FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
確かに正論だとは思いますがねぇ…( ̄ヘ ̄;)ウーン
大分県教委の今回の処分については正論だとは思います。
しかし現場の声にも配慮すべきだとも思います…( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080830-00000930-san-soci

元々不正行為にての採用自体が問題なので、最初から不合格=不採用となる。
今回の処分はこの結果に基づいたものであり、県教委としては正論でしょう。
また不正に関与した県教委職員の処分も感情的には不満はありますが、
妥当と言わざるを得ないでしょう…( ̄ヘ ̄;)ウーン
県教委職員にとってみれば上司からの命令行為に従った、
反すれば公務員法違反・条例・服務規程違反にて処罰は必至。
ある意味被害者でもあるので、停職処分までが妥当でしょうね。

21名いるそうだが、この中にはベテランの先生もいるはずだし、
家族を抱えて生活の柱となっている方もいることでしょう。
不正行為とは言えどもいきなりの9B斬りは心情的にもちょっと気の毒だと思います。
とはいえども見て見逃すわけにもいかないのもこれまた問題になる。
今更ながらに「最初から不正行為はしない」ことが肝心なのですよ!

もう一つの問題は本来合格者への採用問題。
この中には教員じゃな無くて、違う職種等で活躍している人もいることでしょう。
こちらの仕事の方が面白い、やりがいがあると思っている人も少なからずいるはずです。
こういう人はまず県教委からの通知も読んで「バ~カ!」とゴミ箱へポイ!
これで人生が変わった人もいるでしょう、罪なことをしてくれたと思いますね。

21名即刻9Bを斬って、本来の合格者21名(?)を即正規採用しても、
すぐに現場では使えないことでしょう、何だか無理があるような気がしてなりません。
教育とは「人に勉強や社会の仕組みなどを教え、良き人を育てること」です。
これは「人間」対「人間」であり、信頼関係でもあるので、その点は理解すべきでしょう。
強行に「9Bを斬れ!」だけでは済まされないことです。
ただ正論を押し通す、押し切ることは無謀に近いものだと思いますが…( ̄ヘ ̄;)ウーン

9B教員の救済手段の一つとしてはは年度末までは臨時採用教員として契約を結び、
来年度の採用選抜試験を受験させることでしょう。
勿論「不正行為にて採用され勤務した期間」の退職金加算は絶対に認めない。
これは県民を理解させるためにも不可欠なことだと思います。
言い換えれば「税金泥棒」に非常に、限りなく近いですから。県民の感情に考慮すべきです。

ただ人物考査等を加味した方法を付け加える、
今までの勤務態度も考慮すべきだと思いますね。
初めて受験する人間との差を作るのはアンフェアーですが、参考程度で良いでしょう。
本人がやりたいと思えば、一生懸命に受験勉強にも力を注ぐことでしょう。
不正行為にて採用された教員の意見や県教委対する文句は、
県民に考慮して聞く必要もありませんが、今までの実績もあるのでチャンスを与えるべきでしょう。
県教委の伝統的な不手際を詫びる上でも、9B教員への再採用のチャンスは与えるべきです。

23年間小学校の教員を務めた教育評論家の意見ですが、
私見ですが、話しにもなりません、それ程くだらないことです。
この事件だけでも家族や児童は動揺しています。
何を今更…と思っています。
各小学校や中学校のPTAが一斉に立ち上がって不正行為に対して県教委を非難すること、
そして対象教員に対して救済手段を強行に申し立てること、そして県教委の鼻っ柱をへし折ること。
不正行為による採用については県教委の問題であって、
現場を混乱に陥れることは児童や周辺地域への損失ですよ。
一生懸命に今まで児童のために頑張ってきた教員を正論を掲げての一発退場とは酷いのでは?
学校長もただ県教委の通知を鵜呑みにして9Bを斬るのではなく、
校長会の意見として県教委に対して反抗することも時には必要です。
自分たちの仲間です、何としてでも守ってあげるべきでしょう。
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

うわっ~、ひでぇ~゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
普通じゃないですよ、法律で罰則が強化されても、
このようなお馬鹿さんが少なくなるだけで、いなくなるのではなんだよね。
それにして、どうしちゃったの この日本?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080830-00000025-nnp-l40

ゆささんのブログの題名を最近特に気にいっているために、
勝手に使用させていただいております m(_ _)mスマン

午後四時から酒を飲むことはさておき(これも普通じゃないとは思うけど)、
酒気帯び運転ですか?芸当ですよ、これは…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
罰則強化でも、依然として御馬鹿さんはいるのね…悲しいことよ。

こういう事故が悲劇を生むんですよ、悲劇を!
酒飲んで運転できる根性がすごいですね o(▼皿▼メ;)oプルプル
私にはとてもとてもできません、真似できません、恐ろしくて…(-_-;)ホント
死亡事故に繋がらなかったことが不幸中の幸いです。
でも被害に遭った人、園児はその恐怖はしばらく忘れられないことでしょう…( ̄ヘ ̄;)ウーン

>「何かにぶつかったような音は聞こえたが、よく覚えていない」

普通このような場合には自動車を停止させて確認するはずです。
事故の有無を確認する義務があります。これを怠れば間違いなく「ひき逃げ」です。
無論これをやっても逃げれば当然ながら「ひき逃げ」ですが…。

