FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
前途多難でしょうが、まあやるしかないでしょうね ( ̄ヘ ̄;)ウーン
三度目の正直になるのか?
謹慎中の再度の喫煙で事務所解雇、リストカットまでした。
人間とは余りにももろいものではあるが、今度はどうでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080412-00000005-omn-ent

モーニング娘。の元メンバー・加護亜依さんが、芸能界復帰を賭けて、
ブログにて活動再開し、いろいろなことを告白しているようですね ( ̄ヘ ̄;)ウーン
でも不思議だと思うが、この人麻薬や覚せい剤には手を出していないはず。
それにも関わらず、この騒動だからね。
見かけ上は完全に犯罪者扱いですよね、これは気の毒だよね。
研ナオコや内藤やす子、美川や槙原みたいに実際に手を出していないからね。
こちらの方がずっと悪質であり、復帰も早かったと思うけどなぁ… ( ̄ヘ ̄;)ウーン

謹慎中の出来事ということで、年上の彼氏と温泉旅行中ということもあり、
相当な話題になり事務所解雇まで至った気の毒な御仁ですね。
私的には「別に年上の男と一発だろうが、十発やろうが、本人たちの責任でやればそれでいいのでは?」と思っています。
ただタバコは一度お灸を据えられているので、これをやったらアウトですわ!

リストカットについても本人は理由を述べているが、
結論から言えば「絶対にすべきではない!」ことですね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
だったら私ならば毎日辛いことばかりだから、毎日リストカットでもしないとやっていられない!

まずリストカットする気持ちが分からない ( ̄ヘ ̄;)ウーン
そこまで追い込んでしまったのは、他人の責任ではない、自分の責任である。
現実逃避であり、これをすることによって何を得たのであろうか?
自分の甘えから来たものだと思う、他人や家族のせいにすべきではない。
本当に反省しなければいけないことだと思うがねぇ…(-_-;)ホント

「多くの人間を裏切った」

このことは一生涯忘れてはならないことであり、
一生涯償いをするつもりの覚悟にて、芸能界復帰をすべきである。
家庭の事情や生活資金目当てでの復帰かどうかは今後の活動にて分かること。
とにかく前途多難なことは確実である。
彼女を応援する人や、もう二度と出てくるなという人もいるでしょう。
お互いが不快感であることには違いない。
あとは彼女の努力次第でしょうね…(-_-;)ホント

私は応援はしませんが、批判する理由も無いことです。
犯罪者ではなく、刑務所送りにも、罰金刑になったわけでもありませんから。
最後は彼女本人の自覚の問題ですよ、これは…。
スポンサーサイト




テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/491-2d86f856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)