FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
「風林火山(48)」
「いざ、川中島」より

『ついにこの時がやってきたのか!』

一年間の締めくくりである、12月。
大河ドラマもクライマックスへと進みました…(-_-;)ホント
私の大河ドラマでのへなちょこブログもあと今回を入れて2回のみです。
(次回:篤姫はやりませんので…m(_ _)mスマン)

いきなり冒頭にて「宇宙人の侵略出陣式」と呼応してフグ様(武田信玄)のアップ!
どうしても「もみ上げ」がやけに気になりました。
それから勘助のもみ上げも気になりました…どうでもいいですが…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
海津城の香坂弾正からの知らせにより、フグ様を囲んでの緊急集会。
どこの世界にもいますが、野次を飛ばす人!嫌味を言う人!
今回の緊急集会でのKYは嫡男(もうしばらくしたら廃嫡)の義信。
参議院じゃないから、そんなことをガタガタ言うな ( ̄へ  ̄ 凸
大した能力も無い、小さい時の回想が出ていましたが、意味不明です( ̄ヘ ̄;)ウーン
あの回想シーンは理解できん…( ̄ヘ ̄;)ウーン
「武将としての器」と思慮深さには勘助には適いません、無理あります。
それと以前の大河ドラマ「武田信玄」では悪女役だった三条夫人。
今回フグ様に掛けた言葉はなぜか優しいのが印象的でしたが、
あとになって考えてみれば、義信の安否のことを思っていたのでしょうか?
そうだとすれば、何と身勝手なことでしょうか…(#`-_ゝ-)ピキ

今回は武田家存亡の危機ということで、一致団結して戦うことを決めて出陣します。
出陣の朝でしょうか、山本家では勘助が槍の稽古をしていました。
当時の年齢にて確か69歳だったはずですが、あの俊敏な動き、
今の69歳の方ができるでしょうか?まず無理なことでしょう。
おおよそ身体のあちらこちらにガタが来て、
おまけにボケている人がいることでしょうが… m(_ _)mスマン
そのことを言い出したら、諸角のじーさんは80歳超えているからね。

そこへリツ姫がやってきますが、初めて「父上」と言います。
事の重大さを知っているのでしょう、おそらくは生きては帰れないことを、
無事には戻れないことを悟ったのでしょう。
香坂弾正との婚約を正式に宣言します。
そして女子衆を残して、簡単な出陣式を執り行い、訓示を述べて出陣します。
やけに旗指物が印象的でしたね、どこかの校章にも似ていませんか?(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
前回もちきち師匠さんがフグ様のことを「アメフト選手みたい」と言っていましたが、
このことを思い出してしまい、ついつい(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウンという感じでした。
確かにこんな風貌の選手いますからね…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
そして女子衆から「エイエイ、オー!」の掛け声のエール。
第二次世界大戦で、これから戦地へ向かう人への餞別に思えて、
結果を歴史上で知っているだけに、悲しい気持ちになりました…(-_-;)ホント

フグ様と御一行は「御旗盾なし、ご照覧あれ!」というシーンをカットして、
甲斐の館から川中島へと出陣して行きました。
「この戦いは武田家の存亡ですから、それくらいやってくれよ!」
つい突っ込んでしまいました (・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
一方勘助は諏訪へ道草じゃなくて、由布姫の墓前を訪れます。
四郎勝頼の初陣と戦勝祈願でしたが、ここでもKY出没ですね、太吉。( ̄へ  ̄ 凸
せっかくの良いシーンがぶち壊しです、勘助の緊張の糸が途切れていなくて良かったです。
ただ勘助の言葉もKYかも(-_-;)ホント
雪での小屋のシーンを回想していましたが、何の意味があるのでしょうか?
無理やり勝頼の初陣にこぎ付けた感じがしていますが、無理がありますね…( ̄ヘ ̄;)ウーン
そして話しが終わる頃から急に辺りが明るくなって、
立ち去る際に亡霊浮遊霊、由布姫の登場となります。
勘助の袖をつかんで「行ってはならん」との態度でした。
勘助自身なのか?それとも四郎勝頼なのか?
私には分かりませんでした…( ̄ヘ ̄;)ウーン
結局は勘助の独断にて四郎勝頼は諏訪・高島城へ幽閉監禁護送、行くことになりました。
この決断は正しかったことが、後にフグ様がこのことを知って追認してくれました。
駒井とフグ様との勘助への褒め殺し大会が始まりました。
それにしてもフグ様の白服姿と、坊主頭のインパクトは強いですね、
もみ上げもバッチリ、貫禄あり過ぎます、おいしいところ独り占めですよ…(-_-;)ホント