>調べでは、大串容疑者は29日午後4時半ごろ、自宅の駐車場から乗用車で町道に出たところで、道で遊んでいた近所の小学1年の男子児童(7つ)の左足をひいて軽いけがを負わせ、そのまま逃走。さらにその2分後、町道の端にいた幼稚園の女児2人=いずれも(4つ)=と小学2年の男子児童(8つ)、女性(33)の計4人の輪に突っ込んで全員をはね、足の打撲やねんざなどのけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。

酒気帯び運転をしていれば、気分は上の空だから、こんなことになるのでしょう。
それとも酒気帯び運転を知っていての事故(行為)であれば、怖くなって逃げ出したのでは?
案外ごまかしているようだけど、本当は分かっていたと思うけどなぁ…( ̄ヘ ̄;)ウーン

過失・ひき逃げ・酒気帯びじゃ甘すぎる。
「酒気帯び運転」自体が危険運転行為だと思うけど…日本の法律はよく分からんですわ…。

私も仕事上酒を飲んで帰宅しますが、絶対に車は運転しません、
それ以前に運転は絶対にできません!
(車内での呼気で酔っぱらいますから…窓を開けて運転しませんので…)
この容疑者の言い訳も、ただの無駄な抵抗に過ぎないと思います。
自分・自分の家族・相手・相手の家族などを守るためにも絶対に酒を飲んだら車は運転しない!

それにしても

『どうしてこうなったの、この日本?』

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

W杯アジア最終予選第一戦の追加召集
最終予選が来月から開始される。
大事な、大事な第一戦目のバーレーン戦。
是が非でも「勝ち点3」をGETして、波に乗りたい日本代表。
追加召集の選手3名。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000126-jij-spo

DF2名にFW1名

内田・水本のDFに、大黒FW。
DF陣もSBを強化したいのであろう。まあ妥当な選手でしょう。ただ不安はCB。
安定感が出れば良いが、フバイルみたいなスピードを持った選手にかき回されそうな気がしている。

FW大黒も他のメンバーからのバランスを考えれば切り札的な存在にする、
勝負どころでの起用になることでしょう。
他のFW陣とは違うようなプレースタイルを持つ選手だからね。
バーレーンはホームゲーム。観客に後押しされる感じで、おそらくDFラインを上げてくるでしょう。
その裏を上手く抜け出せる選手で一番上手いのはやはり大黒でしょう。

まあとにかく勝って下さい!カタール・オーストラリアが余りにも不気味です。
2位確保を目指してガンバレ、日本代表!

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

ゲリラ豪雨にて尾張藩撃沈!岡崎藩は壊滅的打撃!
TVなどでご存知の通りですが、
尾張・三河は今回の集中豪雨、局地的な、ゲリラ的な豪雨により打撃を受けています。
友人が岡崎藩の美合宿にいますが、連絡を取ることができて、何とか無事でした。
取りあえずはホッとしていますが、自宅は被害に遭っています。
岡崎藩は矢作川を中心とした支流が多い地域にて、
今回は見事にその支流周辺に短時間にまとまった雨が降りました。
8年前に起こった東海集中豪雨の悲劇の再現に思えます。

尾張一宮でも浸水被害が出て、友人宅も見事にやられました…(-_-;)ホント
TVでの上空からの撮影にて確認できてしまいました…( ̄_ ̄|||) ドヨォーン
「まさか!」が現実のものになり、ちょっとショックを受けています。

このブログを見ている皆様、お住まいに地域はいかがでしょうか?
まだまだ豪雨が続くようですので、くれぐれもお気をつけ下さい。
(今のところ、こちらは雨パラパラ程度ですが…)

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

どうしちゃったの 農林水産大臣?
ついに出た…という感じですね。
ついにとどめを刺される時がやってきた感じがしますよ…(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000001-jct-soci

それにしてもどうしちゃったの農水大臣?
というよりも何をやっているの、この連中は…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
ここ数年で7人くらい変わっていないかい?
金疑惑、不祥事、そして問題発言のミックス…。
どうしてこんなに続くのかな?我利我利亡者の集まりなのか?
農業・水産業は国の要でもある。
ここの責任者がこの状態では国が良くなるわけない。
福田総理もよくもまあこのような御馬鹿さんを任命したね…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

大臣自身の弁明に対しての反論、反証ですね、これは。
ブログでその実態を見事に暴露!壁に耳あり障子に目ありとはこのことです。
問題発言以上にウソは絶対についてはいけないことを学びました。

最後に一言…羞恥心持って!
( ー人ー)|||~~~ ナムナム

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

今更当たり前のこと言うな。
今更こんなことを公言する馬鹿な団体はない。
当然のことである。今までが余りにも酷すぎる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000138-jij-spo

別に谷が大嫌いだから言うわけではないが、
こんなことを今更ながらに公言すること自体柔道連盟は腐っている。
大体五輪選考において、女子柔道の代表選手の決め方は何だあれは?
決勝にて敗れた女が何で優勝した奴を飛び越えて代表になれるの?
優勝した選手に失礼だし、絶対に本人は納得いかないよ。
礼儀を重んじる柔道がこんな軽はずみなことをやって、
幹部の連中はおかしいとは思わなかったのか?
相撲協会と同様に頭の中は腐っているのでは?普通じゃないよ。

