少年の動機は余りにも短絡過ぎるのではないのかな?

「親に怒られた腹いせ?」

これがこの世の中において通じるのであれば、
間違いなく私は少なくとも数百回はやっていることになります。
この記事にはどうして怒られたのか?ということが書いていない。
しかし14歳の少年だ、責任能力はあるし、物の分別もあるはずだ。
自分の我侭のために多くの人を恐怖に陥れる…、最低だ (#`-_ゝ-)ピキ
バスの運転手さんも、乗客の方々も気の毒だったことでしょう。
すごく長い時間を感じていたことでしょう。
最悪な事態に至らなくて本当に良かったと思います。
私も年に数回高速バスを使うことがありますので、
この事件を知ってからは、決して他人事ではない、対岸の火事ではないと思いました。

マニュアルのことで書いてあった、別の記事を見ましたが、
やはり限界はあるでしょう、客の安全が第一ですが、
ボディチェックをやるわけにもいかないでしょう…。
しかし今後は不備を洗い出して、より強化してくることでしょう。
ただどれだけやっても100を1にすることはできても、
1を0にすることは至難の業だと思いますが、いかがでしょうか…( ̄ヘ ̄;)ウーン

一番ショックなのはこの少年のご両親・家族だと思いますよ、
「まさか!?」が現実です、冷静さを失うこともあるでしょう。
先日の秋葉原での惨劇までにはいかないにしても、
やはりあの時の加害者のご両親の姿をついつい思い出してしまいました…。
いろいろな気持ちがよぎっていることでしょう。
おそらく長州藩から尾張藩へ来ていることでしょうが、
相当厳しい現実を叩き付けられていることでしょう。
おそらく「後悔の念」にかられているのではないでしょうか…。

私も親ですから、自分の子供がこんなことをしたら…と考えると怖いですね。
現代社会は怖いです…、逃げたい気持ちが現れてくる人もいることでしょう…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

また尾張藩での不祥事だよ…何これは?
大馬鹿者!何をやっているの!チワワに何の罪があるのか!
何でこうなるのかな~( ̄ヘ ̄;)ウーン ( ̄へ  ̄ 凸

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000058-mai-soci

この記事見て眩暈がしてきました…(-_-;)ホント
自分勝手、妄想の世界が生んだ悲劇ですよ。
飼い主、可愛いペットを連れての楽しい散歩が、
一転して惨劇に!?
飼い主の悲しい姿が目に浮かびます…気の毒なことです。
それにしても一体どういうこと何だ、これは?

犬が怖かったのであれば、避ければ良いし、逃げれば良い。
たったこれだけのことでしょうが… (・_・)ノ□ イエローカード
昔犬のために酷い目に遭わされたのか?それで犬が怖くなったのか?
それにしても蹴り殺すのは普通じゃない、絶対に普通じゃない…(-_-;)ホント

犬だって命あるぞ、犬だから許されることなのか?
犬にとって見れば無差別殺人と同じことだぞ。

この容疑者、同じ立場に遭わされたらどう思うのか?
いきなり振り向きざまに一発蹴られる…嬉しいか?気持ちいいのか?
もう最低だわ…、もう最悪だわ… ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この容疑者、多分病気じゃないのかな…(-_-;)ホント

チワワ蹴り殺しても、どうして器物損壊なのかな?
理解できませんわ… (#`-_ゝ-)ピキ
(法律分かりませ~ん…)

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

どうしちゃったの 尾張藩?(何じゃこれは?)
何これ?どうしちゃったのかな?
どういうことかな…( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000021-sph-soci&kz=soci