信州の真田軍とも合流し、大軍となって川中島へと向かいますが、
その前に海津城にいた香坂弾正。
上杉軍の動きを見て「龍」と思っていたのでしょうか?
私には残念ながら「ヘビ」にしか思えませんでした。
所詮凡人なのでお許しあれ m(_ _)mスマン

今回の上杉軍は決戦を挑んで、宇佐美定満の進言もあり、
敵の山中(妻女山)に陣を構えて、武田軍を挑発しました。
直江実綱や筋肉・ピーマン頭の柿崎景家も
え~~~~~っo(> という感じでしたが、これが功を奏します。
ここの本陣を構えた上杉軍、じっくりと時を稼ぎます。
その間にKY常連の平蔵登場です。
宇佐美定満はKY平蔵に戦術指南を行いますが、
皆様方のご期待通り、今回も不合格でしたね。
正解は「動かないこと」でした~(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
だってさあ、動いて山を降りて行けば、
武田本陣と海津城からの2方向攻めに遭うからね。
KY平蔵君、戦術指南が、戦術至難になっていますね、
まだまだ修行が足りんですなぁ…。
それともやるだけ無駄!と言っているのでしょうか ┐( -"-)┌ヤレヤレ

妻女山に本陣を構えたのは良いのですが、兵糧が尽きるので、
周囲の村へ麓の村で乱獲りを命令しています。
宇宙人は“人の戦なら我らの負けだが、神の戦なら我らの勝ちだ”
と、またしてもわけのわからないことを言ってました。
さすがは「我は毘沙門天なり!」と豪語していたこともありますが、
フグ様は半ば呆れ顔にて「所詮人の子だなぁ」とあっさりと斬り捨てています。
先日関東出兵での「にしおかすみこ(SMプレイ)」事件といい、
今回の強盗・略奪命令といい、神仏を敬う人間のすることじゃないです。
絶対に将来的にはその子孫や関係者に天罰が下ります!
(歴史上では「御館の乱(お家騒動)」にて酷い目に遭っていますから…)
宇宙人だから何をやっても許されることでしょうか…?
それも他人の国での狼藉、酷いことやるバケモノですわ…(-_-;)ホント
やっていることは最低のレベルですわ ┐( -"-)┌ヤレヤレ

にらみ合いが続いている最中に原鬼美濃が生存していることが確認されました。
勘助が確認しに行ったところ、何だか怪しげなババアの出現です。
ババアというよりはバケモノ、危険な新興宗教の教祖みたいで、
「せっかくのクライマックスの場面にて、最後の最後に変な奴が出てきたのかよ~」
と突っ込みたくなりました (-_-;)ホント
おまけにそのババアの名前は何と「赤福!」「御福!」「オフク!」
どこかの危険な食べ物のような名前でして、
「フグ」と「フク」では大違いですからねぇ~。
最後においしいところを総取りされた感じがしています。
おまけにこの妖怪ババア、金キチガイのようで…。せびるなよo(▼皿▼メ;)oプルプル
勘助が川中島の「霧」情報を知りたい時に…。布施ですか~o(▼皿▼メ;)oプルプル
とどめは「でんぢゃらす・ばーさん」の出現で、このばーさんがキーマンになりそうです。
確かにこの「霧」が勝敗のキーポイントになります。
「明日霧が出るぞ~!」
ばーさんのこの一言がフグ様と勘助の運命に大きな影響をもたらすことに…。
お互いが「霧」を利用して、武田軍が動き始めることになります。
武田本隊を2分して、別働隊を主力部隊にして妻女山へと向かわせます。
これが有名な「きつつき」の戦法と言われ、勘助はこの戦法を使うことになります。
しかし上杉軍も「霧」情報を仕入れて、八幡が原へと本陣を動かします。
そして「霧」が晴れて、フグ様と勘助が見た光景とは…!