5大会連続メダルと世間は騒いでいるが、
その裏では大粒の涙を流して、悔しがっている優勝した選手(名前忘れた)がいる。
選考基準が余りにも曖昧である。身勝手主義、いい加減そのもの。
不公平にも程があるし、過去の実績は所詮過去のもの。
本来優遇処置なんかやるべきではない、同じ舞台にて競わせることが公平である。
アメリカみたいに一発勝負なら一発勝負で構わないが、
本来の選考基準方式であるのであれば、必ず参加させることを義務付けることが必要。
今回の五輪での惨敗でようやく目を覚ました柔道連盟。
もう少し危機感を持って日本の柔道を守っていただきたいものです。

谷や野村もやりたければやればいいが、
出るべきものは出て、ちゃんとした、恥じない成績を残せ!
これは当たり前である、過去の栄光にすがるな、時代は流れる…( ̄へ  ̄ 凸

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

何とも複雑な心境です…。
毎朝出勤途中車内にて聞いている番組で、今日この事件の判決が福島地裁にて出ることを知りました。「そういえば、そんな事件あったよなぁ~」まあ当初はこんな感じでした。
『医師無罪』当然のことだといえばそれまででしょうが…。

医師会等が全力を挙げて救済や支援活動をしていることは以前より(逮捕時より)知っていました。
地域医療いわば社会問題であり、閉鎖された医療の世界にメスを入れた出来事でした。
警察当局及び司法が介入し、逮捕・取り調べ・起訴・公判…。
これだけ医療事故・医療過誤が多いということで思い切ったことをやったのでしょう。
「医師に過失あり!」ということで逮捕に踏み切ったことだと思います。
警察当局にはそれなりの大義名分があっての行動にて、やむなしと思う次第です…。

「これは不可抗力であり、何とも手の施しようが無かった」
相当困難な手術(処置)だと言われていますので、執刀医である、たった一人の産婦人科医師被告の判断が全てだった。それ程にして厳しい局面にぶち当たってしまったことだと思います。
「引くこともできない、かといってもこの状況下において後戻りすらもできない」
第三者である私が察するに、想像を遥かに超越した世界だったのでしょう…。
でも結果として赤ちゃんは救うことができても、母親を救うことができなかったことを相当悔やんでいたことでしょう。
この関連記事を読んでいる限りにおいては、この被告となった医師は相当真面目な方のように思いました。大変神妙な顔つきのようでした。
判決の前に遺族に対しても一礼を行うことは本当に申し訳ないという気持ちの表れだったと思います。自分の判断に、処置に、行動に過ちが無かったのかを自問自答する、悶々とした日々を過ごされたことでしょう。
また周囲からは実名にての報道ゆえに、偏見や中傷など本人や家族は晒されていたことでしょう。
この数年間は生きた心地はしなかったことでしょう。

逆にこのような真面目に、真正面から考える人もいればそうでない人もいますね。
「これは仕方がないことだ、どうしてこのようなことを理解せずに私を逮捕するのだ!」
こういう考えの医師であれば、このようなことは一切せずに、それこそ開き直るが如く行動を取っていたことでしょう。
おまけに記者会見までして逮捕の不当性や地域医療、医療現場の崩壊の危機を永遠と語ることになるでしょう。

保釈後現場に復帰できる状況のようでしたが、やはりその心の傷跡は深かったと推測します。
どのような状況下であっても、どれだけ忙しくても、疲労があっても、医師の使命を果たすべく努力されたことでしょう。不幸にしてこのような結果となり、本人は悔しい思いでいっぱいだったことでしょう。
遺族への謝罪の気持ちは今回の「無罪判決」が出ても変わらないことでしょうし、今後もこのことを引きずって、心に傷を負って生きていかなければならない…これは本当に辛いことです。
これより現場にしばらくしたら復帰することになるでしょうが、患者によっては「この人は嫌だ!」とはっきりという人もいることでしょう。何とも言えない心境です…。

遺族にとって今回の無罪判決は納得がいかない、受け入れ難いものだったでしょう。
どのような状況下であれ「大切な人がこの医師のよって殺された」「家族が滅茶苦茶にされた」という気持ちは払拭できるわけがありません。周囲が当然の結果だと騒げば騒ぐほど辛い、悔しい気持ちはより強くなります。事実生活が滅茶苦茶にされたわけであり、そのことは語るだけでも涙なしではいられないことだと思います。私の知り合いにも不幸にして母親(妻)が出産後に急死してしまった奴がいます。祖父母と本人で残された幼い子を一生懸命に育てている姿を知っていますし、見ています。だからその気持ち
に偽りはなく、本当に気の毒なことです。勿論これは事故ではないことを言っておきますが…。

今回の逮捕劇にて福島では31施設の産科が半分以上閉鎖した、廃業したと今朝のラジオで言っていました。

話しは相当前に遡りますが、こういう事件が起きた後でも、待っている患者さんのために尽くすのが医師であり、医療従事者であると思っていましたので、「医師としての使命、責任放棄じゃないのか!」と率直に思っていました。また「何のために医師をやっているのか?過酷な状況だからといって自分たちが逃げれば、最後に困惑するのが患者ではないのか?」「医療事故が怖いから、訴訟になるのが怖いから逃げるのか?我々は逃げたくても逃げられない、医師という職業とはそういうものなのか?」「人の生命を扱っている、人の人生を扱っているからには、それなりの報酬は当然だが、それと同時に医療事故・医療過誤を行えばそれなりの仕置きは、処分は当然ではないのか?卑怯ではないのか?」