男女の別れ話とはそうは上手くいかないけど、
この男性も思い切ったことやってくれたよなぁ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この男性にとって見れば、彼女は大切な、特別な存在だったのでしょうね。
どの理由で別れ話になったのかは知らんが、
ちょっとこれは酷いじゃなのかな?やり過ぎですよ(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
笑う半分、笑えない半分という感覚です…(-_-;)ホント
捜査関係者も本音は呆れていることでしょう。
一番気の毒なのは振ってしまった彼女ですわ ( ̄ヘ ̄;)ウーン
私が勝手に推測するが、
この男性相当ダメ人間じゃなかったのかな?
それに愛想を尽かしての別れ話…こんなところかな?
(ご無礼であれば、お許しを…m(_ _)m)

「彼女」と「運悪くひいてしまった運転手」が可哀想ですわ…(-_-;)ホント
このご両人の心のケアをしっかりしてあげて下さい。
余りにも身勝手というか、無謀というか、ヤケクソというか…( ̄へ  ̄ 凸
怖い、嫌な事件ですね、後に続く人が出てこなければ良いのですが…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

情けねぇ~ (・_・)ノ□ イエローカード
情けねぇよ~、こんなこと児童から言われるなんて!
親の問題もあるが、県教委自体が不祥事では…(-_-;)ホント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000078-jij-soci

言われた先生、立つ瀬が無いよ、これ!
「俺知るかよ、バ~カ!」とは言えないよなぁ…(-_-;)ホント
どこの自治体でもやってることでしょう。
「教員採用選抜試験」が本当の名称だと思ったが…?
だから成績順位のみから採用されるわけではない。
学歴等で採用されるからね、あくまでも県教委の独占仕事。
不正があったとしても、おかしくは無い。
ただこれにも落とし穴があり、県職員の採用試験とは性格が異なる。
試験だけの成績で採用すると、人間性は全くと言っていいほど無視となる。
逆にこれで素晴らしい教育が成り立つのであろうか?
児童をまとめることができるのであろうか?
そういう能力なども加味されて採用されるべきである。

とはいえども不正行為にて採用とは、これも問題。
試験だけで推し量れないものもあるが、能力がない人間を教員にすると、
危険性が高まる…一体どうしたら良いのであろうか…( ̄ヘ ̄;)ウーン

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

北京五輪サッカー代表確定…大丈夫かな?
北京五輪代表メンバー決定!
でもこのメンバーで大丈夫かな~( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000030-spnavi-socc

1次リーグの突破を目標にしたメンバー構成ですね。
中盤(MF)が弱い感じがしているが…。

反町監督はカウンター戦術を基本にするのかな?
オランダ・ナイジェリア・アメリカが1次リーグの相手だから、
やむを得ないかもしれないが…。

変則の5-3-2もしくは4-4-2のシステムにするでしょうが、
水野や青山が外れたのはちょっと良くないなぁ~。
香川を攻撃の中心に組み立てるつもりであろう。
しかしCMFがどうもしっくりしない…。
中央でスペースを取られて苦戦するような感じがする…。

3戦ともに苦戦は必至でしょう…。
3戦全敗の可能性が大きいかも…( ̄ヘ ̄;)ウーン
厳しいねぇ…。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

これからの女性像について。
私は男ですので、このような立場から書くのはいかがなものかな?
とは思いますが、先程「本村由紀子」さんのことを書かせていただきました。
この方のブログにて今でも印象に思っていることを見つけたので、
この場をお借りして書かせていただきます。

優秀な人材確保のため、少子化問題はこれからの日本の課題です。
今までのような「男尊女卑」のような考え方は私も疑問を持っています。
優秀な人材であれば、男も女も関係が無い。
むしろ切磋琢磨していけば必ず良いことに繋がると確信しています。

「本村由紀子のおいしい話」
2007-03-11

前後も、コメントにも目を通して下さい。
コメントをしている人にもそれなりの考えはあると思いますので、
あえて私がこの場にて言うことは控えます。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

30過ぎた女がふざけたことを繰り返すな!
不倫することは良いことですか?
有識者として、知的タレントして恥ずかしくないですか?
もうこれで2回目ですよね、人間として馬鹿と言われても仕方が無いです (#`-_ゝ-)ピキ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080712-00000000-dal-ent

