FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
これはちょっと…?
大麻所持はどの世界でもいけないことである。
今回また大相撲の世界での不祥事。
横着な横綱に、いじめ、親方の体罰(別にこれは程度によるが)。
でもこれはさずがに唖然としたわ…(-_-;)ホント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080819-00000180-jij-spo

この力士は間違いなく常習犯でしょう。
体内が薬物中毒に染まっています。
国技が台無しです、それなりの厳しい処分を求めます。
理事長もそろそろ年貢の納め時、退任も視野に入れるべきです。

しかしながら外国人力士にも問題はある。
相撲界は「力」の世界、勝つ奴が正しいという世界。
これは否定しないが、昔と異なる点は、そのことがあまりにも露骨過ぎること。
またそのことに乗じて外国人力士が横着になったこと。
それには日本人が入門当初からのいじめに対する報復も視野にあることでしょう。

話しは逸れてしまったが、
率直な意見から…「ちょっと…では?」と思いますね。
何だか偏見があるような、ないような、見え隠れしている感じがしますね…( ̄ヘ ̄;)ウーン
やるのであれば間垣部屋の所属力士を中心にやるべきですよ。
ロシア人限定は、それは無いだろう…(・_・)ヾ(^o^;) オイオイと思いますが…。
やるのであればしっかりと「全相撲部屋の全力士及び関係者」を対象にしないといけない。

このような考え方や行動から見直すべきでしょう。
外国人力士を全部一纏めにして、さらにロシア出身力士を中心に「悪い」という前提で、
物事の解決や調査に乗り出すやり方は卑劣極まりないと思います。
相撲協会の関係者の動揺が隠し切れないのは理解するが…。

それから間垣親方は可哀想だけど、力士管理不行届きの烙印を押されるのは仕方が無い。
それにしても身分の足元からこんな馬鹿げたことが起こるとは予想もつかなかったことでしょう。
ただそれ以前にも不可解な行動や言動があった模様なので、
この時点で何らかの対応ができていれば、ここまで大騒ぎには至らなかったであろう。
ただ前代未聞、前例のない不祥事です、相撲協会に試練の時が来ているようです。
理事長もこの件がしっかりと片付いたら、職から身を引くことです。
次期理事長になる人はもっと若い力を導入して、活力を入れて本腰で立て直さないと、
お客さんや相撲界に入りたい人が減っていくことでしょう…(-_-;)ホント
残念ながら、気の毒ですが、今の理事長では無理でしょう。
不運が重なっていることは分かりますがね…( ̄ヘ ̄;)ウーン
スポンサーサイト




テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
若三杉が好きだった・・・
「土俵の下には金も名誉も埋まっている」って昔から言われてましたね。
よもや「薬物」を隠すとは誰もが思わなかったでしょう。

高見山から始まった「外国人力士」の歴史ですが、今や「プロ野球」同様に。
郷土力士の活躍ではない「スモウレスラー」の戦いに相撲ファンをやめました。

子供の頃から買っていた「相撲/ベースボールマガジン社」は3年前やめました。
当然雑誌は茶箱に全てしまってしまいました。
たまに「相撲名鑑」の昭和40~60年代を眺める程度。

我が県出身の栃東の活躍に胸躍らされたあの頃。
水戸泉・琴稲妻・大乃国・栃乃和歌・三杉里・若瀬川・両国・起利錦・寺尾
数々の「同級生」の活躍に喜びをかみしめたあの頃。

ん~ ナントモです。
【2008/08/20 19:39】 URL | ゆさこをゐち #- [ 編集]

心・技・体
相撲の世界は「勝つか負けるか」の世界ですが、伝統を重んじて規律正しい世界でもありました。外国人力士の誕生には異論はありませんが、ただ強いだけではいけないことです。横着な横綱がその良い例ですが、さらに今回はその横綱を越した大馬鹿者の出現!正直コノヤロ!と思いましたね…(#`-_ゝ-)ピキ
外国人力士を全て一纏めにするのは無謀なことですが、やはりもう少し日本力士がしっかりしないと国技が異種・異人格闘技になる可能性があります。
危機感を持って日々稽古に励んでいただきたいものです。

「薬物」に走る人間は本当の弱虫だと思います。
私は治療にて薬物を服用していますが、快楽や逃げのために使用すべきではありません。
薬物の恐ろしさは私自身の副作用の体験から身に染みていますので…。
今でもその副作用にて苦しむ時がありますから。

>水戸泉・琴稲妻・大乃国・栃乃和歌・三杉里・若瀬川・両国・起利錦・寺尾
この時代の相撲が一番いい印象があります。
ここに逆鉾・益荒雄を入れていただきたかったです (ノ´∀`)
同級生というわけではないでしょうが…m(_ _)mスマン
【2008/08/20 22:30】 URL | weekdaybattler #X1x3G5gE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/614-b8736e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)