以前はこのように思っていました。今も尚全てが完全に払拭されたわけではありませんが…。
自分の中には「医師とは…」という考えや理想はありますので、無理でしょうが…。
でもなるべく医師側(医療側)を理解する、労働状況を知ることに重点を置き、視野を広げることに努めるようにしてきました。特殊な労働者であり、過酷な労働者であり、「医師」という肩書きにて相当な責任を背負わされる、家族を犠牲にしてまでも任務を遂行しなければならない、本当は気の毒な労働者であることを知ってからは労働条件や待遇については改善すべきであるという考えになっていきました。
我々の方が気楽だということが分かりました。このようなブログの記事を書いている時間でも必死で働いている医師及び医療従事者の方が居られます。地域医療のために頑張られている人たちです。本当に脱帽です。「ありがとうございます」と素直に言いたいです。
ただ「人間性」についてはそれなりにこれからも医師に限らず医療従事者に対しては厳しく書いていきたい、厳しい目で見ていきたいと思っています。

余談になりましたが、今回の事件では被告である医師も、遺族の方々にも不幸なことだと思いました。
今回の判決が仮に逆転していたとしても、「地域医療のあり方」という社会問題は残っているのが現状です。このような不幸なことが起こらないためにも何らかの防止策や改善策などを施すことが必要不可欠だと思いますし、地域医療の確保のために何をすべきなのかを真剣に考える必要があることを知らされた感じがします。

これからこの裁判がどのように進展していくのかは分かりませんが、
「遺族が泣き寝入り」という短絡的なことだけを注視せずに、医療の現場ではこういう不測の事態も起こりうるところなのだということを知るべきだと思いました。
「どのような場合でも、その時、その状況下において最善の選択を行い、処置等を行っていくのが医師である」このことを知るべきだということを思いました。
私も改めなければならない点が見出されてきた感じがしています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000042-mai-soci
[READ MORE...]

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

これはちょっと…?
大麻所持はどの世界でもいけないことである。
今回また大相撲の世界での不祥事。
横着な横綱に、いじめ、親方の体罰(別にこれは程度によるが)。
でもこれはさずがに唖然としたわ…(-_-;)ホント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080819-00000180-jij-spo

この力士は間違いなく常習犯でしょう。
体内が薬物中毒に染まっています。
国技が台無しです、それなりの厳しい処分を求めます。
理事長もそろそろ年貢の納め時、退任も視野に入れるべきです。

しかしながら外国人力士にも問題はある。
相撲界は「力」の世界、勝つ奴が正しいという世界。
これは否定しないが、昔と異なる点は、そのことがあまりにも露骨過ぎること。
またそのことに乗じて外国人力士が横着になったこと。
それには日本人が入門当初からのいじめに対する報復も視野にあることでしょう。

話しは逸れてしまったが、
率直な意見から…「ちょっと…では?」と思いますね。
何だか偏見があるような、ないような、見え隠れしている感じがしますね…( ̄ヘ ̄;)ウーン
やるのであれば間垣部屋の所属力士を中心にやるべきですよ。
ロシア人限定は、それは無いだろう…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイと思いますが…。
やるのであればしっかりと「全相撲部屋の全力士及び関係者」を対象にしないといけない。

このような考え方や行動から見直すべきでしょう。
外国人力士を全部一纏めにして、さらにロシア出身力士を中心に「悪い」という前提で、
物事の解決や調査に乗り出すやり方は卑劣極まりないと思います。
相撲協会の関係者の動揺が隠し切れないのは理解するが…。

それから間垣親方は可哀想だけど、力士管理不行届きの烙印を押されるのは仕方が無い。
それにしても身分の足元からこんな馬鹿げたことが起こるとは予想もつかなかったことでしょう。
ただそれ以前にも不可解な行動や言動があった模様なので、
この時点で何らかの対応ができていれば、ここまで大騒ぎには至らなかったであろう。
ただ前代未聞、前例のない不祥事です、相撲協会に試練の時が来ているようです。
理事長もこの件がしっかりと片付いたら、職から身を引くことです。
次期理事長になる人はもっと若い力を導入して、活力を入れて本腰で立て直さないと、
お客さんや相撲界に入りたい人が減っていくことでしょう…(-_-;)ホント
残念ながら、気の毒ですが、今の理事長では無理でしょう。
不運が重なっていることは分かりますがね…( ̄ヘ ̄;)ウーン

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

平和な人だね…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この記事を見て「何じゃこれ?」とまずは疑ってしまった…。
何で江頭なの~( ̄ヘ ̄;)ウーン
まあ平和な人ですね…、大川興業…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080819-00000008-nks-ent

さすがに今回は得意の裸パフォーマンスはやらなかったね。
できる状況じゃないことは分かっていたが…。
でもどうしてこんなところに江頭がいるの?と思ったよ…(-_-;)ホント
皆さんご存知のようにこの人、前科があるからね…。
トルコでの○○事件で、確か罰金75円だったかな?支払って国外追放処分。
しばらく謹慎していたからね、ケツのデンデン太鼓がまずかったのかな…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
2002年W杯ではお詫びということで決勝T1回戦日本VSトルコで相手側サポーターに行ったね。