30過ぎた女がこのようなことをしていてはいかんでしょ?
それも再犯ですよ、良識あるのか?知識はあってもこういう良識は必要ないのか?
出張先で見ていたけど、恥ずかしいなんてものじゃないよ、これは。
私はこの方ほど学歴もないし、弁も立たないし、切れ味もあまり無い。
しかし結婚して、子供をそれなりに教育し、分別あるように育てているつもりだが…。
親父としてのプライド、社会人としてのプライドもある。
知識人ではないが、一生懸命自分と家族のために頑張っている。
子供たちや好きなカミサンを裏切りたくは無い、そして家庭を壊したくは無い。
大人も子供も関係なく「火遊び」は結果として大火傷の元になる。
今回の事件が良い例だと思うけど…(-_-;)ホント

巨人の二岡にも問題はある、自分の立場を理解しない大馬鹿者である。
世間の模範となるスポーツ選手がこのザマでは全く持って話しにもならん!
人間の心の隙に山本モナが入り込み、このような馬鹿な事態を招いた。
もがき苦しんでいるのは分かるが、物事の分別を付けられないほどのことなのか?
家族を悲しませる奴は、特にこのような理由にて悲しませる、泣かせるのは許せない!
「自分が夢を売る仕事だと自覚し、家族を守る」という意気込みが見られない。
本当に残念なことであるし、丸刈りで済むような問題じゃない。
犯罪と同等の扱いにて処分した巨人の行為それなりに評価・支持したい。

一方山本モナの方が厳罰が望ましい。
所属事務所に2回も謝罪させる、迷惑をかけるような行為が許されるわけは無い!
自分のキャラと反対方向のことをやって事件を起こしている。
救いがたい馬鹿者であり、無期限謹慎でもまだ軽い処分だと思う。
報道関係の共演者も一斉にブーイングも理解できるし、怒る気持ちは当然のことだ!
二岡の責任に、彼に責任を転嫁させていることが果たして正しいことなのか?
誰とラブホへ行こうが、それはあなたの勝手だが、
「酒を飲んだだけ?」というウソは平気で言うのはいかがなものかな?(それにしても本当なのか?)
ある記事ではその界隈では常連客だったようで…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
このようなことは本来であれば自分のことを、自分の立場を考えれば、
これだけの知識人だからできないわけないし、もう普通であれば懲りているはずだよ。
どのような理由でさえ、相手の奥さんや子供の顔を潰していることになる。
そんな人間が政治経済、生活の報道ですか?冗談じゃない、ふざけるのもいい加減にしろよ。

そりゃ30過ぎた女だから、恋愛の一つや二つあってもおかしくはないし、
逆に無いほうが悲しいことではないのかな?
男性から見て、どうしてあのような良い女性に男(不倫除く)のことが出てこないのかな?
と思うくらいですよ…。

TV東京系列(尾張藩はテレビ愛知になりますが)の番組にて、
月曜日から金曜日(だったかな?)まで早朝からやっている番組のキャスターである、
「本村由紀子」さん。
比較してはいかんが、この人とは大違いだよ…(個人的に大好きなんですわ)(ノ´∀`)

話しはいつものように逸れてしまったが、

「自分を大事に」

そして

「相手のことももっと大事に」

周囲の理解があって、周囲の協力があって、自分は現在に至っている。

傲慢な態度とも取られるような、共演者の期待を裏切るような行為は、
社会人として、マスメディアにて活躍する人間がすることではない (・_・)ノ□ イエローカード
例えそれが犯罪行為ではないにしても、人を裏切る、悲しませる行為はしてはいけないよ!

