FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
栄光と挫折を味わった人間の最期の勇姿
ご冥福をお祈りいたします。若い、若すぎる最期でしたね…。
横浜関係者もこのことをきっかけにして奮起して欲しいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080719-00000004-spn-spo

「甲子園時代PL学園のKKを倒して優勝した」という栄光の事実を引っさげての入団。
しかし芽が出ずにプロ引退という屈辱を味わった人間の挫折。
それにしても腐らずによくここま頑張り抜いた精神力は素晴らしいものがあります。
プライドも捨てて、生活のために、陰になり、必死で頑張った姿には敬服いたします。

栄光という光を浴びた人間にはプライドがあったはず、
周囲から期待されながらも、結果を出せずに、そのうち罵声に変わり、
失意のうちに引退しなければならなかった、生活のために打撃投手として、
打たれることを目的として投げぬいた挫折。

人間全ては順風満帆じゃない。
どれだけ努力しても、全てが自分の思った通りにはいかない。
これが人生であり、社会である。
ましてやプロの世界、勝負の世界だからその厳しさは半端なものじゃないはず。

しかし第二の人生にて、粛々と自分の仕事をこなしたからこそ、
告別式にてこれだけのメンバーが集まり、感謝の言葉が出るのであろう。
「死んでその成果が評価される」のが皮肉なものだと思うが、
まだこの人は幸せだったと思う。
それ以下の人間はいくらでもいるし、現役を引退してから、
犯罪者へと転向してしまった大馬鹿者もいる!
この尾張藩にもいるからたまらない!

41年という短い人生だったと思うが、内容は実に濃いものだったと思う。
第二の人生は、横浜の選手のために捧げたもの。
最期の時を迎えるに当たって、本人はどう思ったのだろうか。
同期の人間が華やか野球人生を迎えたのとは対照的だった自分の人生。
悔いはなかったのであろうか?それとも悔いはあっても言えなかったのであろうか?

私がこの立場であればどうであろうか…?
ついつい考えさせられた出来事でした。
スポンサーサイト




テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
背番号の重い投手
ワタシの秋田の友人の従兄弟が、尾張藩にある球団のバッティング投手をやって居りました。
今も居るかどうかはわかりませんが、10年以上前の話です。

ドラフトで選ばれて、近所でも有名になり、栄光は十分に味わった。
きっと巨人相手に投げられると思って入ったけど、今の立場は最高です。
自分が投げた生きた球が参考になって、相手投手からホームランが打てたと喜んでもらえるから。
それ以上の喜びはありませんよ。今が野球人生で最高の時期です。

そんな事を聞いた記憶があります。

きっとこの方も、そうだったと思います。
訃報に際し、横浜も頑張ってくれるのではと願いたいです。
【2008/07/20 01:31】 URL | ゆさこをゐち #- [ 編集]

コメントありがとうございます。
>ゆさこをゐち さま
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
コメントありがとうございます m(_ _)m
尾張藩はドラ党の本拠地であり、そのほとんどがドラ党です。
またアンチジャイアンツ党が多いことも有名です。
ドラゴンズには有名な投手としては、華々しいデビューをしたのが、
都投手と近藤投手、今中投手でした。
特に近藤投手はジャンアンツ相手に初登板・初先発ノーヒットノーラン!
史上初の大快挙をやってのけました (・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

でもこの3人、怪我に泣かされて無念のリタイアでも有名です。
栄光は長くは続かない、これも厳しい現実ですが、
腐らず第二の人生を謳歌できることは素晴らしいことだと思います。
しっかりと現実を受け入れている証拠ですよ。
人生は必ず上手くいくとは限らないが、ダメでも次の人生でがんばることができる。
そのお手本のような方だったと思います。
横浜の選手も立派ですよ、こういう方々のご恩を忘れない、
自分たちだけで強くなったわけではないことを感じていることは、
この現代社会において「自分勝手」という言葉とは無関係であり、
「助け合いと感謝」いう心がある証拠ですよ。
こういう世の中であって欲しいと感じています。
【2008/07/20 22:25】 URL | weekdaybattler #X1x3G5gE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/594-9cbe73f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)