これも、目立つことも芸人のうちだから…(-_-;)ホント
別に悪い、迷惑なことをやっていないから大目に見ましょうか…(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
それにしても何だかドキッとしたなかにも、ホッとした部分もあるような…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

ウソ・偽りの五輪?…何これ、一体?
中国はウソ・偽り・偽善の国家なのか?
よくこんな国で五輪のような国際大会が開催できたなぁ~( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080815-00000942-san-spo

どういう事情なのかは知らないが、こういうことは印象として良くない事だと思う。
「融和」を狙っていたようだが、どうせこんなことだろうとは思っていたが、
本当に、まさか本当にこんなことになっているとは…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
何でもありのようなのか、この中国という国家は (・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

五輪の精神というか、国際大会そのものがお粗末であり、ぶち壊しという感じです。
このことはどうせ他国の記者などから追及されて、やむを得ずにバラしたことでしょう。
何も突付かれなければダンマリは必定でしたね…(#`-_ゝ-)ピキ

政治問題・民族問題・食糧問題・新感染症問題・環境破壊・公害問題など…。
こんな問題の多い国がどうして五輪という国際大会を開催することができたのか不思議です。
2004アジアカップでの失態にて、締め出しを受ければ良かったと今更ながらに思います。
今は野球・ソフトボール・なでしこジャパンを楽しみに見ていますが、
近年稀に見る酷い国際大会になりそうですわ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

お怒りはごもっともなことです…。
石原都知事が福田総理に苦言一発 ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
まあ当然のことでしょう、あれじゃダメですわ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080815-00000949-san-pol

一国の代表が「せいぜい」とはどういうことなのだ?
五輪選手は国の代表として、国の威信をかけて頑張っている。
溜め口になって申し訳ないことだが、福田総理の発言はダメでしょ!?
今度ロンドン五輪の後は招致する予定でしょ?
もしそれが叶って、開会式での挨拶にて「せいぜい頑張って下さい」なんて言うものであれば、
日本国の恥になります。一国の代表者としての自覚と誇りを持っていただきたい。
あの言葉で頑張るどころか、ガックリくることでしょう。
それとも「大丈夫なのか、逝っちゃったのかな~…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ」と思うかも(私だけ)。

『精一杯、一生懸命に頑張ってきて下さい、全選手の健闘を祈り、応援します!』

これくらいは言えよ!情けねぇ~なぁ~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

サッカー五輪代表、見事な負けっぷりでした。怒りモード爆発!
「あ~あ」というよりは、やはりダメだったね…という感じでした。
結果は「1-2」でしたが、負けは負け。今回も決勝T進出はダメでした…。
12番の谷口、決定機を3回も外しやがって…(キ`゚Д゚´)㌦ァ!
それでもプロかよ、空振りもあるし…どういうみっともない試合だったのか…。
下手を通り越している、気合が足りない!根性なし!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080810-00000010-maiall-socc

先程までTVみていましたが、前半から危ないシーンが多かったし、
ルーズボールやセカンドボールはほぼナイジェリア。
試合の主導もほぼナイジェリアでした。

先制点は一発のパスからDF陣が切り裂かれ、
最後は個人技でゴール!見事なまでのパス回しと足技の上手さでした。

2点目はサイドからの一発カウンターでの撃沈。
左サイドを駆けぬかれ、ファーサイドからワントラップでの豪快なゴール!
この時点で負けを確信しました _| ̄|○ガク
チーン Ω\ζ゚)南無...(-人-) Д│~~

豊田のゴールで1点差まで詰め寄ったが、万事休す。

ナイジェリアも最終節のアメリカ戦で大量得点のため、主力温存の余裕。
まあこれが世界レベルのサッカーなのでしょう。
それにしても弱すぎますね…(-_-;)ホント

あとはフッと思ってしまったことだが、
落選組の連中(伊野波、青山、柏木、梅崎など)はこの結果をどうみているのであろうか?
何も思わないのであれば根性なし。

「俺を使わなかったから、俺を選んでいればこんなことにはならなかった」

こう思っている連中もいるだろう、それが普通ですよ。
勝つこと(結果)が全て、過程は結果が出てから評価されるもの。
落選組にとってみればこんな結果は許せない! ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o

「反町、コノヤロ!」と思うくらいでなければ、これからはダメだよ。

所詮は「籠の中の鳥」だったのか…(#`-_ゝ-)ピキ
反町ジャパンの集大成がこの結果では情けない… o(▼皿▼メ;)oプルプル
オランダ戦は消化試合になりますが、まあボロボロにまで世界レベルのサッカーを叩き込まれる。
おそらく完膚なきまでに叩かれることでしょうよ…(-_-;)ホント