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この一週間の私ですが…(ノ´∀`)
どうもご無沙汰しております m(_ _)mスマン
ゆさこをゐちさま、ご心配をお掛けいたしました m(_ _)mスマン
またブログにてコメントをいただいた方々にもお礼申し上げます。

さて体調不良についてですが…、
残念ながら痛みが再発いたしました…(-_-;)ホント
内科より泌尿器科に転科して治療しております。
しかしながら、その内容はほとんど変わらない状況にて、
内服のみとなっております。痛みはありますが、コントロールできる範囲のものです。
また以前ほどの七転八倒のようなことはありませんので、
その点はご安心下さいませ m(_ _)mスマン

更新できなかった理由としては、
今週は大変忙しかったことにあります。
とにかく研修と名目での出張が多く、ほぼ毎日午後からとか、午前中だけとか、
一日中研修会場にて缶詰状態になることもありました。
「働くこと」とは辛いことで、天候にも振り回されて、
さすがに体調を維持するのが精一杯でした。
尿管結石をやってからのことなので、宿泊研修が一番堪えました…(-_-;)ホント
とかくこの夏も去年同様に暑くなりますので、
体調管理には(私も含めて)十分にご注意下さい。
尾張藩は結構暑いですが、隣の美濃国多治見藩では毎年とんでもない気温に…。

ちなみに昨日も宿直でしたが、明日も日程(勤務の関係にて)宿直になっています。
今月は来週の金曜日まで研修もあり、厳しい勤務になるだろうと予測しています。
この時期は酒が美味いです!まあ尿管結石のためヱビスで我慢していますが…。

返信できなくて申し訳ありません。コメントは目を通していますので…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

URだけを一方的に責めるのはいかがなものでしょうか…( ̄ヘ ̄;)ウーン
この記事、今日読みました。
確かに気の毒なことですが、これからこのような記事が多くなっていくことでしょう。
「孤独死」誰もが望まないことだと思っていますが(私もですが)、
その方の事情などで、このような悲劇を迎えることもあるでしょう。
一番気の毒なのは亡くなられた本人です。
年老いた人生にて、身寄りが無いのは余計に寂しい、そして悲しいことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080706-00000001-maiall-soci

URのやっていることに対して、一方的に悪い!と責めている記事やブログが多いと推測します。
確かに死んでしまった人間の銀行口座からまだ引き落としを続けているのは問題でしょう。
しかし、URの言い分も分かります。
「身寄りを探している」と表面上は言っていますが、
だからこそ「自分勝手に処分できない事情」もあることでしょう。
ようやく身寄りが見つかった時には後の祭りでは話しにもなりませんから…。

>利益確保のため意図的に放置したと見られても仕方がない
こういうことを平気で言う人がいるようですが、
今後は孤独死を迎える人が急増することでしょう。
意図的に放置プレーをするには、近所の住民は気味悪いですよ。
URは利益確保のためには人間関係を意図的に壊しているのでしょうか?
そんな風には思いたくはありません!
UR側の困惑も分かりますからね。

>入居者が亡くなった時点で、民法上の賃貸借契約は解約されたと解釈すべきで、その後の家賃徴収は違法だ。しかし、親族が見つからずに荷物が搬出されない場合はURも対処に迷うだろう。身内のない独居老人が亡くなるケースは今後、増える可能性があり、民法上問題が出ない対処方法を法的に整備する必要がある
このコメントに対しては至極ごもっともだと思っています。
確か本人が死亡した時点、確認できた時点で本人名義の銀行口座などは凍結処分状態になると聞いています(法令上のことなので間違いであればお許しを…)。
行政上の解釈としては契約は自動的に解除が妥当であるため、
それによる家賃徴収は本来であれば違法行為と判断されるべきです。
しかしURの主張も取り入れた公平なコメントだと思いますし、
法令整備の不備もしっかりと指摘しています。
今後のケースを考えてみても、早急の判断(法令整備)は必要不可欠でしょう。
UR側も裁判所の判断を仰ぐのも一つの方法だと思いますし、
国会でも議論を重ねて、「財産管理」「家賃徴収の特例処置」「身寄りを探す期間」「その後の対応」などについて民法に抵触しない法令や民法の規定に対しても関わらない特例法令の制定を行う必要はあると考えます。

