FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
好き勝手にやって、ケジメもつけない悪横綱
4カ月の謹慎、2場所連続出場停止などの処分を受けた朝青龍が、精神科医の診断を受けることが決まった。ショックからノイローゼ気味となり、依然自宅から一歩も出ていない横綱に対しては、主治医の平石氏が、母国モンゴルでの静養が一番と判断している。
 しかし、高砂親方は「順序が逆。まず会見を開くなり、ケジメをつけないといけない」と注文をつけた。また、前日夜に、朝青龍本人から電話があったことを明らかにし「やるべきことをやるのが先。動じる気持ちも分かる。つらいかもしれないが、ここは我慢だ」と諭したという。同親方は「周りの人に迷惑をかけたことを自覚し、自分の気持ちをしっかり持って乗り越えていかないといけない」と話した。
 1日に正式な処分が下ってから、いまだ朝青龍本人の会見も開かれていない。このまま黙ってモンゴルへの帰国を許可してしまっては、再び非難を浴びることは必至だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070805-00000005-dal-fight

まず最初に、
診察した医師よ、余計なことを言うな!
( ̄へ  ̄ 凸

間違いなく「それ」をやれば非難を浴びることは当たり前です!
ケジメをつけろ!それが相撲界のトップに立つ人のやること。
それともまだ反省していないと考える方が良いのかな?
自分勝手に、好き勝手に、やりたい放題、したい放題やっていて、
批判に対しては、批判で返し…。
自業自得であり、勝手に病気になって、病気を傘に逃げるとは卑怯者なり!力で捻じ伏せてきた人間がこの有様、情けない限りじゃ!
一番汚いやり方であり、会社のトップですらこんなことはしないよ。
ちゃんとケジメの会見をしろ! ( ̄へ  ̄ 凸
私は責任も取らない、責任と感じていない横綱は人とは考えない、
考えたくない。やり方が汚いし、ずるい、弱虫。
社会人としても、2児の親としても格好悪い、悪すぎだ。

相撲協会も絶対にモンゴルに帰国させるなよ、
日本から一歩たりとも出すなよ、主治医は余計なことを言わなくて良い、もっと世論を考えろ、朝青龍のことだけ考えるな。
好き勝手にやりたい放題して、ちょっと自分と考えが違っていたからといって病気になって、はいバイバイ(^ _ ^)/~~は絶対に許されない!
帰国させたら引退届を出されるぞ、
そうしたら元横綱の双羽黒の二の舞になるぞ。
そしてマケボノ曙みたいにK-1行きになるぞ、たぶん…。
協会もしっかり身辺警護(脱走防止)に努めろ!
私は全然気の毒だとは思わない、自業自得です。
絶対に甘やかすな!厳格に!
スポンサーサイト




テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/152-540df775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)