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

本日のサッカー日本五輪代表は…。
今日18:00より1次リーグ第二節 日本代表 VS ナイジェリア代表

おそらく、というよりもまず前回のあの戦い方、試合運びでは…、

「0-2」で負けることでしょう。

アメリカ代表との試合では、日本代表がしたかったことが、相手にやられてしまいました。
個人能力と身体能力では圧倒的にナイジェリア代表が格上です。
スーパーイーグルスの愛称の如く、サイドをワイルドに使っての攻撃が見物です。
そして中央にポッカリと空いたスペースからミドルシュートの雨あられになることでしょう。
日本のサイドはほとんど機能せずに、終始カウンター攻撃を狙うしか方法はないことでしょう。 
あとはセットプレーを上手く活かせるかどうかにかかっていますが、
逆に気分良く攻め過ぎて、疲れたところをサイドからえぐられて、
カウンター攻撃の餌食になることも考えられます。

ただナイジェリアもDF(CB)はあまり良くないようです。
チャンスがあるとすれば、速いパス回しから守備を崩すことができれば、
またファールを誘っての直接FKなどのセットプレーも有効でしょう。

ナイジェリアはあまり無理なことをしないでしょうが、
ただ予選リーグ通過も「B2位」では決勝Tは「A1位」おそらくアルゼンチンなので、
なるべくならば得失点差でB1位を確定させたいのが本音でしょう。

日本代表は望みを繋げるためにはどうしても勝たなければなりませんので、
おそらく前半はじっくりと耐えて、後半はギャンブルを仕掛けることになるでしょう。
先制点を許したら、まず「THE END」になる可能性は高いですから…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

北京五輪は危険な国際大会なのか?
「あ~あ」…という感じですね。
北京五輪、悲劇の大会になるのでしょうか…( ̄ヘ ̄;)ウーン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080810-00000009-jij-int

それにしても恐ろしいことですわ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
全然安全じゃない、むしろ危険過ぎる中国。
政治・民族・食品など…すごい国ですわ。
おまけに旅行客(大会関係者)を襲撃し、これを殺害。
中国人の中にこのような過激な人間がいるとはね…。
ウイグル自治区では爆破事件…。
次はチベット自治区での暴動かな…?

煽るつもりはないけど、これは酷いぞ。
2004アジアカップも酷かったが、五輪はもっと酷いぞ。
テロ組織の格好の餌食になるのでしょうか…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

日本選手の皆さん、無事帰国して下さい。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

生命とは一体何だ!?
生命とは一体何でしょうか?どういうつもりでこんなことをしたのでしょうか?
罪意識は無いのでしょうか?何を考えているのでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080809-00000064-jij-soci

もう多くは語らない…。

余りにも悲しすぎるし、情けないとしか言いようが無い。
どのような理由があったのか?
どのような状況であったのか?
それは私が知りうることではないが、

「生命」を奪うことはないだろう!

子供には罪はないし、親に殺害される覚えもない。
それも数回やっている…人じゃない、畜生の世界以下の存在である。
数百回死刑にしても、されてもおかしくない。
こういう記事は見るだけでも気分が悪い。

とにかく自分がやったことに対して、正面から向き合わせることが大切です。
そして自分がした罪の重さを知らせるべきです。
十分に反省させてから、処刑すべきです…( ̄へ  ̄ 凸

それにしても殺す前に救う手立てがなかったのであろうか?
今さらこのような女性に避妊だのとは言わない。
それとも強制的に妊娠させられたのかは知らない。
でも産まれてしまった以上はこのようなことはしてはならない。
せめて育てられないのであれば、子供たちの今後に幸せを願って
児童相談所に駆け込んで特別養子縁組(里子)を願い出る事だって可能だと思う。

こんな悲惨な、無惨な事件はいつまで続くのであろうか?
未来永劫なのであろうか… ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

信州上田の旅(5)
先日の続きになります。

いよいよ上田城へと参ります!

ueda-shiro1

ueda-shiro2
上田高校をさらに北へ向かいます。
そして三叉路の正面には「上田城」の入り口(二の丸)がありました。
この看板が目印ですが、信号機にも「六文銭」がありました。

ueda-shiro3
この付近(JR上田駅からほぼ上田市内中心部の至る所)は「真田六文銭」がいっぱい!
ちなみに県立上田高校の部活動や体操着の胸などにも「六文銭」
結構強烈なインパクトがありました。気分は真田昌幸・幸村ですか…?

ueda-shiro5
二の丸への橋から見たところです。
今は遊歩道になっていますが、当時は空堀となっていました。
これが結構深いんですよね、写真ではそのようには見えませんが…。

ueda-shiro6

ueda-shiro7
正式には「上田城跡公園」です。
これは公園内の案内板です。

ueda-shiro8

ueda-shiro9
上田城の歴史と当時の上田城の見取図になります。
ここにはありませんが、この看板(案内板)から正面に行った直のところに上田市立資料館があります。
詳しくは上田市のHPをどうぞ…。

ueda-shiro11
この案内板を通過してさらに奥に進むと、真田幸村と真田十勇士が城門前にてお出迎えです。

ueda-shiro10
周辺はざっとこんな感じになっています。
正面は真田神社になっています。城門をくぐると本丸になります。

ueda-shiro12

ueda-shiro13
城門の両隣には櫓があります。
大変珍しい構えをした、立派なものでした。
おそらく城門に押し寄せてきた敵兵を両方の櫓からも攻撃できるように仕掛けたものですね。
この城門、実は南側にありますが、その理由は徳川・北条の連合軍に備えて、
真田昌幸が急遽強固なものにしたようです。

ueda-shiro17
写真から左側は大変深い堀切になっています。また武器として使うことができる「矢竹」が生い茂っていました。徳川軍の多くがこの矢だけによって被害を受けたことでしょう…。

ueda-shiro12

ueda-shiro14
城門の正面はこんな感じです。大変立派なものです。

ueda-shiro15

ueda-shiro16
城門をくぐる前に(本丸に入る前に)有名な「真田石」が石垣にありました。

ueda-shiro18
これより本丸に入りますが、早速見えてきたのが真田神社です。
当日祭りの準備の最中でした。

ueda-shiro19
おそらくこれも祭りのためのものだったのでしょうか?

