FC2ブログ
チベット人を救え!

チベット人を救え!

チベット人を救え!

プロフィール

weekdaybattler

Author:weekdaybattler
別に名乗る程の者ではありません。
男です。居住地は旧尾張藩の所有地となっています。
サッカーやラグビーなど観戦するのが好きです。
辛口のコメントもあるので、コメントに残し難い人、残したくない人はメールボックスからどうぞ。
よろしくぅ(^o^)/

現在の価値は…(・・?) エッ?!

本日現在のブログの価値は…

サイト売買のサイトストック

だそうです ( ̄ヘ ̄;)ウーン

本日までの来訪者数は…

お越しいただきまして、誠にありがとうございます サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

気になる記事について、コメントがある方や、したい方は遠慮なくどうぞ。よろしくぅ(^o^)/ 但し不適当なものは削除しますので…(#`-_ゝ-)ピキ

最近の記事

管理人へのメールBOX

メールをくれる方へ、 『メルアド(フリメでもOK)』を必ず入れて下さい。送信できませんのでよろしくぅ(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

意味不明、中傷誹謗、関係の無い内容等その他「不適当」なものは是非控えて下さい。(書きこみ禁止等しょ処置を取ります) いただいたメール文の内容によっては管理人よりメールを出すこともあります。

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブログランキング

FC2ブログランキング

勝手気ままなブログ
自分の言いたいことを書きたい!辛口でも甘口でもいいから書きたい!共感できることはしたい!反骨精神を出す時には出したい!皆さんから意見が欲しい時には求めます。そうでない時には求めません。
防衛大臣の発言について
このことについては私自身も防衛大臣寄りの意見を持っています。
相当の批判を受けるのは、厳しい意見を頂戴するのは仕方が無いと思いますが…。
正直、これを書くのは怖いですが…。

防衛大臣の意見には一定の理解を示しています。
戦争をする背景はいろいろあると思われますが、
戦争を行う自体は無謀だったと思います。
真珠湾奇襲より突如開始した戦争。
終結の決定打は「広島・長崎の2発の原爆投下」だと思っています。
「あれ」がなければ悲劇の沖縄戦が今度は本土決戦になり、より被害が拡大し、日本国自体が壊滅、ドイツのように政治体制が異なった東西に分裂するような思いがあります。ソ連の不可侵条約破棄にて参戦し、ややこしいことになっていたのではないでしょうか?
ソ連の参戦については私自身その真意は分かりませんが…。
沖縄も含めた、広島・長崎の貴い犠牲(語弊は謝罪します)が悲劇な戦争を終結することができたと思っています。
「原爆投下」自体は当然許されることではなく、これについては水爆も含めて核兵器使用反対の意見を、さらにはクラスター爆弾や地雷などの使用にも反対の立場です。
「原爆」を使用した、実験として日本に投下したことについては広島や長崎の人たちと同じ思いであり、嫌な気分、嫌な気持ち、許せない気持ちです。これは偽りも無い、自分の気持ちですし、怒りを感じています。今になっても苦しんでいる人が多いですからね。
実際に仕事で長崎へ行ったことがありますが、平和記念公園に行きました。広島にも行きました。あの時の何ともいえない気持ちは今でも残っていますから…。


私は自衛隊容認派であり、軍隊は保持しても良いという考えです。
但し「専守防衛」に限ることであり、侵略戦争には絶対に反対です。
憲法第九条について、および前文の内容については改正派ですが、
状況によっては加憲(条文追加)の考えにも賛成します。

「国務大臣」としての発言には不適と言わざるを得ないでしょうが、個人的見解を述べたことについては真意を確かめておく必要があると思います。「個人の思い」は国会議員でも持っていいと思っています。
賛成、反対など様々な考えを述べるのは良いのではないかと。
ただ時と場合を間違えなければ…。
「しょうがない」は現地の人達を怒らすのも無理は無いと思います。

政治面から言わせていただければ、共産党は一貫して「戦争反対!」を叫んでいます。ウソ偽りは無いと思っていますし、社民党も確かそうだと思います。
民主党については野党第一党という立場にて「反対!罷免!」と叫んでいるにしか見えませんし、国民新党は全く論外に思えます、だって自民党を追い出された残党連中ですから…「本当かな~?」疑いがあります。この2党については怪しい感じがしています。
スポンサーサイト



テーマ:戦争・原爆 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekdaybattler.blog107.fc2.com/tb.php/68-f87a0355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)