FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
信州上田への旅(その2)
先日の続きになります。

第2回は「真田氏歴史館」の続きと「真田氏館跡(御屋敷公園)」になります。

先日UPできなかったものをUPしていきます。

sanada-history9
「あと3年、わしに命があったら…」
父の遺言だった、志であったと思います。
「真田昌幸」の思いを受け継いだ真田幸村。
徳川家康にとってみれば「真田昌幸」という男には散々な目に遭わされています。
武田信玄の軍師として「一言坂の戦い」にて打ち負かされ、
三方ヶ原の戦いでは完膚なきまでに潰され、
武田家滅亡にて独立してからも精鋭部隊を率いての2度のガチンコ勝負に持ち込んでも、
知略で退けられました…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
反徳川の私にとってみれば真田昌幸・幸村親子は英雄です!
「徳川家康・秀忠親子」<<<「真田昌幸・幸村」

sanada-history12
先日UPできなかった(するのを忘れた)ものです。
砥石城攻略の場面が障子に書かれています。

さてこれより館内の展示物を撮影しようと思ったのですが…

sanada-history20
ということで、できませんでした。

しか~し!
これだけは撮影してきました。
sanada-history17
まあ、これでお許し下さい m(_ _)mスマン


次に訪れたところは「真田氏館跡(御屋敷公園)」です。
真田氏歴史館のすぐ隣にあります。
歩いてでも数分で行けますが、これが結構広いの!

sanada-history22
上田城が完成するまでの間の屋敷だったそうです。

sanada-history21

sanada-history23
緑豊かな、綺麗なところでしたよ。

sanada-history24
辺り一面、広大な緑です!気分が良かったですよ!
ちなみに館跡ですが、それ程大したことは無かったのでカットしました m(_ _)mスマン

次回は「真田氏本城(松尾城)」とその風景等の予定です…。
スポンサーサイト




テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
ごちそうさまでした
次回の本城の話、ご期待申し上げます。
【2008/07/30 19:05】 URL | ゆさこをゐち #- [ 編集]

どうぞ、どうぞ遠慮なく。
>ゆさこをゐち さま
「真田氏歴史館」については館内の撮影をするためにデジカメを持っていったのですが、
ダメでした…。監視カメラがあったので盗撮もできず、あの程度になってしまいました。
係員の話しでは事前の許可が必要だそうです(一筆書かされるそうです)。
本当は真田昌幸使用の甲冑(昇梯子の具足:武田信玄公より拝領)が目当てでもありましたが、残念ながらここには無く、この地から地蔵峠を越えたところにある長野市松代(松代藩)にある「真田宝物館」に常設してあるようです…_| ̄|○))

御屋敷公園は緑いっぱいで、広かったですよ~。
気分は最高でした!(当日は暑かったのがちょっと残念)
「真田の六文銭」の画像ですが、そこに載っていた人たちは地元の真田自動車学校の指導官でした(写真でも撮ってあげれば良かったなぁ…)。

岩代国は会津藩や猪苗代藩も緑と自然が多く、過去に野口英世博物館を訪れた時には、
尾張藩には無い感動がありましたよ。
岩代の名城でもある、天下の鶴ヶ城(会津若松城)や白虎隊の悲劇で有名な飯盛山も素晴らしかったですよ。
【2008/07/30 22:31】 URL | weekdaybattler #X1x3G5gE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/601-57e3f8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)