悲しい事件ですが、今後このようなケースは出てくることでしょう。
早急な判断を行わないと周囲に迷惑を及ぼすことにもなるでしょう。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

知事の発言をどう解釈しているのか?
日向の知事さん、一生懸命頑張っているようですね。
それにしても公開質問状を叩きつけた団体さんは
「体罰容認」=「暴力賛成」とでも言いたいのでしょうか?
私は「決してそんなことはありません」と言いたいですがねぇ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000025-maiall-soci

私も体罰には賛成です。しかし限度はありますよ。
木刀で頭をかち割られ、血が噴出すくらいの体罰はいけません。
裸で校庭一周とか、人格を無視したような体罰はもちろん反対です。

親の躾がなっていないから、こんな論議になるのですわ。

子供の犯罪や変な事件が多発しています。
今日の社会では日常茶飯事です。
でも子供が起こす犯罪のほとんどは親の責任が少なくとも関与すると思っています。
子供の教育よりも親の教育がまずは先決だと思っています…(-_-;)ホント
厳しい中にも愛情を!社会を生きるためには厳しさも教えるべきです。
知事の考えの一環として「体罰」があると思っています。

我々の年代は親に殴られて育ってきました。
確かに行き過ぎていると感じたこともあり、反抗したこともありました。
でもその中から善悪の判断、社会生活を送るために必要なことを学びました。
これが「愛のムチ」なんですよね…。

決して知事として軽率な発言とは思えませんし、
暴力・虐待・人格無視のようなことを容認したとは思えません!
むしろ公開質問状を叩きつけた団体の真意を伺いたいものです。
どのような質問状だったのでしょうか?興味がありますわ…。

子供を甘やかして社会に送ることは親の責任問題です。
「親」としての義務・教育を棚上げにしている人間を擁護する馬鹿な団体であれば、
早急に解散・消滅した方が良いです、むしろこのような団体の方が社会の敵ですから。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

こういう記事を見ると悲しくなってしまう…o(▼皿▼メ;)oプルプル
こういう記事を見ると凹んでしまう。
この世に産まれた喜びを「オギャー」ということばで表現しているのが赤ちゃん。
この両親はもはや人間ではない、餓鬼畜生以下の汚らわしい存在である。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000013-maiall-soci&kz=soci

「人間の命」「新たに誕生した命」をどう感じていたのであろう。
この記事を読む限り、こいつ等は「人」と判断できない ( ̄ヘ ̄;)ウーン
生まれてきた子供には罪は無いはず、猫のトイレに入れた?
コノヤロ、ふざけるな! ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o

猫>>>赤ちゃん(自分たちの子供)

こんな馬鹿なことがあって良いのであろうか!
子供が出来ない夫婦にとってみればこんな残酷なことは無いぞ…(-_-;)ホント
育てられないのであれば、まずは子供を作るな!
子供がいることは親としての社会的責任を負うことになる。
バカップルもいい加減にしろ!と言いたい (キ`゚Д゚´)㌦ァ!

さらに怒りが増して、ムカついた記事がこれだ、

夫はその日、包丁を手に妻に「ごみ袋に入れて捨てる」などと叫び、夜泣きで眠れないため、長女を段ボール箱で寝かせるよう妻に指示した。妻は夜中の授乳をしなくなり、2人は長女を残したまま度々外出するなど栄養状態などを確かめることもしなくなった。

親じゃない!人じゃない!
快楽のためにSEXするな!するなら避妊しろ!
赤ちゃんはゴミ扱いか?どういう自分勝手な人間なんだ?
こんなバカヤロが多く、目立つから虐待とかモンスターとか言われるはずだ。
情けない、本当に情けない限りです。余りにも悲しすぎることだ…。
私も親をやっているが、ここまで非情になれないわ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
夫は問答無用にてぶん殴ってやりたい ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
妻も妊娠から出産までどのような事情があったかは知らんが、
自分がお腹を痛めて産んだ子には違いない。どうして愛情を持つことができないのか?
母性とは一体何だ?私は親でありながら自分自身が分からなくなってきた…。

こんな事件は保護責任者遺棄致死罪じゃない、立派な殺人罪。
それも計画性がある、故意の殺人じゃないのか?