ueda-shiro20

ueda-shiro21
しばらく奥に入ると「真田井戸」なるものを見つけました。
さすがは真田昌幸、抜け目がありません。「信州の小信玄」と呼ばれるはずですわ…。

ueda-shiro22

ueda-shiro23
さらに奥に行くと西櫓があります。(案内板付き)
残念ながら西櫓には入ることはできませんでした。

ueda-shiro24

ueda-shiro25
西櫓付近から見た風景です。
長野新幹線が走っていますが、その向こう側が千曲川になります。
さらに見えませんが、そのさらに向こう側には上田ヶ原があります。
あの有名な「上田ヶ原の合戦」が繰り広げられたところです。
この付近、今はこのようになっていますが、
真田昌幸が築城した当時は尼ヶ淵(千曲川)一帯だったそうです。


さてこれより櫓の中に入りますが…次回とさせていただきます。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

不適格教諭は去れ!
先日よりちょっとお邪魔しているHPがありまして…

「凸凹」さん夫婦のサイトです。


こちらの掲示板に先日知立市内の中学の事件のことについて書かせていただきました。
「私だけ(中学教諭も悪い!と書いたこと)であろう」と思っていたら、
そうでもありませんでした、正直驚きました。
私と違い、感情は控え気味で冷静に書かれていたのには感服しました。
また凸夫さん、凹妻さんからも掲示板及びこのブログにレスをいただき、誠にありがたいことです。

「最近の世の中って?」というHPのメニューにて、
先日某小学校で起きたダメ教諭(カレーでプッツン)のことが書かれてありました。
本当はあちらの掲示板にて書きたかったのですが、不適切語句のため書くことができませんした。
よって私のブログにて、その内容を書かせていただきます。

実はこの事件のニュースは当日のお昼の番組内で知りました。
私も小学校時代同じ思いをしたことがあります。
「環境教育」を掲げて実践するのは結構なことだとは思いますが、
あの記事から判断するに過ぎませんが、教諭の暴挙・暴力だと思います。
怒ることについてはまだ許容範囲なのかもしれませんが、
ビンタをつる、女子児童の机や鞄を教室内から放り出す、泣きわいている児童に対して頭ごなしに、
感情むき出しで1時間も暴言吐きまくる…、これ正しいことですか?
指導する側にとって正当なことなのでしょうか?
たかがカレー1杯、1すくいでここまでやることでしょうか?
それも感情むき出しで、理性もなく、大人としての対応ではないと思います。
カレー1杯で急性ストレス障害…犯罪行為でしょうし、冷静に見ても不適格教諭ですよ。
こんなことをされてこの女子児童、学校へ行くことができるわけありません。
楽しくない、こんな恐ろしいところへ行かせられる…一体どういうことなのかな?
カレー1杯のことで、挙句の果ては病人に仕立てる…本当に馬鹿みたいな話しです。
こんなことで心療内科行きになるなんて、親御さんはたまらんぞ!酷すぎる!
一生涯この女子児童の心に傷がつく…犯罪行為ですよ、これは。
何の義務があって、何の権利があって、このようなことができるのかな?
病人はこの教諭であり、停職3ヶ月なんてド甘い処分は撤回して免職処分が妥当でしょう!
それにしても小学校は病人を作るところなのか?それとも将来の犯罪者を作るところなのか?
知立の惨劇を繰り返すきっかけを作るようなことをする奴に教諭の資格はない。
もう人間じゃない、指導する資格などは以ての外である!

そういえばうちの親友の子供が通っている小学校にて、
感情の浮き沈みが強烈な、異常な教諭が担任だそうで、
その子は常日頃から「学校へ行きたくない」と愚痴をこぼしているそうです。
精神異常な人間が教諭なんてとんでもない!教員免許状を取り上げてくれ!
そして早急に心療内科へ行って強制的に強力な治療をさせるべきです、余りにも危険すぎる。
児童が変な子になったら、将来的に取り返しのつかないことになる。
もう少し「大人」としての自覚と「教諭」というプロ意識を持って行動していただきたいものです。

それにも増して腹が立つことは周囲の教諭(同僚)の対応である。
あれだけのことをやらかしているからには止めるべきです。
やめさせるべきです!罵声だから校舎内で聞こえないはずがない。
助けろよ、周囲の教諭も同罪だ、お前等も処分対象にすべきである。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