次回はついに両軍激突!川中島激戦となります。
ご存知の通り、副大将の弟である「武田信繁」と、
元祖武田家のでんぢゃらす・じーさんこと「諸角虎定」が討ち死にします。

これは余談になりますが、
学研M文庫「真田幸隆」では、この「霧」のおかげで、
武田・上杉の両軍がお互いの腹を探り合い、いろいろな駆け引きをして、
最後には偶然と誤解が重なったために未曾有の大激戦となってしまったと記されています。

最後にNHKに一言、
「最後に変な演出するなよ、あれは○○か~(キ`゚Д゚´)㌦ァ! 」
「これも川中島の激戦への序曲なのか~ ( ̄ヘ ̄;)ウーン」
スポンサーサイト




テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

こんにちは♪
いよいよクライマックスかと思いきや、まだまだ前夜なんですよね。
気を持たせますわ、ホント(笑)
ここにきて由布姫とのお堂の一夜が出てくるとは思っていませんでした。
あの話引っ張りますよね~。
勘助にとっては夢のような一夜だから仕方ないかな。
「霧」情報をゲットした勘助は本当にラッキーでした。
勝敗はこういう運に左右されるんですね。
【2007/12/03 08:56】 URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集]

どうも ε=ε=ε=( ^o^)/ やあ!!
ようこそ、いらっしゃいませ。
お越しいただきありがとうございます m(_ _)m

クライマックスはもうこの時点から、川中島に出陣してから始まっている感じがしています。
この「霧」がにらみ合いから、大激戦へと変わっていきます。
夜のうちにお互いがお互いの裏をかくように、行動を起こします。
上杉は車ががりの総攻撃を示す陣形を、雨宮に布陣した武田本隊は鶴翼の陣形にて、
別働隊での「きつつき」にて、負傷した下山した上杉軍を取り囲んで一網打尽にする作戦。
この作戦は読まれてしまいましたが、結果的には勘助の作戦は功を奏します。上杉は越後に逃げるには武田本隊へ突っ込まなければならなくなったため、短期決戦を仕掛けざるを得ない状況になってしまいました。「霧」が晴れて、お互いにビックリ、ドッキリだったことでしょう。武田本隊はよく守りきった、そのうちに香坂弾正、真田幸隆を先頭にした別働隊が一丸となって上杉軍を挟み撃ち、戦局は一気に大逆転しています。
ここからはTVでの放送の方がよりリアルに、ドラマティックになることでしょう。
戦場での勝ち負けは領土や城を守ったか、取ったかです。
武田家の重臣が相当討たれています、信繁、じーさん、そして勘助。
一件武田信玄の敗北みたいな感じですが、上杉軍も真田・香坂軍に散々な目に遭い、
結果的には川中島の領有権は武田方に軍配が上がります。この戦にて上杉軍の士気は落ち、しばらく動けなかったと記されています。また計略の武田と言われるくらいですから、
この後越後領内及び上杉支配では一向一揆に加担して、上杉政虎の進撃を押さえ込んでいます。天下無敵の、戦国史上最強の大名とまで言われた武田信玄。そしてその信玄を生命に賭けても守り抜いた名将たち。「風林火山」すばらしいドラマだと思います。
レス長くてすいませんでした m(_ _)mスマン
【2007/12/03 21:44】 URL | weekdaybattler #X1x3G5gE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/370-e18231ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風林火山.48/川中島!

本当に残りわずかになってきましたね・・・そのわりにイマイチ盛り上がらないのはワタシだけなんでしょうか?(ワタシだけかな・・・)「感情移入できる登場人物がいない」というのも大きな原因のひとつのような気がします。だって「フグ」だの「宇宙人」だのって・・・(... ブルー・カフェ【2007/12/03 01:14】

「風林火山」第48回「いざ川中島」

いよいよ決戦! でもまだその前の、腹の探りあいの状態と言う感じです。 サブタイトルですが、いつもの調子だと「いざ!川中島」と言う風に、「!」が必須のようですが、まだ嵐の前の静けさと言った様子が、サブタイトルからも伝わっているような気がします。 それにして... つれづれ さくら日和【2007/12/03 01:46】

大河ドラマ「風林火山」#48

「いざ川中島」 政虎率いる上杉軍は川中島に向けて出陣。その数1万8千!{/car2_tank/} それを受けて武田軍も出陣{/car2_tank/} 今回はいよいよ双方とも戦う気満々です。なんせ今までは睨み合いだけでしたからねぇ。 いよいよ決戦か!と気がはやったのですが、それは来週... ミチの雑記帳【2007/12/03 08:52】

『風林火山』 いざ川中島

JUGEMテーマ:エンターテイメント ついに第4回川中島合戦のときが来ました。 上杉軍は1万8千。あえて自らの退路を断つ布陣で、武田本軍の来着を待ちます。 躑躅ヶ崎館の軍議で、勘助は「このたびは敵も決戦を挑むのが目的。海津城は落としますまい」との観測を述 ふるゆきホビー館【2007/12/03 19:36】