親になるのであればまずは自分を律することが大切だ。
親になったのであれば、必死で子供や家族のためにガンバレよ!
自分勝手、自分たちのことだけを考えているようでは話しにならんよ。
それが改められないのであれば、決してその夫婦は親になってはいけない。
その前に心身ともに未熟な状態での結婚はいかんぞ (#`-_ゝ-)ピキ

一生懸命頑張っても、それでもダメな時には、誰かに、どこかに相談すれば良い。
最悪里子に出すのも、子供にとって見れば「死ぬ・殺される」よりはずっと良い。
いずれにしても必ず手を差し伸べてくれる人がいるはずだ。
若くして親になった夫婦を知っているが、一生懸命に頑張っている。
私の子供の同級生の親、私よりも10歳若いがしっかりしているよ。
心も身体もしっかりとしているからね…こちらがいたずらに歳を取っている感じがして…。
こういう夫婦の間に誕生した子供は幸せだと思います。

とにかくこういう夫婦には厳罰を与えるべきです。
情状酌量の余地は必要ありません。もう悲しくてこれ以上コメントできません…。


『この大馬鹿野郎!』゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

民間企業の苦悩…( ̄ヘ ̄;)ウーン
企業にとって見れば消費者があってのこと。
消費者がいなければ、商品は売れない。
売れなければ自分たちは食べていけない。
自分たちでいかに消費者を集めるのか?消費者の注目を引くのか?
厳しいところだとは思いますがね…( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000993-san-soci

新装開店の際には自社の商品を置くためにその会社の従業員がセッティングして、
消費者の注目を受けるように、そして売り上げに繋がるように、
営業サービスとして行ったことです。
自社の商品を買っていただく、消費者に買っていただくことは、
自分たちの生き残りがかかっているから必死でしょう。

家電量販店>>>家電メーカー

現在の構図はこんな感じなのかな?

これも時代の流れだから仕方が無い。
消費者優先、消費者絶対だから。

ただ問題なのはヤマダ電機が家電メーカーの足元を見て、
好きなように使ったことであり、結果として長時間労働・ただ働きのおまけ付き。
日当と給食代を払っていたとしても、あの金額では割に合わん。
「文句言うのなら、商品持って帰れ!」とでも言われたら、
どうしようもない、家電メーカの従業員さん、泣く泣く従う羽目になったことでしょう。

競争社会を生き抜くためにはこのようなケースはあることでしょう。
量販店も家電メーカーも利害は一致しているはず。
だからやるんですよね、こういうこと、こういう条件でも。

消費者が良い商品を安く手に入れたい!

これがこのような事件を起こした、根本的な原因でしょう。
私は消費者なので、この理論、この考えを変えるつもりは無い。
しかし今回の場合は「ただ働き」は違法行為であり、
それに相当な賃金を支払う義務はある。
この費用を発生させれば、必ず商品の価格に跳ね返ってくる。
これをしたくないから、「ただ働き」を強いらせる、
家電メーカーにも消費者に買ってもらいたければ、それくらい我慢しろとでも言ったのであろうか?

これらの構図を上手く変えない限り、また消費者の考えも変えていかない限りは、
陰でこのようなことは続くことになるのかも知れませんね ( ̄ヘ ̄;)ウーン

民間企業の苦悩はいつまで続くのであろうか…。
行政はそんなことはお構いなし、法令という武器にて攻撃して、
世間に悪評を振りまくのである。
ヤマダ電機のやったことは決して今日の社会にて許されることではない。
しかし業界の内情(消費者を含む)を知らずして、
これで表在的なことで世間が変に騒ぐようなことであれば、
ちょっと悲しいことであろう…(-_-;)ホント

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