信州上田の旅(4)
先日の続きになります。

真田氏本城をからさらに北へ3分程のところに「長谷寺(ちょうこくじ)」があります。

国道144号線をひたすら菅平方面へ向かいます。
相変わらずの山道であり、緩やかな、なだらかなカーブが続きますが、
比較的走りやすいのが特徴です。ただ路線バスも通るために雪道になると怖い感じがしています。
真田氏本城と同様に掲示板(案内板)がありますので、初めて行かれる方も安心して下さい。

choukokuji1
これが「長谷寺」になります。周辺は民家が多く、ひっそりとしています。
田舎の寺らしくひっそりとした場所にあります。
しかし観光客は多いようでバスが数台駐車できるだけのスペースがある駐車場があります。

choukokuji2
これ、実は駐車場内にあるトイレですが、
ここにも「六文銭」があります…。それほどまでにして「真田家の菩提寺」ということを強調したいのでしょうか?

choukokuji3
駐車場から石段を上がってすぐのところに、このような石でできたアーチ上のものがあります。
普通は門構えですが、それらしきものはありません。まあこの寺院の特徴でもあります。
その昔、真田幸隆が武田信虎に本領を奪われた後に上州へ逃げましたが、
その時に何かと世話になった僧「晃運字伝」を開祖とした寺院で有名です。
昨年度大河ドラマ「風林火山」では度々出てきた、豪快な坊主です。
河越(川越)合戦にて負傷した山本勘助を介抱した坊主だと言えばお分かりのことでしょう。
武田晴信(武田信玄)に帰属し、本領復帰を果たした際に、真田の郷へ招聘し、
上州での浪人(関東管領上杉の家臣:長野業政の与力)時代の恩に報いるべく、
建立された有名な寺院です。武田家滅亡後も真田家の加護を受けて菩提寺として、
そのまま存在しています。恵林寺や積翠寺とは異なり、織田信長の焼き討ちは受けていません。

choukokuji4

choukokuji5
石のアーチをくぐると本堂になりますが、
これより裏手側に回り、しばらく歩くと「真田幸隆夫妻と真田昌幸の墓」が見えます。

choukokuji6
中央が「真田幸隆」、左側が「奥方」、右側が「真田昌幸」となっています。
行けばお分かりですが「昌幸」は「千雪」となっています(撮影はできませんでした)。
この後信綱寺に行く予定でしたが、日が暮れてしまったことや天候が悪くなってきたこともあり、
取り止めとなりました…。
「信綱寺」は真田幸隆の嫡男である「真田源太左衛門尉信綱夫妻」と次男である「真田兵部丞昌輝」の菩提寺です。
この2人ですが、皆さんご存知の通り「長篠の合戦(設楽ヶ原の合戦)」にて壮絶な戦死を遂げています。
「長篠の合戦(設楽ヶ原の合戦)」の屏風絵巻にて登場しています。
当時最強といわれていた武田騎馬軍団の一角を担っていた両名です。
左翼に位置する佐久間信盛率いる部隊を猛然攻撃し、三重の馬防柵を蹴散らしていましたが、
最後の柵を潰す前に織田・徳川連合軍三段構えの鉄砲隊の餌食になってしまいました…。
武田勝頼の無謀さが有能な人間を潰したのでした…。
直属の家臣が主君の首を包んで、持参したとされている信綱の血染めの陣羽織は家宝と言われています。

uedacity1
一夜明けて、ホテルからみた上田市内の様子です。
一週間前の天気予報では「曇りのち雨」だったのですが、朝から爽快でした。
画像の左側ですが、県立上田東高校、さらにその奥(山側)には国立信州大学繊維学部があります。
上田市には別所温泉方面(上田駅から千曲川を越えた東側)には長野大学もあります。
これより上田城方面へと向かいます。

ueda-ekimae1

ueda-ekimae2

ueda-ekimae3

JR上田駅周辺です。「信州上田は真田氏の街」ということでもあり、
街の至る所は「六文銭」だらけですわ…。

ueda-ekimae5
ueda-ekimae4

駅前には真田の馬印と真田幸村がお出迎えです。

ueda-high2

ueda-high1
これより約5-10分程北へ(上田城・市役所方面)歩くと真田藩主屋敷跡地に到着します。
父の後を受け継いだ長男信之が長野松代藩に転封されるまで、ここが上田藩庁でした。
実はここは県立上田高等学校だったのです。
通常屋敷の門(正門)は閉じられていますので、ここからは入ることはできませんが、
大変立派な門構えとなっています。これが高校かよ?と思うくらいです。
ここの門が開かれる時には「入学式」「卒業式」だと思います。

堀が巡らされていますので、その堀に沿って北側の校門より校内に侵入しました…。

ueda-high3
屋敷門の裏側です、まあこんな感じであり、普通の学校の様子と変わりありません。

ueda-high4
この高校の有名なものは藩主屋敷門跡だけではなく
「校歌」だったのです。

ueda-high5
特にUPした、「2番目の歌詞」は真田昌幸を称えたものです。
歌詞の中に「関八州の精鋭」とありますが、これはご存知「徳川家康・秀忠親子」のことです。
「松尾が丘」とはおそらく真田の郷のことだと推測します。
ちなみに上田高校の学校祭は「松尾祭」だそうです。
上田市の北に位置する坂城町にある県立坂城高校での学校際は「葛尾祭」だそうです。
(各々の高校HPで調べました…(ノ´∀`))
徳川軍の侵略(第一次・第二次上田合戦)を知略と策略、住民の力で退けた勇姿には脱帽です。


次回はいよいよ上田城へと向かいます…。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