FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
海外へ行って「日本の恥」を晒さないで欲しい…。
またか…という感じです (-_-;)ホント
重要文化財に落書き…、日本という国は一体どんな国なんだ(・・?) エッ?!
という風に思われても仕方が無いことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000053-san-soci

旅の恥はかき捨て?という言葉を聞いたことがありますが、
こういう事態は「旅の恥を書き残して、迷惑をかける」ということです。
情けなくて、話しにもなりません ( ̄へ  ̄ 凸
マナーも何もない、自分がしたいことを勝手にしているだけ。
やられた方はたまらないことだ。
旅の思い出と落書きとは次元が違うし、何だか哀れになってきた…。
相手の文化や重要な建築物など、もう少し考えて大事にしてあげる心は必要でしょう。
自分たちが外国人から好き放題、やりたい放題にやられたら気分悪いでしょ?
だったらやらないことですわ…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
スポンサーサイト




テーマ:痛い奴ら - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
完全復活祝!
今日は「素晴らしいコメント」感謝致します。
実は「いい気になって」ブログ掲載箇所を増やしてしまいました。

その場所で今日は、尾張のサムライ殿と、お題を同じくして書いてしまいました。

世界遺産と公衆便所の違いは?
http://kohichi.iza.ne.jp/blog/

タイトルがチョッと不適格でしょうか?
ご意見頂戴いただければ幸いです。
【2008/06/29 20:33】 URL | ゆさこをゐち #- [ 編集]

こちらでははじめまして
ゆさこをゐちさんのブログから寄り道して参りました!

本当に、困った者ですね。
少なくない日本人は「人が見てなければいいじゃないか」という
神経の持ち主なんでしょうか?心理としては「PCウィルス」をまきちらず
輩に通ずるものがあるようですね。

こをいちさんのブログ同様、こちらでもいろいろ
お勉強させてもらおうと思います。今後ともよろしくお願いします。
【2008/06/29 22:14】 URL | くじらいだー@ #YuSgNHTQ [ 編集]


 こんばんは!
 決して彼女をかばうわけではありませんが,(私も行ったことがありますが)残念なことにあの大聖堂は落書きだらけです。

 ハッキリ言って彼女たちが莫迦なことをしたのは間違いありません。誠に愚かです。
 しかし個人的に,マスコミにはあの大聖堂の真意にもっと迫る報道をしてほしかったです。

 行くと分かるのですが,落書きは日本語だけではありません。
 イタリア語だけでなく,ドイツ語など様々な言語によって落書きがおこなわれています。一部聖書の一節を記した書き込みもありましたが,そのほとんどは<いたずら>のように感じました。

 彼女たちはうかれてしまったのでしょう。目の前に落書きがたくさんあったのだから,書いたっていいじゃないか,そう思ったのでしょう。

 私は,これら落書きを消さないでいる大聖堂側の対応にもっと国民が目を向けるべきだと思いました。
 私は仏教徒でありますが,大聖堂に行った人々が目の前にある誘惑(落書きがあるのなら落書きをしてもいいじゃないか)から逃れられるかどうか,大聖堂側は訪問者に対して神聖なるテストをしているのだと思いました(彼女たちは残念なことにその誘惑には勝つことができませんでした)。

 イタリア現地のメディアを読んでみましたが,大聖堂側の立場をキリスト教的に解釈するものが多かったです。これは日本のメディアではできない視点です。
 <viste le scuse, rinuncera' ai danni>(謝罪を受け入れて賠償請求権を放棄する)・・・という大聖堂側の対応は,真に謝罪をした者に対して,キリストの教えに従って<(二度と罪を犯さないことを前提に)その罪を赦す>という,まさにキリスト者としての良心であったのではないか。イタリアは今回の対応をそう見ているようです。

 彼女らはまずその大聖堂の慈悲を理解しなければなりません。学校側が謝ったからよいと思うのではなく,とかく悔い改め,二度と同じコトをしないと誓わなければなりません。
 大聖堂側は彼女たちがかわいそうだと哀れみをかけたわけではありません。大聖堂側の<赦し>はあくまでも慈悲心に基づくものです。
 赦してくれたからもうよいと考えてはならず,彼女たちには自費でイタリアに赴いて,自分たちの書いた落書きを消しにいってほしいと思います。それで初めて神に赦されたことになるのだと思います。。

 変な視点で申し訳ないですが,自分はそう考えました☆
 いずれにせよ,問題になっている学生だけでなく,他にももっと多くの日本人の落書きがあそこにはあるでしょう。学生のモラルではなく,そこで問われているのは日本人全体のモラルだということを肝に銘じておかなければなりません。
【2008/06/30 01:03】 URL | くるくる #0S.Kwhuo [ 編集]

コメントありがとうございます。
>ゆさこをゐち さま
先日は励ましのお言葉をいただき、ありがとうございます。
ようやく復活できました (ノ´∀`)
これからのよろしくお願いいたします。

>くじらいだー@ さま
初めまして m(_ _)m
ようこそお越し下さいました サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
いくらなんでも相手の国の文化や建築物にあのようなことを行うことは恥以外にはありません。落書きが多く以前よりあったとしても、やるべきではないことは確かです。
それくらいの理性は持っていただきたかったと思います。

>くるくる さま
コメントありがとうございます。
仰られる主旨は分かりますが、だからといって許されることではないはずだと思います。
確かに大聖堂の在り様に目を向けるべきだとは思いますが、
見た人間がどう感じ取ることが出来たのか?これは疑問です。
大聖堂側がなぜ修復しないかと推測するに、
単に金だけの問題ではない、人間の愚かさを知らしめるためだったのかもしれません。

とにかく日本人の観光モラルには情けない気持ちでいっぱいです。
外国でこんなことをやることは恥を出すことに繋がりますので、
絶対にしないようにしていただきたいものです。
【2008/06/30 22:57】 URL | weekdaybattler #X1x3G5gE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/579-c010ce1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)