FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
船場吉兆、ブキッチョにて地獄へ落ちる…。
今日、体調不良のために病院へ行っていました。
そこでNHKの週間ニュースを見ていたら、船場吉兆の女社長の涙の会見。
この涙、どんな思いで流していたのかは知らないが、
私には同情できない、非情な思いで見ていました…(-_-;)ホント
突然解雇を通告された従業員のことを思うと、この社長には怒りを感じる!
こんな酷いことを指示しておいて、最後はゴミ箱のように捨てるとは…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000959-san-soci

膿をしっかりと吐き出さなかった経営陣が絶対に悪い!
経営の再建、再出発をする際には絶対に避けなければならないことばかりであるのに、
その途中で、いろいろな、新たな不祥事の発覚…。
これでは客足は遠のくことはごく普通、ごく自然のことである ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
自主再建できず、支援も受けられず、廃業するしかない…当然の流れだ。
のれんの上にあぐらをかいていたと言っても今さらもう遅いのである。
自己中心的であり、わがままを通してきた、儲けだけを追及して私腹を肥やしてきたツケである。
この大きな責任をいっぱい感じて下さい ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
そして自分の都合にて解雇した多くの人間の恨みを、憎しみを受け止めて下さい。

これに関連した記事にて、
仲居さんにも責任があると書いてあったブログを見たが、これは間違いだと思う。
というよりもこれは言い過ぎな面があると個人的には思う。
「共同不法行為」と言ってしまえばそれまでであるが ( ̄ヘ ̄;)ウーン
仲居さんにはそのような、反論できる権限や立場、言えるような雰囲気が無かったはず。
各々の生活がかかっている、もちろんそんなことは悪いことは承知である。
しかし指示を拒否することは解雇されることに等しい。
この事情を持ってしても、「正義」を貫き通すことが大切なことではあるが、
彼女等にとって見ても厳しい選択であったに違いない。
彼女たちの立場や気持ちを察するに、本当にこの女社長の涙は許せないものである。
経営者が馬鹿者だと底辺で働く人間は本当に気の毒である。
残念ながら「廃業(事業閉鎖)」ということなので、違法行為には当たらない(とは思う)が、
従業員に対しての最大限の保障は誠意を持ってすべきである。
料理人さんは「高級料亭(ということ)」での実績から、再就職は余り問題は生じないだろうが、
仲居さんやパートの従業員さんはちょっとどころか、相当厳しい感じがする。
それにしてもたった10分間の説明と会社の弁護士からの紙切れ一枚とは…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

「モノを捨てずに、人を捨てる」
「欲を捨てずに、良心を捨てる」

こんな人間にはなりたくないし、なってはいけない (・_・)ノ□ イエローカード
個人的にはこの婆さん(女社長)を数回ぶん殴ってやりたい気分である ゚*゚(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
そして今まで威圧的に指示してきた、食材使いまわし、食べ残しの最悪のフルコースを、
みんなの前で美味しく食べて「まいう~!」とでも言って欲しかったなぁ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
スポンサーサイト




テーマ:痛い奴ら - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
料理人さんの方がむしろ・・・
最近「割烹料亭」と言うモノは、終焉の時期を迎えて居り、むしろ板さん(料理人さん)の方が就職困難と危惧して居ります。
「花板」(日本料理の料理長)そんな呼ばれ方をしている方は、まずは地方ではほとんど消えました。

官官接待華やかし頃は、何処の地方都市にあっても「花板」が重宝されていました。
しかし、時代の流れと供に吉兆の様なネームバリューのある処以外では「要らない存在」
となってしまいました。
わが町でも、せいぜい「小料理屋で独立」して、一般大衆向けの料理提供を行ったり「冠婚葬祭業者の下請」でしか生きる道が無い「元花板さん」を沢山見て居ます。
まして他に就職しようと思っても「元船場吉兆職人」のレッテルは決して受入態勢をよしとしないでしょう。

それゆえに、吉兆は「職人を滅亡の途へ追い込んだ」罪も付加されると考えます。

また、長くなってすいませんでした。
【2008/06/01 19:55】 URL | ゆさこをゐち #- [ 編集]

なるほど…、そういうことですか…。
>ゆさこをゐち さま
コメントありがとうございました。
そうですか…、今はそのような事情だったと知りませんでした。
料理人の場合には、贅沢を言わなければ探しやすいものだと思っていました。

私なりの見解ですが、逆転の考え方でいけば、このような現場を知ることにて、
採用した方としてはコンプライアンス遵守の観点からも、
より多くのことが学べるのでは、再発防止により注意を払えるのではないかと思います。
こういう人間こそ、反面教師の中で育ってきた人間こそ、
利用できれば、採用した側にとって見ればこれ程強い見方はないでしょう。
貴重なんですよ、こういう人間。マニュアル作りにはもってこいの人物ですから。
次の店でもこんな馬鹿げたことはしないという確信の元でお話しさせていただいております。

岩代の国と尾張の国では花板さんの事情はどうも違うようですね。
となりの美濃及び伊勢の国、遠江の国でも数が少なくなったにせよ、
まだまだ活躍できる場は多いですからね…( ̄ヘ ̄;)ウーン

>「元船場吉兆職人」のレッテル
>吉兆は「職人を滅亡の途へ追い込んだ」罪も付加されると考えます。
これは事実なので逃れようが無いことですし、
おそらくこのことは料理人さんにとっては辛いことになるでしょう。
吉兆が料理人にそうさせたのであって、料理人が率先してやったことではないから、
あまりこのことを全面に出すのはどうなのかな?とも思います。
ただ社会解釈は誤解されやすいため、受け入れは厳しいのかもしれませんね。

いずれにしても、あの体質を生んだ悲劇はまだまだ続くでしょう。
廃業したからといってすぐにこの話題が消え去ることはないでしょうから…。
他の吉兆グループにも大きな損失はあることでしょう。
あの女馬鹿社長の涙はますます許せないものです (#`-_ゝ-)ピキ
【2008/06/01 21:45】 URL | weekdaybattler #X1x3G5gE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/546-b85836a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)